迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

清里高原行ってきた

16日(金)~18日(日)の2泊3日で清里高原に遊びに行ってました。

今回は、
車中泊じゃないよ。

きっかけは、
お友だちから、
「良い宿がある」と聞いていて、
我が家は「行きたい!行きたい!」と、
ずっと言っていて、
今回誘っていただき、
実現となりました。







とにかくね、
景色キレイだし、
楽しかったです。

ということで、
泊まった宿はB&Bなんですね、
「時間にとらわれず、ユックリ時間をすごしてほしい」
という趣向だそうな。

なのでチェックイン後に夕飯を食べに出て、
宿に戻ってから、
ラウンジでマッタリ。



ラウンジには…


バーカウンターもあるし、


ソファーでマッタリもあり。
宿の看板犬&看板猫たちが迎えてくれます。



宿は「イヌ連れ専用」ではありません。

ってか、
イヌ連れokは一部の部屋だけ。

ラウンジはイヌ連れてきてもokなんだそうなんですが、
我が家のイヌは昼間タップリ遊んだので、
部屋のクレートで熟睡してました。


んで、
恒例行事らしいのですが、
朝は宿のご主人&イヌたちと、
犬連れの客は、
みんなで散歩に行くらしい。


ってことで、
みんなでどこまでも続く広大な牧草地を暴走。


宿に戻ってイヌもニンゲンも朝食後は、
これまた広大な宿の庭を散策。





まぁ、
何とも広大なお庭でして…

簡単に言っちゃえば、
「視界に入る範囲はオーナーさんの土地」なんだそうな(笑)

なので、
途中までは“庭”として整備されてるんですが、
その先は“山”でして、
そこに「自己責任で入っていいよ」と言われれば…

行くでしょ(笑)

ということで、
だれかに怒られる心配もないし、
迷惑かける心配もなく野山を散策。

ドッグランにも行かない我が家、
家の外でディスク以外ではメッタにノーリードにしません。

今回のように、
ノーリードにしてい良い条件が揃わなければ、
野山の散策でも絶対にリード着用です。


なので、
今回のように登山道とか遊歩道も無いような山の中をノーリードで歩いたのは初めてなんですが、
「ウチのイヌたちって黙って歩いてても、あまり離れずついてくんだなぁ…」とか、
「離れても呼べばすぐそばに戻ってくんだなぁ…」とか、
ちょっと関心(笑)

とくにヒナなんて、
ディスクの練習に混ぜて基本のしつけしてきただけなので、
呼び戻しもロクに教えてないんですが、
「ヒナも呼べばもどってくるんだぁ…」とか驚いてみたり。


途中で、
偶然すれ違ったサンタさんともハイファイブ!

「Hey YATI. It's great seeing you! What's up?」
「Hey SANTAsan. Wow, it's been such a long time.」

彼と会うのは去年の暮れ以来なので、
約1年ぶりです。

年末に向けて仕事が忙しいそうで、
止まらずに行ってしまいました。


これも、
メチャクチャイケてる景色だったんだけど、
私の構図が悪いのか、
iPhoneだからなのかわからないけど、
残念すぎるぐらいソレが伝わらない写真。

とてもステキな景色でした。
ホントは。

そんな感じで、
とても楽しい旅でした。

また行きたいな。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年11月23日(Fri)18:13 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。