迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

「競技会(大会)」に出てみよう!

昨日のネタで、
「レトリーブについて」簡単な説明を書かせてもらいましたが、
ソコソコの反響をいただき、
さらにご質問もいただきましたので、
引き続き大会について(特にレトリーブクラスに絞って)書かせてもらいます。

まず、
各団体のサイトを見るとルール(競技規定)は書かれていますが、
参加者の“暗黙のルール”と言いますか、
お約束とかマナーと言うのでしょうか…

何度か大会に参加していれば、
「アタリマエに知っていること」
だったりしますが、
初めての方には迷ってしまうことなんかもあったりあします。

以下は、私(yati)の主観がタップリ含まれている可能性がありますので、真相は各団体にお問い合わせください。
「実際に大会に参加したらオマエの言ってたことと違うじゃないか!」
等の苦情をいただいても一切責任は負えませんので、アシカラズ。


その①
イヌは係留しない。
基本的に競技中のイヌはノーリードですので、
それ以外のイヌは待機していることになります。
その待機中は、競技中のイヌがコート外に出てしまうことも考慮して、
クレートまたはサークルに入れておく。(または車の中など)
ノーリードのイヌが近づいても接触しない形での管理が必要です。

その②
ヒトの待機場所
コレは必須ではありませんが、
大会当日は、ほぼ1日中会場にいることになりますので、
参加者はタープ(ドーム型が主流)を張りソコを陣地とし、
アウトドア用のいすやテーブルを運び込み、
お弁当を食べたり観戦したりします。

参考写真
(ナルじゃなくてその後ろをご覧ください)
100311-4
撮影:チャピ父さん


タープを張る場所は主催団体により、
「ココからココまで」みたいに決められてる場合もあります。
また、
仲良しの参加者同士で1つのタープを共用したりも良くします。


他になんかあったかなぁ…
思いついたらまた書きますね。

んで次は、
いただいた質問にお答えします。

競技をするコートがある周囲は、ネットやフェンスで囲まれているんでしょうか?
囲まれているとしたら、高さはどれ位ですか?


コレは競技団体により様々です。
我が家がいつも参加させてもらっているJHCは、

こんな感じ
100311-2
撮影:ボビママさん


1m弱の高さに万国旗(?)があるだけ。
また、4隅は入退場口として使われるため、
何もありません。

競技団体によってはオレンジ色のネット(プラスチック製? 高さは1mチョットあった気がする)で、
完全に囲んでしまうところもあります。


スローイングエリアの左右、後ろと9(10)ポイントエリアの先は、
ギャラリーがどれ位の距離まで近づくことができますか?
ネットやフェンスがあるなら、そこまでの距離は大体どれくらいでしょうか?


コレも団体により異なりますが、
HJCのコートはスローイングエリアと、
一番奥のエリア(「エンドゾーン」なんて呼んだりします)の左右は、
入退場口として開放された状態です。
1ラウンド目と2ラウンド目でスローイングエリアとエンドゾーンが逆になるんです。

また次の写真をご覧いただくと分かるのですが、
スローイングエリア=エンドゾーンですので、
エンドゾーンにはその先に2m(2.5mだったかな?)のセーフティーゾーンがありますので、
実質スローイングエリアの長さは10mほどになりますが、
その後ろ(エンドゾーンだと先)は万国旗(?)で仕切られていますが、
ギリギリまでギャラリーが近づけます。

100311-3
撮影:あさゆめさん


※実際には昨日書いた9(10)ポイントエリアの先にディスタンス競技でも同じコートを使うため、もう1エリアあり、そこがコート的にはエンドゾーンになります。



ウチの近くではそういったイベントが少ないのです…

う~ん。コレは悲しい現実です。
HJCは埼玉がメインになっているので、
遠方の方は「ちょっと見学に…」というのも、
難しいですよね。
でも、他の団体は全国的に競技会を開催している団体も、
いくつかありますので探してみてください。
有名な団体は「JFA」「AWIJapan」「NPA」「NDA」なんかがあります。

ということで、
昨日に続きザックリと書きましたが、
上記の情報は主にHJCを例にとって書いています。
気になる部分は各主催団体にお問い合わせして、
必ず真相を確かめてくださいね。





そうそう、
今度の日曜日(3/14)に、
神戸で「ハイパーフライト・ビギナーレッスン」というのを開催するそうですよ。
詳しくはHJCのホームページをご覧ください。


さぁ!
どんどん大会に出てみたくなってきたでしょ!?

