迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

無計画に新企画始めます

さて。

最近、
1才前後のダルのオーナーさんに、
お会いする機会が続き、
皆さん若ダル故のパワフルさの、
発散方法としてか、
「ディスクをやらせてみたい」
という方々が多い気がします。

我が家は競技をやらせることを前提に、
ヒナを迎えましたので、
あの“止まると死ぬ”っぷりは大歓迎なのですが、
一般的に若ダルのハチャハチャっぷりは、
家庭犬として、
歓迎しがたいものがあるんじゃなかろうかと…


110411-3
HJC春大会@秋が瀬
(撮影:ボビママさん



しかし、
ナルは1才になるまでに、
籐のソファーを骨組みだけにしてくれましたが、
ヒナは家具を壊すどころか、
テーブルやイスの脚を噛むことすらしません。

まぁ、
性格的なモノもあるんでしょうが、
日々「ディスクの練習」という形で、
発散できてるからじゃないのかな?

なんて思っちゃうワケです。

とはいえ、
ヒナとの朝の練習は長くて5分程度。

「ウチはドッグランとかでタップリ走らせてるんだけど…」
という方もいらっしゃるかもですが、
たぶんですね、
ディスクに限らずドッグスポーツは、
ただ本能だけで走り回る遊びよりも、
ニンゲンの指示に従いつつ走る・跳ぶということになるので、
イヌも指示を出すニンゲンに常にコンタクトをとり、
出された指示を理解するため、
ノーミソも使ってるんですよね。

なので、
例えば1時間ドッグランで走り回るよりも、
数分の練習のほうがエネルギーを使うんじゃないかと。

さらに、
ドッグスポーツを楽しんでると、
自然と、
「飼い主が指示を出す」→「愛犬が指示に従い動く」
というしつけとしての基本的な形が形成される。

しかも、
イヌは楽しみながら「常に飼い主を意識して動く」という、
なんとも理想的な「愛犬と私」の関係が構成されちゃったりする!


かもしれない、
オプション付き。

とはいえ、
必ず付きまとうのは、
「どうやって教えたら良いの?」
ですよね。


んで、
イマドキちょっと検索すれば、
「ディスクドッグの育て方」的なサイトは、
いくつも発見できますし、
もちろん書かれてる方は、
ソレナリの経験者の方々。(だと思う)

充分参考にできると思います。

ただ、
1つムリヤリ疑問を持つとすれば、
「その方法、ダルでもok?」
ってとこ。

要は、
前述の方々(若ダルオーナー)は、
現状では競技犬を育てたいワケでもなければ、
愛犬はBC(ボーダーコリー)等の、
いわゆる“むいてる犬種”でも無いってことです。


110411-1
HJC春大会@秋が瀬
(撮影:ボビママさん



まぁ、
基本的に「イヌ」なんで大差は無いでしょう。

でも、
そういうった内容は、
「一般的なディスクドッグの育て方」であって、
それこそBCであっても、
全てのBCに対してそうでは無いワケで、
ましてや、
それ以外であれば、
犬種や個体の性格に合わせ工夫は必要になるですよ。

ということで、
私がダル飼いさんたちに…


「ディスクダルの育て方」教えます!


110411-2
HJC春大会@秋が瀬
(撮影:ボビママさん




って言いたいところですが、
私もヒナで2頭目のダルメシアンだし。

ジマンできるほどの経験あるワケ無いし。



ただ、
ナルと全くの無知からディスクを始め、
ディスクをする中で、
学んだこと、
ナルに教えられたこと、
ソコソコあるワケで。

ソノヘンを、
「ディスクをやらせてみたい若ダルのオーナーさん」たちの、
参考に少しでもなれれば… 的な。

そんなオシツケがましい親切心が、
加齢臭とともに毛穴から滲み出てきたので、
書こうと思ったんですが、
前置きだけで長くなったので、
新しくカテゴリ作って、
シリーズ化してみようかと。

今思いついた。

ただ、
「シリーズ化」するほど書くことあるのか?
と聞かれると今んとこそれほど思いつかないんですが。

まぁ、
ボチボチ書いていこうかと思うので、
なんか質問とかご意見とかもらえると、
モチベーション上がるので、
よろしくお願いします。

ということで、
今日は前置きだけで終了。


シメは、
神と呼ばれた男の名言をどうぞ。

110411-4
“俺は、失敗は受け入れられる。しかし、挑戦しないことは受け入れられない。”
(撮影:ボビママさん




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>マーレ姉さん、ターシャママさん
こちらこそ、先日はお邪魔いたしました。
どのぐらい参考になること書けるかわかりませんが…
まぁ、あくまで「参考程度」ってことで…

とにかく、スポーツは訓練とは違った楽しみがあるので、
もしお時間あったら大会も覗きにきてください!

yati | URL | 2011年04月13日(Wed)14:17 [EDIT]


素晴らしい☆

先日はありがとうございました。
わぉ☆なんて素敵なんでしょう!
yatiさんの仰るように、わんこは飼い主から指示を出されて、それが出来たときに褒められると、すごくテンション上がるし嬉しそうです。
訓練を始めて、より感じるようになりました。
我が家も、ディスクを通して、もっともっと「愛犬と私」の関係を深めて行きたいと思っていますので楽しみにしています!
宜しくお願いします!

ターシャママ | URL | 2011年04月12日(Tue)02:07 [EDIT]


楽しみ☆

先日はありがとうございました♪
我が家もディスクやりたいです☆
yatiさんに教えてもらったやり方をやっていますが…やっぱり投げると落ちるの待ってから取ってくるんです。
でも足を飛ぶ時はキャッチすると言う…i-229
なので楽しみにしていますのでお願いします♪

マーレ姉 | URL | 2011年04月11日(Mon)22:21 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。