迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コーソのその後の続き

先日(3/2)の大会のお写真いただきました。


予選ラウンド
140317-1
90秒用のルーティンに久しぶりにバックボルト入れてみた
(撮影:あさゆめさん)




決勝ラウンド
140317-3
最後のドッグキャッチ後の密談中
(撮影:あさゆめさん)




いつもありがとうございます。





ってことで、
ココからが今日のタイトルの内容っす。



酵素作り3回目




今回は、
ほぼライムのみで仕込んでみた。

facebookには「ライムのみ」と書いたんですが、
ウソつきました。(スミマセン)

正確には“ほぼライム+オレンジ1個”です。

ホントは「ライムのみでいこう!」と思ってたんですが、
砂糖とのバランスの都合で冷蔵庫に入ってたオレンジ1個追加っす。

んで、
前回も70%くらいは柑橘類だったんですが、
その際に「柑橘類は途中で皮を出しちゃったほうが皮の苦味が出なくて美味しくできるよ」という、
ありがたいアドバイスをいただいてまして、
もちろん実践するつもりマンマンだったんですが…

その“皮を出すタイミング”を見計らってるウチに酵素が出来上がりまして。

なんで、
今回は皮を剥いて最初から身と分離して仕込んでみました。



さて、
そこで前回のコーソネタは、
「仕込んだ量に対してどのぐらいの量が酵素になるんだ?」という、
生物の起源に迫るレベルのナゾを残したままでしたが…


あまりにも時間が経過してますので、
ザックリおさらいしますと、
“素材(野菜&果物)+砂糖=2.3kgから酵素はどのくらい作れんの?”ってことでした。

んで、
スッカリ写真撮り忘れてたんですが、
量は計ってました。

・仕込んだビンのサイズは直径20cm弱
・できた酵素は底から約7cmたまってた

ってことで、
ビンの直径は外径ですので、
計算し易く半径9cmってことにして、
円周率は3.14で計算すると、
9×9×3.14×7≒1.78 ってことで、
約1.8Lのコーソ様が誕生。

ということで、
1.8/2.3なるので約78%が酵素に生まれ変わった計算になるのかな?

まぁ、
端数ガツガツ切り捨てて計算してますし、
そもそも素材が違えば含んでいる水分量も違いますので、
誤差も考慮してまとめますと…


“仕込んだ総重量の7~8割くらいが酵素になるんじゃね?(1L=1kgとして)”


という、
たった1回だけの結果を元にしたザックリすぎる研究結果がでました。


「ご参考までに」というのもオコガマシイので、
現在酵素作りに興味の無い方で、
“この先一生酵素を自分で作らないだろうという自覚のある方”が、
「へぇ~そうなんだ」ぐらいに読んでおいてもらえればと。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。