迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

それぞれの夜明け

毎朝5:30に鳴る目覚ましで起きてます。

んで、
寝室からリビングに下りていくと、
ドアの向こうでシッポを振る音が、
“パタパタ”と聞こえます。



ドアを開けると、
こいつがお出迎え
100601-2


寝起きから、
寝る直前までひたすら動き続けてるヤツ。

散歩から帰ってくると、
座ってるときもシッポをブンブン振り続けてるので、
シッポが茶色くなってます。

yu-ki(相方)にとって、
『カッコイイダルメシアン』はナルなんです。
水玉の具合や体のサイズ、顔の形etc...
全ての基準はナル。

なので、
最初ヒナを見たときの正直な感想は、
「黒すぎ」だったそうな。(笑)

ちなみに私の最初の感想は…


「わはは… マユゲだ!」


です。

そんなヒナも我が家にやってきて、
もうすぐ8か月。

スッカリ、
我が家には欠かせない家族となっています。

先日yu-kiがヒナをナデながら、
「オマエはホントにチッチャクて落ち着きが無いネェ」
なんて話しかけてました。

そして、
ソノ後に続いて出た言葉が、
「yatiが望んだマンマのダルだねぇ…
 ウチに来るために生まれてきたみたいだね。」

yu-kiにとっても、
スッカリ家族の一員になったようです。

そんな我が家の末っ子マユゲ娘。
今朝は、追いつかなかったディスクに乗っかってずっこけてました。

そうそう、
話しが逸れましたが、
我が家のリビングにはダルメシアンが2頭いるんですが、
リビングに入っていって迎えてくれるのは、
1頭だけ。

もう1頭は…



声をかけるまで寝ています。
100601-1
正確には、
起きてるけど動きません。



「オハヨー!」
と声をかけるとノビをしながら、
ノソノソ近づいてきてヒナを押しのけて、
「ヨッコイッショ」
って感じで飛びついてきます。

挨拶程度にシッポを振りながら。

もうチョット、
テンション高くても良いんだけどなぁ…


「ヒナがテンション高すぎるだけじゃないの?」
と思ったアナタ!
それも一理ある。
▼CLICK!!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>artooさん
ヒナは今のところ期待していた以上に成長してくれてます。
ナルは“クールな男”より、マツオカシューゾーのような“熱い男”になってほしいのですが…(笑う)

yati | URL | 2010年06月03日(Thu)14:59 [EDIT]


どっちも

まず、HINAちゃんかわいい~♪

そのテンションの高さ、すごく可愛いですよね。
うちのエリーズが、そんな感じで、その子達がまた、しっぽの振れる角度全開で振ってくれる感じでした。キラキラお目々で見上げられたら、ダイヤモンドも輝きをなくすくらい幸せを感じました。

リックも、クールだったのですが、エリーズが来てから変わりました。自分で「撫でて」とか、「可愛がって」とか言う風に手の下に頭を持ってきます。クールだからこそ、時々の愛情表現が、グググ~と胸に来ます。

結局、愛情表現の方法が違うだけで、飼い主を大好きだと言うことは、間違いないと思います。

HINAちゃんやエリーズを観て、思うのですが、HINAちゃんやエリーズみたいなタイプのニンゲンの女性でありたいです。家族が戻ったときに、「お~か~え~り~♪」←(しっぽが揺れるから声が揺れている)って一回づつ大歓迎したいと(笑)。

反対に、NALUくんみたいなクールな振る舞いの男性って素敵です!どっちも、そのままで、居て欲しいです(笑)。

artoo | URL | 2010年06月02日(Wed)13:25 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。