迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

how to 加圧式噴霧器

さてさて。

昨日掲載した“加圧式噴霧器”ですが、
『イヌ用』と記載しましたが、
「どう使うか?」を書いてませんでした。

とくに理由は無いんですが。

んで、
「どう使うの?」と、
ご質問いただきましたので、
お知らせしますと…

イヌに農薬をかけて消毒するんです。

ウソです。

この暑い時期にイヌを運動させるときや、
運動させたあとにイヌに水をかけて冷やすんです。

今までは霧吹き使ってたんですが、
シュコシュコメンドクサイので、
もうちょっと強力なやつがほしかったんです。

んで、
『イヌを冷やす』の私的考え方。

我が家の車載クレートには扇風機完備ですが、
イヌは風当たっててもあんまり涼しくないそうな。

なので、
普段扇風機を回すのは、
クレート内の空気がこもらないようになんです。
これも、
体温が上がり過ぎないようにではあるんですが…

まず、
なぜ「イヌは風がすずしくない」のか?
ココ↑から。

んじゃ、
なんで「ニンゲンは風がすずしいのか?」ですが、
私思うに“汗かくから”ではないの? ってこと。

要は、
汗かいて風に当たると汗が蒸発します。
水分が蒸発するときは熱を奪います。
だから風が涼しく感じるんじゃないかと。

ってことで、
汗腺がニクキューにしかないイヌは風が涼しくない。

じゃぁ、
体を汗の代わりに農薬水で濡らしてやれば、
風が涼しんじゃネェの?

ということで、
イヌを濡らしてやろうかと。

同じ原理で、
暑い時期の太陽ジリジリの大会で、
長いノズルを利用して汗をかかないタープを濡らしてやれば…
タープの中もすずしくなるんじゃね?

と思って、
ノズルの長いタイプを購入したワケっすよ。

妄想したとおりの結果が出るかは、
9月の大会でのお楽しみってことで。



今朝は強風のため練習無しの2頭
100729-1



「オマエ… 考え方単純杉じゃね?」
と思ったアナタ!
考えるな… 感じろっ!!
▼CLICK!!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お ブルース・リー

うちも人犬共々、濡れ手拭いを首に巻いてます。
噴霧器は効果ありそうですね~ダルならではの皮膚感覚
長毛だと肌まで届かず蒸れそうだもんね

dars  | URL | 2010年07月29日(Thu)21:58 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。