迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

もう1歩先へ

先週末のトレセンに練習に行ったんですけどね。

最近参加チームが増えてきたペアフリー。

今後、
今までのようにお気楽にやってても、
順位は下がっていく一方だろうと思ってまして。

ということで、
ナルとのペアフリーだけでなく、
ヒナとのフリースタイルも含め、
レベルアップを図るべく、
先生と話していたんです。


ちょっとワケありな変形バックボルト
110518-1
(撮影:ボビママさん)



んで、
先生はよく犬種を車に例えて、
「ボーダーコリーは車で言えばMTのスポーツカー。
誰でも乗りこなせるモノじゃねぇんだよ。」
なんて言うんですが、
ソレを踏まえて…

「yatiが勝負を挑んでるのはレーシングカー(スポーツするためにブリーディングされたBC)みたいなもんだ。
そこに単純にファミリーカー(ダルメシアン)で挑戦しても勝てるワケねぇんだよ。」

とのこと。

「教え子になんて酷いこと言うんだ!」
って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
私的には、
「先生がこういう話しをしてくれるレベルまで自分が来れた」
と感じました。

ということで、
先生の言葉を訳すと、
「お互いベストなゲームをしたら軍配は相手に上がる。
しかし、“ベスト”なゲームは滅多にない。
勝つためには、まず、自分が限りなくベストに近いゲームをすること。」
ってことですね。


デカめの3ナンバーセダン
110518-2
(撮影:ボビママさん



んでね、
私自身もこの半年ぐらい先生に言われたようなことを、
感じてずっと考えてました。

「自分たちがどうやってこの先レベルアップしていけばいいか」
ってなことを。

レーシングカーを運転してる方々は、
ソレを乗りこなすレーシングドライバーなんすよ。

しかしながら、
私はファミリーカーで街中をブイブイ言わせながら走って、
チョーシこいてる走り屋レベル。

もし、
レーシングカーに乗っても、
ソレを乗りこなすだけのテクニックは無いんですよ。


はい。
レベルアップするための結論出ました。






ボーダー飼います。






えっ? 違う??


ということで、
今後勝てるチームになるために必要なのは、
難易度の高いトリックでもなく、
ハイチューンのイヌでもなく…


私の技術



練習します。
しまくります。


いつか、
ファミリーカーでレーシングカーを抜くために。


小回りのきくコンパクトカー
110518-3
(撮影:ボビママさん)




そうそう、
先日今年の頭~4月までの大会の動画をJack&Zero家にいただきました。
ありがとうございます。

そして、
そこにナント!

あのプレー中に私が完全にヒナを見失った、
ヒナのフリーデビュー(ビギナークラス)の動画が入っていました。

ということでどうぞ。


ヒナのフリーデビュー(当時1才5か月)



あっ、
モチロン見失ったように見えるのは演技ですよ。演技。(汗)




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>鍵コメさん
ありがとうございます。
「BCのように」とは考えていませんが、
私の技量次第で「そこいらのBCには負けないチーム」には慣れるんじゃないか?
と思ってます。

>クウサンパパさん
いやいや、お恥ずかしいです。
まだまだまだまだまだまだまだまだ、
他のプレーヤーさんたちに尊敬していただけるようなレベルではありません。

yati | URL | 2011年05月20日(Fri)14:36 [EDIT]


流石ですわ

本当に素晴らしい考えです。

尊敬するプレイヤーの中の一人です。
これからも勉強させていただきます。

クウサンパパ | URL | 2011年05月18日(Wed)21:22 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年05月18日(Wed)20:56 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。