迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

叩き続ける

ぼちぼち終わりますね。
2010年。

今年見た映画(ってかDVD)で、
「Never give up. Find a way, because that's what winners do.」
ってセリフがあったす。
「カッコイイなぁ…」と思ってメモした。

自分のいつかそんなコトいえる立場になってみたい。
と思った。
(映画のタイトル分るヒトいるかな?)

ってことで、
今までの年末の流れからして、
たぶん今日が今年最後の更新じゃないかと思われます。

ってことで、
2010年を振り返ると…

まぁ、
代表的なイヌネタは、
『ナルとアメリカ行ったっす』
ってことでしょうね。

海外はどうか知りませんが、
日本では、
「愛犬連れて海外旅行」ってことじたい、
発想としてあまり無いですから、
ソレだけでも我が家的には、
充分大きな出来事でした。

しかも、
ダルメシアンのくせに、
「“アジア代表”として世界大会出ちゃった!」
んですから、
コレはもう後世に語り継ぐレベルっすよ。


んで、
アメリカから帰ってきてからというもの…



「あいつダルメシアンなのに世界レベルらしいぜ…」
「あぁ、知ってるよ。なんだかブログも超人気ブログなんだよな?」
とかヒソヒソ言われたり。

「我が社のイメージキャラクタとしてナルちゃんを~」
ってメールが着たり。

大会やイベント等、
ディスクを楽しんでる人たちが集まるところに行けば、
「ナル君とyatiさんですよね? 写真撮らせてもらって良いですか?」
と声をかけてくれるヒトもいれば、
遠目にケータイをコチラに向けてるヒトも…




なんてことになったらどうしよう?

って思ってたけど特にそんなことも無く。

まぁ、
ボケは置いといて。

今年はアメリカ遠征を中心に、
タクサンの方々に応援していただき、
「俺はスンゴイ恵まれたニンゲンだ!」
と実感できました。


それと…

ご存知の方も多いでしょうが、
私はけっこう前からマツオカシューゾーが大好きでして。

あのホンキかボケかワカンナイ熱さが大好き。

んで、
彼の発する言葉に多く出てくる、
「諦めるな!」
という言葉。

ナルとのディスクに関して、
正直言いまして何度か、
心折れそうになったことがあったんですが、
ナルとディスクを始めてから今までで、
1番多く自分に言い聞かせた言葉だと思います。

その結果かどうかはわかりませんが…

「ディスクを続けてて良かった!」

と思えることもいくつもありました。

ワールドチャンピオンシップの最終的な結果は、
17位と応援してくれた皆さんに申し訳ない結果でしたが、
アメリカ最終予選でまさかの3位。
それだけでも嬉しいことなんですが…

このブログにもHyperfliteJapanの遠征記にも書かなかったのですが、
ワールドチャンピオンシップの出場権を得た時のこと、
私とナルの成長をずっと見守ってくれていて、
ワールドチャンピオンシップのメインジャッジでもある、
関口氏(先生)に「アメリカに行きたい」と申し出た際、
「モチロン、喜んでサポートする。
 でも、世界のレベルは高けぇよ。
 正直言って結果を残せる可能性は低い。
 しかも、ナルは急に動かなくなることがある。
 もし、そうなっても平気か?」
と聞かれて渡米を決心。

そして、
最終予選で3位で表彰された際、
スタッフ側に立っていたはずの先生が、
いつの間にかすぐ横にいて、
「オメデトウ…」と握手をしてくれました。
そのとき、
すでに日が暮れていて表情はわかりませんでしたが、
先生の声が涙声だったこと。

教え子が評価されたことを、
こうやって喜んでくれている。
というこが表彰されたことより嬉しかったっす。


他には…

我が家のペアフリーの目標でもあり、
誰も否定しないであろう日本のペアフリーのトップ。
あのチームの司令塔(?)のママさんに、
「ヒナの成長が怖い」
と言われたこと。

ディスク仲間で、
仲良くしていただいている大先輩に、
「2頭目もダルメシアンを選ぶバカっぷりが好きだ!」
と言われたこと。

等々…

とにかく、
濃厚だけどすごいスピードですぎていった1年でした。

この1年、
仲良くしていただいた皆さん、
見守ってくれた皆さん、
ありがとうございました!



マツオカシューゾーの言葉に、

『100回叩くと壊れる壁があったとする。
 でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、
 90回まで来ていても途中であきらめてしまう。』


という言葉があります。

2010年、
壁を叩き続けましたが、
まだ100回まできてないようです。

2011年もその壁を叩き続けるつもりです。

来年もよろしくお願いします。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>ダリーママさん
しかも、ダルの場合は90回まできてても、
ちょっと休むと50回ぐらいに戻ってたりしますよね。(笑)
でも、今年も叩き続けますよ!

>かれんぱぱさん
やっぱり「マニア」なんですかねぇ…?
我が家の目標は、
「ダルメシアンのクセに!」と悔しがられること。かな?
お互いがんばりましょ~!

>B&Pさん
うはははっ!
分るヒトがいると思わなかったっす!
プレー中の会話を録音されても、
年齢制限とかないと公開できないかもですね。
(過激な暴力的表現が多すぎて)
2011年もよろしくお願いします!

yati | URL | 2011年01月05日(Wed)14:51 [EDIT]


来年も期待しています!

BIG Zが振り返って合掌(?)するシーンが印象的でしたね~、「地球交響曲第4番」を見て以来ジェリー・ロペスさんのファンになりました(憧)

yatiさんファミリーにお会いして、実際現場ではどんな意見交換(笑)が行われているのか知り、ペアフリーの見方がかなり変わりました、できれば集音マイクをつけていただきたい!(願)

来年もケガのないよう、余すことなく存分に実力が発揮できますように祈ってます!!!

B&P | URL | 2010年12月28日(Tue)21:28 [EDIT]


ダルメシアンって、マニアにはたまらない犬ですよね♪
「ダルメシアンだから・・・・・。」
って、やっぱり、打破したい!

うちも、あきらめないで、がんばりま~す!

かれんぱぱ | URL | 2010年12月28日(Tue)19:47 [EDIT]


そうそう!
100回叩けば壊れる壁があるならば、、
101回以上叩けばいいんだぁーーー!!!
これからもナルヒナから眼が離せませんv-16

ダリーママ | URL | 2010年12月28日(Tue)18:43 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。