迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

残りの書類と国際免許

前回の、
渡米ネタで、
「まだ書類作るのかよぉぉぉぉぉぉぉぉ」と、
申しておりましたが、
チョット不明点があり問い合わせたついでに教えてもらったんですが、
その書類は、
向こう(アメリカ)で健康診断や輸出(米→日本)の書類を作る際に、
提出するモノで、
「向こうで書いても良いんだけど、コッチで書いて行けば安心でしょ?」
って感じのモノらしい。

日本が推奨する書式ってのがあるそうで、
ソレのテンプレート(英語)をダウンロードして、
メールで送られてきた説明書(日本語)どおりに書き込んで終了しました。

これで、
輸出入の書類は今度こそ出発直前の健康診断だけになりました。

さて、
ココではニンゲンがアメリカ行くための、
ESTAとかパスポートとかのことは、
とりたてて普通の手続きなので、
あえて省いてるんですが、
観光目的の海外旅行だとあまり必要ないのでしょうが、
我が家の場合、
渡米の目的がアレなので、
移動手段として「車」が必要になります。

もちろん、
車そのものはレンタルですが、
日本では公道で車を運転する場合、
運転免許が必要になります。

しかし、
アメリカは必要ありません。

ウソです。

アメリカでも、
免許証は必要なので、
国際免許証を発行してもらいに行ってきました。

ソレがコレ↓
100903-1
こういうもんの写真をブログに載せて良いのかワカランので、
一応ところどころボカシときました


スゴイでしょ?
「国際運転免許証」
とかいって。

発行してもらうには、
15時間の講習と、
10時間の実習が必要です。
とてもお金と時間がかかります。

スミマセン。
またウソです。

運転免許センターか、
パスポートセンターに、
免許と写真持ってって、
数千円はらって10~15分ほど待ってると、
もらえます。

しかも、
写真だと質感がわかりにくいかもですが、
カナリ普通っぽい厚紙です。

んでさっそく中を開いてみると…



こんな感じ
100903-2
こちらも良くワカランでの、
ボカシときました



写真の上には、
私の住所とか名前等の情報、
下は直筆のサインです。

んで、
写真の横のハンコは、
枠が5コあって上から、
日本で言う、
自動二輪、普通、大型貨物、大型乗用車(バス?)、牽引
となってるそうで、
日本では普通免許持ってると、
原チャリのれるんですが、
海外は全て二輪扱いになるそうな。

そんでもって、
私の場合、
自動二輪と大型一種も持ってるので、
こういうことになるそうです。

ということは、
私はアメリカ行ったら、
コンボイ以外は運転できるのかな?

海外ドラマに出てくる、
ボンネットのある黄色いスクールバスを運転してみたい…

海外には“二種”ってないのかな?

ってか、
運転免許とは別の資格なのかな?


そうそう、
実際に海外で車を運転して、
免許の提示を要求された場合は、
コレと一緒に日本の免許も出さなきゃいけないそうです。
(ホントに効果薄いな、この厚紙…)

しかし、
買い物の際などクレジット支払いの時に、
身分証明を求められたときなんかは、
コレでokな場合も多々あるそうで、
そんなときにパスポート出すより、
なんとなく安心ですよね。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。