迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

アメリカからの招待状

昨日、
検疫所から、
「基本的に書類は全てokです」
という内容のメールが届きました。
あとは、
出発の1週間以内になってからの健康診断書だけ。


いやいや…
ホンットに感謝です。

検疫の準備をはじめてから、
何度問い合わせの電話&メールに、
対応してもらったかわからない、
検疫所と畜安研の方々。
日本獣医師会にも電話したなぁ…

我が家の無理なスケジュールに対応してくれた、
かかりつけ動物病院の院長先生&遊子さん。

サッパリ分ってない我が家のために、
去年の書類を引っ張り出して何度も説明してくれた、
ロゼママさん&ディルパパさん。
それにAさん。

「情報を共有しましょう」
と言って連絡を取り合ってくれた、
今回ご一緒させてもらえる2010年渡米組のみなさん。

まだ、
「やっとナルの輸出入の準備がある程度整った」
ってだけなのに、
そのことだけで、
こんなたくさんの方々にお世話になってます。



「アメリカ行きたい!」
「世界大会に出てみたい!」

って言い出してから。

いや、
そう思った瞬間から、
周りの皆さんにずぅ~っと助けてもらってます。

まずね、
リージナル(アジア選考会)で準優勝した帰りの車中。

一番最初に連絡したのが師匠。

するとメールした直後に師匠からの返信。

「アメリカ行っておいで! ヒナはウチで預かるから。
 借金してでも行きな。きっと素晴らしい経験になるから!」

このメールに背中を押してもらえました。

「ナルとうまくいかないなぁ…」
って思ってると、
何を察してか必ずと言ってよいほど、
電話をくれる師匠。

今までナルとディスクを続けてこれたのは、
『師匠のおかげ』といっても過言ではありません。
(もちろん、師匠だけでなくタクサンの方々に支えられてますが…)

そして今回は、
アメリカ遠征に踏み切るきっかけも作ってくれました。

遠征行く前から、
そんな感謝の気持ちに浸っていた昨日。



私とyu-ki宛に1通の封書が届きました
100825-1
迷惑そうな顔のナルの前足に注目!



送り主は…

100825-2
HyperfliteJapan事務局からです



さっそく開封し、
数枚で綴られた内容に目を通そうとすると、
1枚目の冒頭には…

2010 Hyperflite Skyhoundz World Canine Disc Championship の招待状を受け取られる皆様、おめでとうございます。名実共に、世界で一番のディスクドッグスポーツの大会にようこそ。Chattanooga(テネシー州)で仲間達と友情を育み、ディスクドッグ三昧の素晴らしい週末を皆様と過ごすことを楽しみにしています。


と書かれています。


世界大会の招待状です!

ナルの書類が一通り揃い、
気持ち的にチョット落ちついた日に、
アメリカからの招待状が届きました。

内容は、
私たち参加者が優遇される内容、
パーティーや競技の日程等々。

読み終わったころには、
すでに脳内は渡米してました(笑)

何度か書いているように、
自分たちの実力が世界レベルの大会で、
評価に値するようなレベルでないことは自覚しています。

ボロ負けしてダントツの最下位で帰国する可能性大です。

なんですけど、
特にこのブログで「アメリカ行きます」と宣言してから、
お会いする皆さんに、
「アメリカ行くんでしょ? がんばってね!」とか、
コメントやメールで、
「応援してます!アメリカで水玉旋風起こしてきてね!」等々、
そんな応援してくれる方々の気持ちに、
成果としては応えられないかもしれませんが…

“旋風”というより“そよ風”とか“微風”かもですが、
“気持ち”だけでも応えられるよう、
私たちの“今はコレ以上はムリ!”ってプレーがしたいと思ってます。

とりあえず、
「俺たち、アメリカで世界大会に出るんだ」
って実感がスゴクわいてきたので、
長文になっちゃいました。

まだ1か月先ですが、
まだ1か月あるのでナルの体調を整えつつ、
練習ガンバリます。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>TORIさん
「ダルだから」「ダルなんか」って言われてしまう悔しさ。
少しだけ分ります。
そして、「絶対見返してやる!!」ってココロに誓うんですよね。(笑)
オビはレインさん、アジはアニーさん…
そしていつかはディスクはナルって言ってもらえるよう、
ガンバリま~す!

