迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ご一緒にいかがですか?

前回、
「右手指先のしびれ」のことを書きましたが、
現在はサッパリとおさまっております。

メールやコメントでご心配いただいた皆様、
ありがとうございます。

さて、
チョット前に、
「愛犬と競技会に出てみませんか?」
「ディスクなんかお手ごろですよ」
なんてことを書きましたが、
「でもウチのコ、飛んでるディスクをキャッチできないし…」
とか、
「脱走が心配!」
とか、
「ディスクの投げ方がワカランがな」
なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ご安心ください。
たぶん、
どの団体も「レトリーブクラス」というカテゴリがあります。

ということで、
私がメインに参加させてもらっている、
HJCのレトリーブクラスを簡単に説明させてもらいます。

※詳しくは、
 HyperfliteJapan Cnine disc club
 のホームページをご確認ください。

コートは「ビギナーコート」と呼ばれるコートを使用します
100309-3
ザックリ書くとこんな感じ


スローエリアからプレーヤー(飼い主)が投げた獲物を、
パートナー(愛犬)がスローラインまで持ち帰ると、
パートナーが獲物をくわえた場所により、
ポイント(図の下に並ぶ数字)が与えられます。

ソレを45秒間、好きなだけ繰り返します。
その45秒間を2ラウンドおこない、
合計得点を競います。

投げる獲物は自由。
もちろんディスクでもボールでも。
訓練犬ならダンベルなんてのもアリかもですね。

以前、靴を投げてるヒトも見ました。
きっと、愛犬の大好きなモノなのでしょう。

なんですが、
ディスク(大きさ、素材は関係無しで基本的に円盤状モノを指します)だと、
カッコ内の数字(偶数)が得点になります。
コレは、飛んでるディスクをキャッチできなくても、
地面に落ちてるディスクを拾って帰ってきても得点になります。
なので、
ディスクを投げるほうが効率良く得点できます。

というのも、
そもそも「ディスクドッグの大会」ですから、
カテゴリの位置付けとして、
「これからディスクドッグを目指すイヌ」のために置かれた、
カテゴリだからです。

なんですが、
2ラウンドの合計得点上位2チームはちゃんと、
表彰されます。

なので、
「あくまでウチはディスクドッグを目指しているので場慣れや練習として」
と得点や順位を全く気にせず参加しているチームもいれば、
このカテゴリで入賞することを目的として参加しているチームもいるので、
それなりに熱い戦いが繰り広げられます。

前述のように、
“未完成のディスクドッグ”が多く参加できるように、
設置されているカテゴリですので、
ロングリードの使用も許されています。

また、
ホントはNGなのかもですが、
オヤツ等を使って呼び戻すこともokです。

「あれっ? ウチのコも参加できるじゃん」
って思ったでしょ? でしょ? でしょ?

ィヨォ~シッ!!
参加してみよう!


あっ、そうそう。
主催する各団体(HJC)は、
JKCとは関係無いので、
血統書なんていりませんよ。
モチロン、
純血種か否かなんてどうでも良いのです。


ということで今朝の我が家の水玉コンビ
100309-2



「ところでオマエんち、雪降った?」
と思ってるアナタ!
朝起きたら5cmくらい積もってました。
▼CLICK!!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>Jack & Zeroママさん
え~っと…
コート幅が実際は20mで、図だと230pxぐらいだから…
72bpiで換算すると約8cmで、20mは2000cmだから…
1/250ぐらいの縮尺でしょうか?(笑)

>B&Pさん
コメント、ありがとうございます!
いただいたご質問を次回(3/11)のネタとして書きました。
ご覧ください!

>桃ママさん
ペットボトルは空だと飛ばすのが難しそうですね。(笑)
ウチだったら… サランラップの芯とかでしょうか。
ヒナはどんどん成長中ですが、ナルに比べるとまだまだおチビです。

>グレママさん
グレママさんのブログを見て、
「こっそり覗きに行こうかなぁ…」
と思っていたのですが、用事が入っちゃいました。(残念)
そのうち、一緒に筋ダルTシャツで大会出ましょう~!
日曜日は楽しんできてくださいね~

yati | URL | 2010年03月11日(Thu)15:31 [EDIT]


そうなのか~、ふんふん。
はじめてレトリーブクラスというものをちゃんと理解しました!

今度の日曜はハリーと例の団体のディスク講習にまた行ってきます。
未だにディスクに興味をもたせる段階だけど、
気合入れのために筋ダルTシャツを着るの!

いつかレトリーブクラスにも出られるといいなあ♪

グレママ | URL | 2010年03月10日(Wed)22:39 [EDIT]


楽しそう~

「くつを投げる」....爆笑。サイコーです(笑)
うちは、投げるならペットボトルかな。。。でも、人間が大好きすぎて集中できないかも(滝汗)
こちらの方は、イベントみたいなものはなかなかないので、体験する機会もなく....
大好きなことを伸ばしてあげれずかわいそうな事をしているかもしれません。。。
ヒナちゃん、日に日に大きくなってきましたね~。
一緒に生活していると、違和感なく知らぬ間に成長、、、だけど、写真でじっくり見ていくとびっくり★しますよね!

桃ママ | URL | 2010年03月10日(Wed)20:24 [EDIT]


お邪魔しますっ!書き込みをさせていただくのは初めてです、どうぞ宜しくお願いします!

詳しく説明していただいて大分わかりましたが、あともうちょっと質問を・・・

競技をするコートがある周囲は、ネットやフェンスで囲まれているんでしょうか?囲まれているとしたら、高さはどれ位ですか?

それと、スローイングエリアの左右、後ろと9(10)ポイントエリアの先は、ギャラリーがどれ位の距離まで近づくことができますか?ネットやフェンスがあるなら、そこまでの距離は大体どれくらいでしょうか?

すみません、なんだか競技の内容と関係ない質問で(苦)

教えていただいて、一度観戦しに行こうかと思っています。

健常犬相手にどこまでできるかわかりませんが、挑戦してみたいと思っています。まともにやったら話しにならないので、反則スレスレとか(爆)なにか抜け道はないかと模索中です(笑)

B&P | URL | 2010年03月10日(Wed)18:51 [EDIT]


このコートの縮尺はいくつですか?(笑)

Jack & Zeroママ | URL | 2010年03月10日(Wed)18:21 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。