迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

common sence

このブログを読んでくれている皆様は、
ご存知な方が多いと思いますが、
ドッグスポーツをしているイヌ(スポーツドッグ? アスリートドッグ?)は、
犬種・競技内容を問わず、
引き締まった容姿をしている場合がホトンドっす。

運動量が多いので筋肉量も上がるでしょうし、
ってことは、
必然的に代謝も上がるからなんでしょうけど。

まぁ、
理由はどうでも良いのですが、
先日ディスクで仲良くしていただいているお友だちと話していて、
「普段お散歩で会うイヌがみんなおデブに見えるよね(笑) まぁ、その飼い主さんには『あのイヌ、ガリガリで可哀想』とか思われてそうだけど(笑)」

なんて話してたんですが、
けっこうドッグスポーツを楽しんでると、
「ソレが普通」「アタリマエ」なことが、
そうじゃない飼い主さんには、
「ナニソレ!?」なのかな?

なんて思うことも少なからずなんですよ。

私的その代表格が『クレート』

我が家的に、
クレートはイヌにとって安心してくつろいでいられる場所

なので、
車に乗るときもイヌは1頭ずつクレートの中。

車は危険回避のため急ブレーキかけることもありますし、
いくら安全運転してても、
もらい事故は避けられません。

そんなとき、
ニンゲンはシートベルトしてますが、
イヌをフリーにしてたら…

なんて考えちゃうので、
我が家ではイヌを最低限不慮の怪我から守るためにも、
車内では絶対にイヌはクレートです。

イヌを車内に待たせて、
コンビニとか入るときもイタズラ等を心配しなくて済みますし。

遊びに行ってタップリ運動して帰ってきたときなどナルは、
クレートを開けてもナカナカ出てこなかったりします。(笑)

そんで、
オヤツなどで誘っても、
メンドクサそうに出てきます。

会社が休みの日の朝、
ユックリ寝てたいのに、
無理矢理子どもに起こされたお父さんみたいです。


リビングにもクレートは2つ置いてあります。

クレートのドアは、
イヌが苦手なヒトとかが来客中以外は開けっぱなし。

普段イヌたちはソファーとかで寝てることが多いですが、
ドップリ疲れてるようなときは勝手にクレートに入って寝てます。
(たまにナルはクレートの上で寝てますが…)

イヌ的にも「ダレにも邪魔されずに寝れる場所」なんでしょうね。





なんですが…


「狭い場所に閉じ込めて自由を奪ってカワイソウ」
という考え方もあるようで。


まぁ、
どっちが正しい考え方なのは、
ソレこそ真相は「イヌに聞いてみないと分らない」なのでしょうが、
ウチのイヌたちは、
『クレート = くつろげる場所』
と認識してるようで、
イヤイヤ入ってる感は見れません。



呼べば出てくるけど、
呼ばなければ中で丸まったままシッポをパタパタしてるだけで、
動くつもりは無いらしい

「用が無いならアッチ行けよ」と思ってるのか、
「オマエもコッチで楽にしてけ」と思ってるのか…





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>はる'sかあちゃんさん
「防災」という意味でもクレートが安心できるところになると良いですね!

「クレートに慣らす・自ら入るようにする」というために、車のクレートに入ったらオヤツ。クレートに入ってる時に柵越しオヤツ。目的地に着いてクレートから出した時にオヤツ。
といった具合に、「クレートに入る→イイコとがタクサン起こる」。
と、関連付けてみたらどうでしょう?

我が家の2頭も最初はオヤツでクレートに入るように誘導しました。

あと、一般的なクレートトレーニングとして、毎日の食事をクレートの中で与える。って方法もあるようです。
こちらも、クレートに入る→お楽しみの時間。という関連付けですかね?

yati | URL | 2012年06月15日(Fri)15:20 [EDIT]


数年前に避難含めいろいろ防災を強く意識して急遽バリケンを購入しました。
8才にして幼児体型な^^;はるは
飼い主側の無知もあってその躾をしてこなかったのでバリケンが嫌いで
今もまだ車に乗るたびに抵抗してますけどぉ。
でも、キャンプに行ってテントの中に持ち込んだらしばらくウロウロしてから中で寝てました。
その後も車では変わらず抵抗しますが
ちょっとだけ自分の居場所と分かったのかなと思っちゃった飼い主バカですぅ^^;

はる'sかあちゃん | URL | 2012年06月15日(Fri)15:04 [EDIT]


>じゅりるなのままさん
あっ、「太ってるように感じる」だけでホンキで「デブ犬」と思ってるワケじゃないですよ。(汗)
目を離す間、愛犬がクレートに入っていることでお互いが安心していられるのが理想的ですよね!

yati | URL | 2012年06月14日(Thu)20:07 [EDIT]


お久し振りです。
うちも車に乗せる時は必ずクレートです。
おうちでお留守番の時はサークルの中、フリーにするなんてありえません。(誰かが家にいる時はフリーです)
スポーツはやっていないのでデブ犬ですが。。。(笑)

じゅりるなのまま | URL | 2012年06月14日(Thu)17:58 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【common sence】

このブログを読んでくれている皆様は、ご存知な方が多いと思いますが、ドッグスポーツをしているイヌ(スポーツドッグ? アスリートドッグ?)は、犬種・競技内容を問わず、引き締まった容姿をしている場合がホトンドっす。運動量が多いので筋肉量も上がるでしょうし、っ?...
[続きを読む]

まとめwoネタ速neo | 2012年06月19日(Tue) 03:47


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。