迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

相対的に見るか、絶対的に見るか

さてさて、
ウチのイヌ。

特にナルは「痩せている」とよく言われます。

ソレに関しては、
「カッコイイ」というヒトもいれば、
「かわいそう」というヒトも。

まぁ、
一般的に世間の家庭犬(ウチのイヌも家庭犬です)としては、
痩せてるほうでしょう。(相対的に見て)



101125-1
(撮影:ボビママさん@トレセン)




まぁ、
私からすれば、
太ってるイヌのほうがかわいそうなんですが。

「おなかいっぱい食べさせてやってくれ」と、
嘆願されたこともあるっす。

食わせますよ。(笑)

はらいっぱいじゃないと思うけど、
必要な量は。

たぶん普通の家庭犬よりも、
運動量は多いだろうから、
ソレナリの量は与えてると思います。


こんな言い方では、
納得いかない方のほうが多そうですね。

それでは、
絶対的に考えてみましょう。

「ナルが痩せててかわいそう」と思うヒト、
チョットドッグスポーツの会場に行ってみてください。
ブクブク太ってるかわいそうなイヌは、
ホトンドいませんから。



101125-2
(撮影:ボビママさん@2010HJC秋大会)



こいうことを書くと、
「スポーツさせてるから痩せてるんだ」と、
反論されそうですが…

発想を変えてみてください。

コレが「スポーツに適した体形」なんですよ。

この「スポーツに適した体形」ですが、
言い換えれば、
「イヌの運動能力を一番発揮できる体形」なんですよ。

イヌ飼ってれば、
「自由に走り回らせてやりたい」とか、
「イヌが走ってる姿はいいなぁ」とか、
思ったことある方がホトンドではないでしょうか?

イヌは元々捕食動物です。
太ってボテボテ走ってたら、
獲物に追いつけないんですよ。

ついでに、
4足歩行のイヌが太ってると体制的に、
腰にかかる負担は、
同程度に太ったニンゲン以上なんじゃないでしょうか?

「イヌが太ってるってことはスンゴク不健康なことだ」
と思ってきたでしょ?


話しは逸れますが、
「自然に近い食事=生食」
だから生食が良いなんて話しも良く聞くけど、
野生のイヌはウシとかウマなんて、
ホトンド食わないんじゃないかと思うんですよ。

トリ、ネズミ、ウサギ等の小動物がメインじゃないかなぁ?

と考えると、
“自然な食事”という意味では、
ドッグフードと大して変わらず、
“自然な食事”では無い気がするんですが。
“肉”な分だけ生食のほうが“自然なまま”に近い。
って考え方なんだろか?


ってことで、
“自然なまま”というキーワードを引きずりつつ、
話しを戻すと、
「愛犬に腹いっぱい食べさせたい」なら、
食餌は2~3日に1回にすべきじゃないかと思うんですよ。

それが、
野生の捕食動物の生活でしょ?

ってことで、
ナルのことが、
「痩せててかわいそう」
と思うアナタ。

アナタの愛犬太りすぎてませんか?



ナルがこんなふうに飛べるのは、
ナルが特別なダルメシアンだから
101125-3
(撮影:みみさん@17th HJC秋が瀬)
では無く、
適切な体形を保っているからだと思ってます



ついでに、
ニクキュー擦りむいたりすることはあっても、
大きな怪我(間接を傷めたり骨折したり)をせずに、
フリーフライトのような遊びができているもの、
太ってないからだと思います。


どうでしょう?




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>六花家さん
六花ちゃん、昔はムッチムチだったんですね?(笑)
そうそう、「イヌに満腹感ってあるの?」っていうのも、私の中の疑問の1つです。

>ぷちままさん
ご無沙汰しとります。
あっ、生食そのものについては否定してるわけじゃないですよ。(疑問は持ってますが…)
ボルトのネタも、あくまで「ご参考程度に」ってことで(汗)
特に、小型犬だとまた変わってくることもあるでしょうから…

>通行人さん
そうなんですよね。
ただ、「適正or痩せすぎ」の見極めも難しいですよね。
“痩せすぎ”までいってしまうと、体の抵抗力も体力そのものも落ちてしまうでしょうし…
ついでに、体脂肪率についてはどのぐらいがイヌの適正値なのか…(?)
調べてみたいと思います!
新しい課題、ありがとうございます!!

yati | URL | 2010年11月30日(Tue)14:55 [EDIT]


そゆことですね~
 うちのは、知らない人からはがっりがり、トレーナーからは
もすこし体重あっても。。獣医からは、適正ですね!と言われる、膝に問題あるのにディスクを嗜むといぷですが、一度体脂肪率を測ったら19%ありました。このくらいの体重、運動量で
このくらいの志望率化・・とびっくりしたり納得したり。
 多分、体脂肪的には、体重不足に見える、くらいで適正なのでしょう。

通行人 | URL | 2010年11月26日(Fri)12:19 [EDIT]


お久しぶりでーす。

>野生のイヌはウシとかウマなんて、
 ホトンド食わないんじゃないかと思うんですよ。

そのとーりだと!
我が家は丸々生食ですが、小型なんで
ほんと~は自分でGETできる大きさが一番って教わりました。
鶏とか鶉とか、できたらあげるようにしています。
ま、ネズミとかモグラでもいーんでしょーけど(汗
ウサギって手もありますがお高いです。

んで、
我が家もずーっと痩せてるって(特にオスカーガリガリ:汗)言われてます。
んが、自然に近く、えさの無い日もありますwww

話し変わりますが、
↓のボルトのトスのタイミング。
すっごーく参考になりました!!!ありがとうございます!

ぷちまま | URL | 2010年11月25日(Thu)22:04 [EDIT]


その通りだとおもいまーす。
六花は昔ムッチムチだった頃は腰や足を悪くする事があったんですが…
ちょこっとハイパーさんに出るようになってそれなりに運動・練習して少しだけ痩せてからは全く無くなりました。
今でもまだまだ太めなのでもっと引き締めなきゃですが…。
ある程度以上のチョイハードな運動を無理なくこなせる体型が犬的に自然で健康的ですよね。
太ってると他にも心臓や何やら負担掛けちゃうし。
お腹一杯って言っても…犬って満腹中枢がおかしいからドコまでも食べ続けちゃいますよね。

六花家 | URL | 2010年11月25日(Thu)20:26 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。