迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

あと30秒…

今日も元気に5:00起きで練習です。

今の私たちの課題は、
「あと30秒どうするか?」
です。

日本の定例大会のルールでは、
ペアフリーの競技時間は90秒。

しかし、
ワールドチャンピオンシップの競技時間は120秒なんです。

ってことで、
この30秒を埋めるルーティーンが必要な我が家。

ナルとヒナを係留して、
yu-ki「フリップで回した後にこうしてビハインドバックで…」
yati「アンタ、ビハインドバック投げないほうが良いよ…」
yu-ki、yati「コラッ!植え込みうな!!」
yati「ビハインドバックじゃなくてこんなトリックもあるよ…」
yu-ki「…ナニ? 今どうやったの?」
yati「ディスクをこう持って… こう投げる」
yu-ki、yati「コラッ!草食うな!!」
みたないな会話を5:30ごろグラウンドの真ん中でする二人。

んで、
今日のところは何も決まらず終了。

まぁ、
今までのペアフリーのルーティーンも、
yu-kiとナルのフリーのルーティーンも、
全部私が考えてるので、
私が考える→実践してみる→微調整
という今までどおりのほうがスムーズなんでしょう。

でも、
アメリカに向けて、
現状では“ボチボチ”って感じで、
「こりゃ困った…」ってことにはなってません。

とか言っといて、
本番にボロボロなのも我が家らしい気もするので、
ソレはソレでショウガナイカ… みたいな。

ヒナは今日も3枚で、
パッシング風(まだ「風」が付きます)な動きの練習。

たぶん、
「ドロップ」のコマンドは理解してる。(風)

ただ、
ディスクをキャッチして戻ってくるときも、
途中にディスクが落ちてると、
ソッチも気になるらしい。

コッチも、
まだまだフリーデビューにはしばらく時間あるので、
“ボチボチ”いきましょう。
って感じ。



練習後のウチの家族
100811-1
ナルの横にフセさせてたヒナが、
ホフクゼンシンしながらyu-kiに寄って行くの図





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>ダリーママさん
アニー姫のDNAを継ぐ娘らしく、
家でクレートに入れると大騒ぎです。(笑)

yati | URL | 2010年08月12日(Thu)14:03 [EDIT]


フフッ、ヒナのそういうところいかにもアニーの子らしいや。

ダリーママ  | URL | 2010年08月11日(Wed)21:07 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。