迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

プレゼントと行動学風思考

スミマセン。キモチニ、エヲ カク ヨユーガ アリマセン。
キョウ ハ テキストダケ デス。

プレゼント企画リターンズ!


さて、数日前にネタとして掲載した、
「1/10擬人化水玉王子セットでプレゼント企画」
ですが、
「応募者いるわけねぇだろな」
と思っていたら若干名の方だ勇気を出して(罰ゲームか?)ご応募くださいました。

そしたら、その罰ゲーム的プレゼント企画に毎日がワンだフルタイム 3K日記の遊子さんが、
「よぉ~しっ!もし、勇気ある応募者がいて、当選者が決まったらShop Yismのカレンダーつけてあげる!」
とお申し出くださいました!
イラストは全て手書き(だと思う)で、イヌ、ネコを深く知る人(ある意味内臓や骨まで)だから描けるとても暖かみのあるものです。
(イラストはShop Yismでご覧いただけます)
相方のyu-kiもこのイラストの大ファンです。

さぁ、プレゼントの価値がグンと上がりましたよ~

ご応募は、こちらのコメント欄にお願いします。

適当に来週の半ばあたりに締め切らせてもらいます。
お早めにどうぞ!



さて、昨日書いた『オペラント条件付け』ですが、前置きとして…

序章

私は動物行動学も心理学も学んだことがないので、本やインターネットなどの文献を読んで、
「コレがそういうことかな?」
ってことですので、偶然以下をお読みになったお詳しい方からの「違げぇ~よ!」等のツッコミお待ちしています。
(できれば、ツッコミと一緒に正しい解説なんか付けていただけると感激です)


第1章 夏のナル


グダグダですよ。言うまでもなく。
でもココで書きたいのはそういうことじゃなくて、
「なぜ、あんなにフリスビーへの執着がつよくなっていたか?」
ってことなんですよ。

夏の間、週末は川遊び等にはたまに行きましたが、普段の唯一の運動は『朝の散歩』でのフリスビーだけでした。

しかも、早朝6:00前後といっても、夏ですから気温は高い。
なので、ナルの体温の上昇をMAXにしないため、ディスタンス1セット(5本)とフリーをチョットだけ。
だいたい時間にして10分~15分程度。
運動量の多いイヌと暮らしている方は、
「ダルメシアンにそれだけの運動量じゃ足りなくネ?」
とお思いかもしれませんが、散歩(徒歩)だけで1時間や2時間歩くよりも運動量としては多いんだそうですよ。それぐらい、フリスビーはイヌにとって激しい遊びなんです。

まぁ、ソレがナルにとって充分足りた運動量かはココでは触れませんが、夏~秋にかけてはナルの呼吸などを見ながらソノ程度の運動で終わらせていました。


第2章 今のナル


朝6:00頃の気温は、
「まだ11月だぜ」
ってくらい、寒い日もありますが、ナルはとりたてて「寒さにそれほど弱くない」ので、好きなだけ走りまわせてやりたい気候です。
そして、私もナルとのコンビネーション等を上達させたいワケですよ。
となると、朝の運動の時間が夏と比べ大幅に長くなるんです。

すると、ナルの集中が切れたことに気づかなかったり、気づいてもトリーツで誘ったりして続けちゃうこともチョクチョク。

んで、週末は「秘密の場所」で好きなだけ走り回るワケです。


第3章 違い


さて、ココまで来ると行動学だの心理学だの言わなくてもイヌと暮らしてる方、特にドッグスポーツを楽しまれてるか方はお分かりかと思いますが、今のナルはフリスビーに飽きちゃってるんですね。

