迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

変なオッサンに会った

先日実家の用事で仕事を休みまして。

14:00ごろには用事も終わったのですが、
「今から仕事行くのもチュウトハンパだしなぁ…」ってことで、
イヌたちを連れて練習へ。

練習の合間の休憩中にアルカディア号のそばでセブンイレブンで買ってきたコーヒー飲んでたら、
すぐそばに停まっている車が視界に入ってきまして。

「イカにも“高級スポーツカー”って感じだなぁ…」なんて思ってたら、
よく見りゃ“高級輸入車”の代名詞的なエンブレムが付いてるんすよ。

職場が銀座ってこともありまして、
メッタに見かけないようなセレブリティな車もチョクチョク目にするんですが、
それにしても見たことない型。

まぁ、
見たことない車が走っててもナンも不思議じゃないんですが…


「新型かな?」ぐらいに思ってたら、
おもむろ上下ジャージのオッサンが、
そのスーパーカーに近づいていくじゃないですか。

最初、
「勝手にさわるとピーピー鳴っちゃうぞぉ~」と思ってたんですが、
どうやら持ち主っぽい(笑)

ジャージのオッサンも、
私の視線に気づき目が合ったので、
「カッチョイー車っすね!」と声をかけてみた。

オッサンは、
「還暦過ぎたから人生の最後に変わった車乗ってみようかと思ってね(笑)」
と言って、
ポ~ンとこちらにテニスボールを投げてきた。

どうやら、
「イヌのオモチャにしなさい」ってことらしい。

「あざっす‼」とボールを受け止めて、
「ズイブン高価そうなカンオケっすね」と言おうとして止めるオトナな俺。


そこからそのオッサンと会話が始まったのですが、
その車は国内には5台しか輸入されてないらしく、
値段聞いたらアルカディア号10台分くらいでした(笑)
※ちなみにハイエースは約300マンエン

なにしてる人か聞きませんでしたが、
東京の郊外なら土地付き一戸建が買えちゃうような金額の車を都内で数台所有してる(してた?)らしい。

ついでに、
チョット前に愛犬を亡くしたそうで、
「そのイヌが生きてたころは、よくココに走らせに来たてんだよね」とのこと。

そうそう、
そのスーパーカーはハードトップで屋根が電動で開くんですが、
私がジロジロ中を覗きこんでたら、
ドアを開けて、
「乗ってみる?」とか言ってきた(笑)
「泥だらけなので」と遠慮しましたが、
「じゃぁ、中を見やすいように…」と、
エンジンかけて屋根を開けてくれた。

排気音がうるさくて目立っちゃうし、
世間体があるので、
屋根を開けて近所を走れないのが悩みだそうな(笑)

「いつか、こういう車を所有してみたいっすねぇ…」って言ったら、
「イヌにノメリ込んでるうちはムリだな(笑)」と、
私のシリをポンッとたたいて、
「んじゃ」と屋根の無いスポーツカーから手を振りながらオッサンは走り去りましたとさ。


なんかナルが小さく見える




ってことで、
私にはこの先も高級スポーツカーは縁がなさそうです(苦笑)


スーパーカー乗り回すより、
こいつらと遊んでるほうが楽しそうだし…






にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。