迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

メジャーアップデート

phiten買ってみた。




ヒナはスリムタイプのX50(40cm)



こっちはナル用

やや太のX50(45cm)



両方とも人間用のやつを買ってみた。
(イヌ用もあるらしい)

お友達んちのイヌたちが着けてて、
気になってたんだけど、
ショッピングモール行ったときに、
専門店を発見して衝動買い的に購入。

コレ、
ご存じの方も多いでしょうが、
実は私、
どうんな効果があるのかよく知らんのです。


なので…




店頭で効果を試してみた!

130422



まぁ…


とりあえず、
「イイ」らしい。

yu-ki(相方)は、
「おぉ~!」とか驚いてたし。


お店のお姉さん曰く、
中に編みこまれた(?)チタンナンタラ(ナンタラチタンだったかな?)が作用して、
「筋肉をリラックスさせる効果がある」そうですよ。





さて、
ディスクですが、
最近新しいことを教えてもらってます。

たぶん、
上級者の皆さんからしてみれば、
“アタリマエ”なことなんでしょうが、
私にとっては“メカラウロコ”的な。

まぁ、
大した経験があるワケでもないですが、
2頭のダルメシアンをディスクドッグとして育ててるワケですよ。

なんて言うんですかね…

「いつかテッペン狙ってやるぜ」的な意気込みはあるものの、
「ダルメシアンはボーダーコリーじゃない」っていう、
理解”だと思っていたことが、
全てではないかもですが、
ただの“甘え”や“諦め”といった、
自分が教えられないことに対する“いいわけ”だったんじゃなかろうか?

って思っちゃうくらいインパルスですわ。

例えば「Iターン」。
(アイターン:走ってきた方向に180度切り返すこと)

前にこのブログで、
「ダルには難しいのでは? できても体格的に負担が大きい気がする」的なことを書いたと思うんですが、
ヒナの同胎のケンケンは、
教えてもないのにやるんですよ。

ソレに気づいたのが昨年末ぐらい。

「関節がウンヌンってほどの負担は無いのかもしれん」
と思い始めたのはそのころからで、
「だとしても、教えてできるモノなのか? or できるのは天性のモノなのか?」
「教えるモノだとしても、ディスクを獲った直後(=離れてるとき)にどうやって?」

って感じだったんですが、
言われたとおり私が動いたら、
ヒナはアタリマエのようにやりやがった。

しかも、
あんまりにもスンナリ&スムーズすぎて、
「今すごいいい動きだったよ! 戻ってきたら引っ張りっこして褒めてあげて!!」
って言われるまで気づかなかったぐらい。

しかも、
ヒナがディスク①をキャッチしたあと、
次のディスク②をキャッチしようとするまで咥えてるディスク①を離さなかったのに、
キャッチしてターンするのとほぼ同時にディスクを捨てて走ってる!


いやぁ~…
ヒナがディスクドッグになっちゃったのかと思いましたよ。

なにしろ、
このブログは「迷走!水玉野郎」ですからね。

水玉イヌがディスクドッグになるための、
壮大な冒険を綴るブログですから。

水玉イヌがディスクドッグとして完成しちゃったら、
「水玉野郎 完走!」で終了ですから。

まぁ、
実際には「新章突入」ぐらいですかね。

なので、
ver.2.0から3.0になりました。

これからも、
『迷走!水玉野郎 3.0』をよろしくお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>らいる母さん
ありがとうございます。
元々問題の少ない人には効果が分かりにくいみたいですね。
きっと、こういうのは、
信じることも大切なのかもしれません(笑)

>エバもか母さん
元気印のエバもかにも必要無さそうですね(笑)

yati | URL | 2013年04月25日(Thu)14:55 [EDIT]


我が家の2匹も編み編みタイプで使っていましたが、元気が取り柄、故今はリードフックにかかったままに(^^;;

エバもか母 | URL | 2013年04月24日(Wed)22:33 [EDIT]


祝ver.3.0e-230

懐かしい~
メジャーになる前に使ってましたよ~
クリームなんかもありましたね
今じゃスポーツ選手もみんなつけてるらしいですね・・・
私にも効果は・・・

らいる母 | URL | 2013年04月24日(Wed)19:57 [EDIT]


>フタミさん
phitenってそういうものなんですね(笑)

「優しく」が難しい… ついつい叫んでしまいます(苦笑)
練習します。

>ダリーママさん
う〜ん… ケチカターンがわかりませんが、
同じモノだとしても、
今の私には教えられません。
正直言いまして、
なぜヒナがそういう動きに変わったのか?
っていう理屈が理解できてないんですよね(笑)
ただ、間違い無く結果は出てるんですが…

yati | URL | 2013年04月23日(Tue)22:22 [EDIT]


それ、エナにもおせーて。
予想・・・アジで言う所の「ケチカターン」的な感じかしらん?

ダリーママ | URL | 2013年04月23日(Tue)22:10 [EDIT]


phitenは健康な人には効かないらしい
悪い所を100%に近づける効果で
100%以上にはならないらしいよ。

現状今の練習を続けて下さい
今後の大事な基礎になります 
優しい声で(笑)呼んでね

フタミ | URL | 2013年04月23日(Tue)14:36 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。