迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

大会写真とトップレベル

今回もあさゆめさんに、
たくさん写真をいただきました!

ということで、
抜粋して何枚かご紹介。


マユゲのフリー
110406-1
音楽がかかって始めるところ
今回、黒いディスクを1枚入れました


ヒナとのフリーで唯一攻めたトリック
後ろからバックボルト→ドッグキャッチ
110406-2
トスの位置が悪く、ヒナがディスクをキャッチできませんでした orz
私がもっと前傾になってないとヒナが飛べませんね…



ナルとのフリー
ヒップボルトで二人の間を飛んでディスクをキャッチ
110406-4



自称「ダブルアクセル」
110406-3
「ダブルバックボルト」とかいうんですかネェ?
yu-kiの背中→私の背中と跳んでディスクをキャッチするトリックです
練習ではけっこう成功率高くなってきたんですけどねぇ…
コチラも私のトスが悪かった orz



実はですネェ、
このフリーのあと、
某トップレベルプレーヤーさんに、
アドバイスいただいたことは前回書きましたが、
ディスタンスの第2ラウンドが終わったあとに、
ディスタンスの師匠(ASO投げ師範)がスルスルっと寄ってきて、
「yatiのスローは回転が強いので、
コレ以上回転を強くしなくても距離は出せる。
ただ、距離を出そうとして意識するあまり、
コントロールが狂ってしまっている。」
とのこと。

ってか、
まさにソノトーリ!


そして、
「安定したリリースで初速度の速いスローイング」
のためのアドバイスをいただきました。

ただ、
そのために少々スローイングフォームの改造が必要そうなので、
チョット練習してみてから改めて『ASO投げ Var.2』について、
レポートしたいと思います。

狙うは、
師範と決勝ラウンドでの直接対決です!




とかいっても、
そんな簡単に勝てるワケないんですけどね。

っていうか、
まず決勝ラウンドに残れるのか? ってハナシなワケですよ。


ただね、
我が家は、
ダルメシアンなんかでディスクやってる、
ヘンテコ家族なんすよ。

そんな輩の低レベルなプレーを、
見ててくれるハイレベルの方々がいて、
そしてアドバイスをくれることがとっても嬉しいっす。

ナニ言いたいかっていうとですね、
普通に考えると、
そんなハイレベルなヒトが、
大したことないイヌとヘッポコプレーヤーのチームなんて、
気にかける必要ないじゃないですか。

「ヘタッピなりに楽しんどけ」
ぐらに放置しときゃいいんですから。


なのにね、
わざわざそのヘナチョコチームのために、
時間作ってアドバイスしてくれてるんですよ。

感激で感動でリスペクトでインスパーヤー(?)です。

やっぱり、
プレーレベルの高い皆さんは、
ニンゲンレベルも高い皆さんなんだなぁ…


って、
ズッシリと感じて、
「俺もいつかそんなプレーヤーになりたい!」
と思った1日でした。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。