夏の間、

・短い時間で集中して遊んだこと
・「もっと皿投げて」とナルが訴えてる間に終わりにしたこと
・日中暑くて朝のフリスビー以外に遊んでなかったこと

コノヘンが、結果としてナルのフリスビーへの強い執着を生んでいたのではないかと推測できるんですよ。

本で読んだ、
「『オペラント条件付け』の『正の強化』ってやつかな?」
と思うわけです。

んで、
「現在のダラダラと続け、他にも遊びが満載の日々は、『負の強化』に繋がっているのではないか?」
とも思うわけなんですよ。


第4章 ってことで


もちろんナルは、私のフリスビーのパートナーですが、ソレよりも大前提として私と相方yu-kiが楽しく生活していくうえでのパートナーなんですね。

いわゆる「家庭犬」なんです。
ついでに言えばフィールド系でもありません。バリバリのショー系のラインです。
(まぁ、ダルメシアンにフィールド系ってあるのか知らんですが…)

なので、国内や海外でトップクラスを競うスポーツドッグのような、管理をするつもりはコレッポッチもありませんが、
「せっかくお金払って塾にも通ってるんだから」という小市民的理由もあり、夏の頃のような今よりもタイトな生活にしてみようかと思ってます。

今度、先生のところへ行くのは12/9なので、とりあえずソレまで朝のフリスビー練習も始めて1分経ってなくてもナルがチョットでも好ましくない行動(態度)をとった時点で練習を切り上げ、いつまでもダラダラと続けるのではなく、集中している間に練習を終わらせるようにして、今までやっていた、
「私がテンションを上げ、おやつをチラつかせてナルを誘う」
という方法ではなく、
「ナルがフリスビーで遊びたがる」
ようにシフトできればと思っています。

とりあえず、2週間続けてみて、ソレの結果により次の対策を練っていこうと思ってます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>アレハハさん

遅レスでスミマセン。
ラテックスの説明ありがとうございます。
フリスビーは歯を傷めるなんて話しも聞きますし、そういうのもアリかもしれませんね。

素材や形なんて何でも良いですよね。
大事なのは
「イヌと飼い主がソレでどれだけ楽しめるか」
ですよね。

yati | URL | 2007年12月09日(Sun)09:53 [EDIT]


間違いなく、応募しました~
そうそうラテックスは腰に・・・ではなく
やわらかいゴム製のおもちゃの事です
アレサは軟らか系が好きなので、ラテックスフリスビーを
買ったのに今日も無視して、草を食べてました・・
もう牛です・・・
ナルチャンはかっこいいですよv-218

アレハハ | URL | 2007年12月06日(Thu)22:07 [EDIT]


>アレハハさん

勇気あるご応募、ありがとうございます。
「なんかの罰ゲームで応募させられた」とかじゃないですよねぇ?
(一応確認)

ラテックス系…
あぁ、腰痛とか肩コリに貼るやつですね!
(スミマセン。「ラテックス」ってナンですか?)

せっかく、フリスビーを始めたのなら目指すところをお間違いにならないようにしてくださいねぇ~
私たちヘッポココンビを目標にしちゃうと、周りから歓声を浴びるのではなく、哀れみの苦笑をいただくことになりますので、ご了承ください。(苦笑)

yati | URL | 2007年12月03日(Mon)10:20 [EDIT]


>うすおファミリーさん

うすお君、意欲マンマンといった感じですね!
たしかに投げ手のスローやトスのミスでイヌのテンション下がりますね。
投げ手の失敗でキャッチミスはイヌに自信をつけさせるためにも避けたいところですがね…

私も毎日練習中に何度もナルに謝ってます。(苦笑)

yati | URL | 2007年12月03日(Mon)09:42 [EDIT]


1/10擬人化水玉王子セット希望しま~すv-410
先週風邪で読んでませんでした~ 間に合ってよかった~
アレサも散歩で「なんちゃってフリスビー」始めました。
ラテックス系のおもちゃフリスビーで音もなるんです・・
私にとっては「めざせナルちゃん」ですv-411

アレハハ | URL | 2007年12月02日(Sun)19:37 [EDIT]


こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!

スタローン | URL | 2007年12月02日(Sun)15:02 [EDIT]


うすおもさっそく3枚のディスクで左右に振って走らせてますよ^^
これが楽しいようでテンション上昇です!

