迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ナルとヒナ

我が家には、
「ソファー」
というコマンドがあることは、
以前書きましたが、
読んでない方のために、
サクっと説明させてもらいますと、
「ソファーに上がって降りちゃダメ」
という内容です。

飼い主の食事中や、
チョットした来客の際に、
発令されることが多いです。

んで、
先日はyu-ki(相方)が、
テーブルでナシの皮を剥く際に発令されました。

テーブルの脇で、
ヂィっとソレを見ていたナル。

「ソファー!」と言われ、
シブシブソファーの上に上がるものの、
端っこギリギリに座り、
完全な前傾姿勢で、
視線は一瞬たりともナシから外れません。

まぁ、
そんな姿勢が長続きするワケもなく。

前脚がズリ落ちたのですが…


視線はナシへの忠誠を誓ったまま

ナル的には「ギリギリソファーの上にいる」らしい




そして、
食後のマッタリとした時間帯。

つきまとうと、
怒られるのがわかってるので、
一定の距離を保ちつつ付いて回り、
遊びに誘うタイミングを図るヒナと、
目があった瞬間に、
ゴロンとオナカを出して、
「ナデてもイイですよ」
をアピールするナル。




ちなみに、
こんな感じでナルがソファーの上でくつろいでるときは、
ヒナは絶対に近寄りません。

2頭の間には完璧で小さな縦社会ができあがってます。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。