迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

馴染めることと…

正直言いまして、
私、
けっこうなヒトミシリャーでして。

リアルに私をご存知の方は、
「ナニいっちゃってるのかなぁ~!?」
って思う方もいらっさるでしょうが、
基本的にバリア張ってます。

なので、
ナルを飼い始めたころ、
お散歩で会う見ず知らずのイヌをお散歩してるヒトたちとの挨拶も、
カナリ抵抗ありました。

「ココは山か? オレは登山してるのか?」

みたいな。

まぁ、
コレは慣れた。

今じゃ、
『アタリマエ』になったっす。

でもね、
慣れないっていうか、
馴染めないモノも…

「言葉使い」っすよ。

先に言っときますと、
ヒトサマが使ってるのは、
全然気にならないんですけどね。

例えば…
・イヌ(単体)→ワン
・イヌ(複数)→ワンズ
・オス→オトコのコ
・メス→オンナのコ
・「ウチのイヌ」→「ウチのコ(or息子and娘)」

あと、
イヌを数えるとき。
例)2頭(匹)→2ワン

このへんは未だに自分のクチから発するには、
カナリ抵抗があります。

きっと、
こういう言葉を使う方々は、
親しみを込めてこういう言い方なんでしょうが、
中には、
「イヌはニンゲンより下等な良き物(という概念)」
→「家族同様なので『イヌ』として扱いたくない」
なのかなぁ? と感じるときも。

ただ、
私的には、
「ニンゲンより優れた部分もイヌはタクサン持ってるので、
イヌはイヌとして尊敬したい。」
→「なので“イヌ”として扱いたい」
と思ってたりします。

たぶんイヌも、
飼い主を自分のリーダーとして敬意を持っていても、
飼い主が自分と同じ生き物だとは思ってないだろうし、
ましてや自分がニンゲンだとも思ってないと思うんですよね。

なので、
ニンゲンの決めた一般的な言葉使いでイヌを扱うことが、
私的なイヌへの敬意の表現なんです。


でね、
他にも馴染めないモノが…

なんていうんですかね…

他のドッグスポーツにあるのかワカランのですが、
ディスクドッグ界にある派閥みたいなやつ。

まぁ、
趣味の世界なので、
考え方とか気の合う仲間同士が集まったり、
考え方とかの合わない集団をけなす。
たまにイガミ合ったりもする。
コレぐらいのことはあって然りかと思うんですけどね。

っていうか、
そういうのがあるから趣味の世界は楽しい部分もあるワケで。

たださぁ、
その派閥(集まり)の中でどんなローカルルールがあるか、
周りのヒトは知らないワケじゃないですか。
なのにそのルールを公共の場で適用する集団。

globalだったり、
publicだったりする中のlocalなワケですよ。
一例としてわかり易く書くと、

global(一般的な常識)
public(イヌ飼いの常識)
local(←“派閥”や“集団”のルールってのはココ)

↑こんな感じなワケですよ。


ソレが理解できてない、
ドコにいってもローカル色丸出しで、
コミュケーション能力の欠落したオトナが苦手です。


「ナニ生意気なこと言ってんだよ!」
と思ったアナタ!
▼▼CLICK!!▼▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>鍵コメさん
いやいやホントに…
どうにかならないですかねぇ…

>サンパパさん
ありがとうございま~す!
まぁ、人の感じ方はサマザマですからね。
他人がどう思ってようが、
自分がどう思ってようが、
押し付けたり押し付けられたりしなければ…
あとは周りに迷惑かけなければokですかね?

yati | URL | 2011年02月05日(Sat)23:27 [EDIT]


いつもお邪魔しています。
コメは久しぶりですが。

僕は犬を擬人化できないんですよね。
やっぱり犬は犬として大切なパートナーなんです。
ヤチさんの言っている事は、僕としても当然だと思いま
すね。

このブログのファンですわ。
実に気持ちがいい。

サンパパ | URL | 2011年02月01日(Tue)21:23 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年02月01日(Tue)16:36 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。