迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

カメラがとらえた決定的瞬間

いやぁ~、
昨日は辛かった。

朝(5:30ごろ)起きたら、
腹痛・頭痛・吐き気。

とりあえず、
眉間にシワ寄せながら、
散歩とイヌの朝食を済ませ、
会社にメール入れてベッドに戻りました。

コーモン様はナイアガラのゲリピー。

大腸の内視鏡検査のとき、
2リットル下剤飲んだ以来のゲリピー。

昼過ぎに熱も出てきて(38度)病院へ。

そのまま点滴。
点滴されてる間、
「明日仕事行けるかな?」
とか焦ってて。

点滴終わって、
受付で処方された薬が…


ビオフェルミン6錠。


えぇ~っと…

ノロとかインフルとかじゃなくて…

『食アタリ』とかそんな感じっすか?


今日はスッカリ元気です。


さて、

こんなモノいただきました
110118-1



昨年しゅっぽっぽさんが撮影してくれた、
ナルの写真。

しゅっぽっぽさんが、
展覧会(?)に、
「何か出品してくれ」
と頼まれてこの写真を使ってくれたそうな。

んで、
「オレはデータ渡しただけで、
 印刷代も払ってないから(笑)
 良かったらもらって。」
と言って、
A3ノビサイズで印刷された写真をいただいちゃいました!

さっそく、
美術用品の売ってる店行って、
ガクブチ探したら、
「写真のA3ノビは規格が違うので、
 ピッタリのは置いてない」
と言われてしまい、
インターネットで検索したら、
「カメラ屋に行くとあるらしい」
とのことで、
近所のカメラのキタムラへ。

あんまカッコイイのが無かったのが残念ですが、
無事ガクブチ入手できました!


そして、
先週末の大会の写真をタクサンの方々にいただいているんですが、
その中に、
「そういうことだったのか!」
と私的に納得しちゃった、
ある意味『証拠写真』的な1枚が。

ヒナのフリーで最後に、
ドッグキャッチをしたのですが、
私のヒザの辺りを蹴って登ってきたヒナが、
私が胸元に軽くトスしたディスクをキャッチ。
そのヒナを私がキャッチする。

という、
言葉で書くとかなりややこしい動作ですが、
フリーフライトではかなりベーシックなトリック。

そして、
そのときに、
ヒナに前足でカオを蹴られたと思ってたんですよ。

しかし…

あさゆめさんからいただいた写真に、
真実が写し出されてました。


110118-2
(撮影:あさゆめさん)



キャッチしたディスクで、
小突かれてました。

連続写真でいただいたのですが、
そのディスクで小突かれた衝撃のデカさが、
次の瞬間の1枚で物語られてます。

無風(後ろの旗参照)の中で逆立つ髪の毛
110118-6
(撮影:あさゆめさん)


まぁ、
このときヒナを落とさなかったので、
「ヨシ」ってことで。


モチロン、
この後感情にまかせて、
ヒナをチカライッパイ地面に叩き付けたのは、
いうまでもありません。(ウソです)


ナルとは違う意味で、
一筋縄ではいかないジャジャ馬マユゲです。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。