うすおの場合、うまくキャッチできるディスクを投げてやるとかなり集中力が持続しますが、
反対にスローやトスが悪く捕れないとすぐにテンション下がってしまいます。
調子がいい時はもうちょっとやりたいと思ってダレるし、
テンション下がってしまったときは1回きれいに決めて終わりにしたいと粘って逆に泥沼…^^;
うちはそんな危険といつも隣合わせです(´ー`)

うすおファミリー | URL | 2007年12月01日(Sat)21:32 [EDIT]


>とらまま♪さん

ドッグスポーツ楽しんでるダル飼いの方々はきっとこの「自分勝手」をコントロールすることが最大の難関になってると思います。(笑)

ソコさえコントロールできれば、ダルメシアンの運動能力はそこいらの牧羊犬種には決して引けをとらないと私は信じてます。

コントロールできれば…


涙でモニターが見えなくなってきました…

時間は正午です。

yati | URL | 2007年12月01日(Sat)21:32 [EDIT]


>遊子さん

がんばりま~す!(笑)

秘密の場所は今度お会いした時お知らせしますね。

yati | URL | 2007年12月01日(Sat)21:26 [EDIT]


>よっしさん

たしかに、ボーダーの機敏さ、集中力はダル飼いにとってはヨダレがでますよね…

でも、きっと、ダルもボーダーも基本は一緒だと思いますよ。

私の周りにもダルでフリスビーを本格的にやってる人はいません。って言うか先生が、
「ダルメシアンでフリーフライトか… いないなぁ…」
って言ってました。(笑)
どうせ、始めたんですから「ダル界を代表するフリダル」を目指しましょう!

私も、リロ&リッキー&ヒナポンに会いたいです。

yati | URL | 2007年12月01日(Sat)21:24 [EDIT]


>lolochamaさん

そうですね。
正解ではないかもしれませんね…
少なくとも、遊びの主導権はナルが持ってしまっているヨロシクナイ状態なのはたしかなんですよね。
まずは、その辺を矯正です。

yati | URL | 2007年12月01日(Sat)21:18 [EDIT]


「飽き」ってことですか・・・。
ボーダーのように 元々集中力がある犬種でも
そういう事に陥る子もいるみたいですからね・・・。

でも、Wishはボーダーでもなんでもないけど
飽きたことないんです・・。
やればやるほど ムキになる・・・。
お蔭でこっちの怪我が堪えません・・・。

9日ですか。
ちょうどヒマなんですけど・・・!?
えへ♪

とらまま♪ | URL | 2007年11月30日(Fri)23:57 [EDIT]


頑張れナルー!!

今度おやつ用意しといちゃるけんね 笑


秘密の場所ってどこだろう・・・

遊子 | URL | 2007年11月30日(Fri)22:48 [EDIT]


家もそうゆうのよくありますよ・・・
ダラダラやっちゃってます。
時間がある時って
解ってても辞められないですよね。
せっかくの休みなんで
思いっきり遊ぼうなんて思ってしまいます。
それでリロの意欲も上がりきらないのかも・・・

家の知り合いのディスクドッグ達は
みんなボーダーで
ダルメってどうなんだろう?って感じです。

ほんとyatiさんがご近所さんなら
良かったのになぁなんて思います。
家は知り合いにダル飼いはいないんで・・・
いつか実現できればいいですね
ダル対決( ̄▽ ̄) ニヤ

よっし | URL | 2007年11月30日(Fri)20:29 [EDIT]


う~ん、なるほど。
でもろろの場合、やる気満々の時期の方が全体の運動量も多かったかなあ。
ろろの場合は、「飽き」よりも、「自信」が重要な気がするんです。
ナル君もフリーの新しい練習が、うまくいかず混乱している可能性もあるんじゃないかなあ。

lolochama | URL | 2007年11月29日(Thu)22:20 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。