迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

人類最高の仲間(10/20追記・修正アリ)

「年間二十万頭
以上の
殺処分される
ロクデナシの国」

- 『LIFE work』(アートワーク)vol.3より引用 -

なんだそうですよ。日本は。
職場の近くの大型書店をブラブラしてて、ムツゴロウさんの表紙を見てジャケ買い(私は「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」を見て育った世代です)した月刊誌に書かれていた、愛護センターの実情について記されていた記事の見出しです。

そして、同誌の記事には、

「子供の育て方を知らないバカ親が産み落としたクソガキの犯罪率が著しく増加(中略)、そんなクズたちに人権が与えられ、犬には何の権利も与えられていません。」
- 『LIFE work』(アートワーク)vol.3より引用 -

という、なんとも攻撃的なイントロで始まる記事に、ひきずりこまれ熟読しちゃいました。
気になった方は是非読んでみてください。
愛護センターの記事以外にもムツゴロウさんや各界の著名な人たちの愛犬家っぷりが記事になってます。
とても、オモシロい雑誌でした。

このブログでリンクさせてもらってるvery veryさんや、吾郎さんも記事にしていたので犬と暮らしてる方は読んでみるヨロシ。

ちなみにこの記事内で引用させえてもらってる文は雑誌内のモノですが、ムツゴロウさんの記事とは別の記事です。
今回のタイトル人類最高の仲間がムツゴロウさんの記事から引用させてもらった言葉です。





さて、最近、激しく生活の時間のほとんどを職場に奪われてるワケなんですが、土日はなんとか休めそうなのですが、
「もしかしたら日曜日は急に仕事になるかも… 今日を大事にしなくちゃ!」
というなんとも、追い詰められた気持ちがあり、ナルと遊びに行ってきました。

この2週間ほど仕事が忙しいことよりも、睡眠時間が3~4時間で少々寝不足気味なことにストレスを感じていた私。

「ゆっくり寝ていたい」

というよりも、体を動かしたいと思い、「秘密の場所」に遊びに行ってきました。

んで、相方のyu-kiにナルとフリスビーしてるところを写真や動画をタクサン撮ってもらったのですがまだ、整理してません。
後日、また記事を書きますね。

ということで、動画を一つだけ公開。

水玉王子とのフリースタイルフリスビーを初めて動画で公開です。


バックボルトです。




というとで、オヤスミナサイ… ZZzz...



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>Eveyさん

そうですね。
海外と比べるよりも、なにより、
「自らを霊長と呼ぶ、人間としてその辺どうなのよ?」
って気がします。
「しかも、海外に良い見本もあるのに」
と小一時間部屋の隅に追いやって説教してやりたい気分ですね。
(ダレを?)

イヴィ君、1才過ぎてそろそろオトナになってきて、
ある意味、「ダルらしいダル」になってきたんじゃないですかね?

たぶん、ナルがダルらしくないだけで、イヴィ君がダルらしいんだと思いますよ。

yati | URL | 2007年10月23日(Tue)13:43 [EDIT]


>吾郎さん

ナルはと言うよりダルメシアンはそこいらの牧羊犬種に負けないくらいの運動能力はありますよね!
なので、



あとは、あの性格を競技と言う方向に持っていければ、

……

持ってければ…
(スミマセン、涙でモニターが見えません)

yati | URL | 2007年10月23日(Tue)13:35 [EDIT]


そうなんですよね。
私が崇拝しているブリーダーさんはいつもこの日本のペット社会のろくでなしぶりを記事にされているのでお勉強させていただいているのでこんな内容については本当に考えさせられますね。
ペット社会が生活に根付いている割に先進国の中では最も遅れている国なんですよね・・・日本は↓
ペットショップがある時点で問題ですよね↓

ナル君素晴らしい!!
イヴィなんて・・・近頃はドッグランで喧嘩ばかりです・・・とほほ↓↓


Evey | URL | 2007年10月23日(Tue)11:17 [EDIT]


かっこいい!!

しなやか~。
ふわっと、高い所まで飛びますね!!

これをみて、
「ダルって、スポーツドッグ!?」
て気になりますね。

吾郎 | URL | 2007年10月22日(Mon)10:30 [EDIT]


>○○さん

コメントありがとうございます!!
まさか、コメントいただけるなんて思ってもいなかったので、大変恐縮です。(汗)

彼についてのウワサは、いくつか聞いたことはありますが…
やはり、全部ではなくてもそのうちいくつかは「本当」ということなんですね…

yati | URL | 2007年10月22日(Mon)00:12 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年10月21日(Sun)22:16 [EDIT]


>lolochamaさん

お褒めの言葉、ありがとうございます!

>ワールドクラスのバックボルトと遜色なく…
きっと画質が荒いことが助けになってるんでしょう。(笑)
実はココだけの話しなんですが、この動画、ハリウッドでワイヤーで吊ったナルを合成して、CG処理でワイヤーを消してます。

ちなみに、雑誌の「バカ親」等の攻撃的な言葉の記事は愛護センターを取材した記者の言葉で、記事を読ませるためのいわゆる「つかみ」として使ってる言葉ですね。
ムツゴロウさんや、雑誌内でインタヴューを受けてる人の言葉じゃないと思います。
ご安心ください。(笑)

yati | URL | 2007年10月21日(Sun)17:49 [EDIT]


すごい!動画で見るとやっぱり見事ですね。
ジャンプもスピードも我が家のろろとは迫力が全然違うなあ。
youtubeとかで見るワールドクラスのバックボルトと遜色なく見えますよ!

ムツゴロウさんは私もファンです。でも雑誌記事の「バカ親」とか「クソガキ」とかの発言は、同じ愛犬家としてはちょっと悲しいなあ。そもそも未成年の犯罪率は著しく増加なんかしてないはずだし・・・

lolochama | URL | 2007年10月21日(Sun)02:53 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。