>TMさん
とりあえず、こうやって応援してくれる方々がいるってことがスンゴク嬉しいです。
ありがとうございます。

>Kayさん
お仕事柄、きっとこのメンドクサさは共有してもらえますよね?(笑)
大会当日、がんばれ~の念お待ちしてます。

>みみさん
そうそう、最後にそんなこと書いてありました。
私たちにとって「イヌバカ」は褒め言葉です。
みみさんに頼らなくても良いように…
と思ってお勉強中ですが、
やっぱりいてくれるのはとても心強いです!
楽しみましょう!!

>グレママさん
「ガッツ」とか「努力」とか「根性」とか、
正直、クサくて使いたくない言葉ですし、
「俺は妥協せずに他人の何倍も努力てきた」なんて、
ウソはつけませんが…

数え切れないぐらい挫けたけど、
同じ回数だけ自分に『諦めるな!』と、
言い聞かせて立ち直ってきた。
ってのが自慢です。

ってのは、自信持って言えるかな?

です。

yati | URL | 2010年08月26日(Thu)16:12 [EDIT]


いよいよですね。
こっちまでワクワクしてきました。

yatiさんのガッツ、すごい感じます!
ダルだから・・・、ダルなのに・・・・、
そんなことホザいてる前に努力しろってんだ~い!
って、いつもそのガッツが私自身に渇と勇気をくれるんです♪

yatiさんとナルくんが輝いてるのは、
実力はモチロン、自分達に自信があって心底楽しんでるからですよね。
おっと、それには見えない努力がたっくさんあると思いますが。
ほんとに私たちの良きお手本だと思います。

ナル様が世界の空で羽ばたく姿、
想像しただけでもゾクゾクします~♪

グレママ | URL | 2010年08月26日(Thu)09:38 [EDIT]


おめでとうございます!!!
アメリカからはるばるやってきた封筒って感じで
ぼこぼこしてるのがまたいいですね~~~

なんか、招待状もらってもいないのに行く人がいて
申し訳ない気持ちです!!!!汗
散々人に説明するとどんだけこいつは犬ばかなんだ
としか思われないんです!

1位になれるのは1人だけですが、犬にとっては
自分が1位ですみたいなこと書いてあって
ホントそうだと思いました!楽しみましょう!!

みみ | URL | 2010年08月25日(Wed)18:24 [EDIT]


あ~っ・・・感無量!
これまでの動物検疫の準備、本当に大変だったと思いますぅ。
おめでとうございます♪

いよいよ、もうすぐ渡米ですね。
旋風じゃなくても、そよ風でも微風でもいいじゃない!!!

世界大会に、yatiさんの愛犬ナル君と一緒に参加出来る事自体が素晴らしい。
なんだか、私まで感激で胸が一杯になります。

行きたくても誰でも行ける訳ではないもの。
毎日、コツコツと練習して来たからこその招待状♪

ぜひ胸を張って、本来の実力を発揮できるよう、頑張って来てくださいね!!!
日本から皆応援していますよ!

Kay | URL | 2010年08月25日(Wed)17:00 [EDIT]


おぉ~招待状も届いて、いよいよって感じですね!!
なんかこっちまでワクワクしてきます。

招待状の文面が粋ですね(笑)

世界大会・・・凄いです☆☆☆
報告を楽しみにしていますね。

TM | URL | 2010年08月25日(Wed)16:15 [EDIT]


読んでて、涙出そうになっちゃった。

ホントにがんばってるダルメシアンが嬉しいの。

私とレインはどれだけアホ呼ばわりされてきたか
それを跳ね返したり、押しつぶされたり
ずーっとジタバタして、ここまできたから

がんばってるダルメシアンに会えて
ほんとにほんとに嬉しいの。

ダルメ、万歳!!

TORI | URL | 2010年08月25日(Wed)15:52 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。