実は私も最初の1歩は、
ダリーママさんに誘われてなんですよ。

当時ナルは9か月齢で、
たまぁ~に飛んでるディスクをキャッチできる程度。
「遊び&運動」のつもりでやっていただけなので、
大会に出る気なんてサラサラありませんでした。

なんですが、
当時知り合ったばかりのダリーママさんに誘われ、
断りにくくて「1回出ておくか…」って感じで参加しました。

モチロン順位はビリ争いのレベルでしたよ。
(今もあんまり変わってないな…)

でも、
スンゴク楽しくてね。(笑)
ハマっちゃいました。

まぁ、そんな感じです。

皆さんも、
愛犬との思い出を増やせる機会じゃないでしょうか?


一所懸命転がるディスクを追うマユゲ娘
100311-1
201001HJC秋が瀬@撮影:ボビママさん


「オマエ、ハイパーに金もらってんの? なんでそんなに宣伝してんの?」
と思ったアナタ!
それぐらいハイパーの雰囲気が好きなんです。(笑)
▼CLICK!!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>あさゆめさん、J&Z父さん
いやいや、お二人ともとっくにレトリーブを卒業してるじゃないですか!(笑)

>B&Pさん
もし、B&Pさん&マーシーさんがハイパーに参戦の時は、ぜひご一緒しましょう!
ちなみに、
効率的なポイントの取得方:僕にも教えてください
攻略法:血の汗流せ涙を拭くな! 諦めるな!!

yati | URL | 2010年03月12日(Fri)18:44 [EDIT]


勉強になる~

いつも大会に出ている人は当たり前のことでも
これから出る人にとっては未知の世界だもんね
もっとわかりやすい説明が必要なのかもね。
ナルパパに感謝!

あさゆめ | URL | 2010年03月12日(Fri)08:23 [EDIT]


わかりやすい解説ありがとうございます・・・フェンスはないのですね、私達が最初にやるべき事が見えて来た気がします(苦)

あと、もうちょっと質問させていただきたいです。

コート内のポイントエリア等の境界線は、コーンが置いてあるようですが、それだけが目印でしょうか?一部写真に白線が見えますが、もし白線が引いてあるのでしたら、白線は食用の粉でしょうか?

ルールに「ロングリードを持った誘導は無効、あくまでも逃走防止として・・・」とありますが、何かの理由でリードを持った場合のペナルティはどうなるのでしょうか?

会場にテントを張らせて頂く場合は有料でしょうか?その場合、申し込み時に申請するのでしょうか?
観戦のみの場合でもテントを張らせてもらうことは可能でしょうか?

それとこれが一番ポイントなのですが、競技中の犬との接触(褒める、鼓舞する(?)、気合を入れる(笑)など)に制限はありますか?ある場合、この行為に対するどのようなペナルティがありますか?

すみません、レベルの低い質問ばかりで(汗)

次回は、効率的なポイント取得方法とか・・・攻略法も伝授してください(笑)

B&P | URL | 2010年03月11日(Thu)19:53 [EDIT]


なるほど

なかなか分かりやすい解説と縮尺です。
がんばって参加しま~す!

J&Z父 | URL | 2010年03月11日(Thu)18:12 [EDIT]


ふむふむ

詳しい説明ありがとうございます。
今度、レトリーブ出てみようかな~

あさゆめ | URL | 2010年03月11日(Thu)17:27 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。