迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

憤慨した話とイマドキのケータイ

日曜日なんですけどね。

朝っぱらトレセンに練習に行こうと思い立ち、
「13時ごろ行って良いですか?」と先生にメール。
「了解!」と即レスをもらい、
11時ごろ出かける準備をしていると先生から電話。

「風スゲェーよ。今日無理だよ。」
とのこと。

ということで、
練習はあきらめて、
そろそろヒナが常用している、
小型犬用の首輪をブッチギっちゃいそうなので、
2頭の散歩がてら首輪を買いに行くことに。

んで、
そこに向かってる途中に事が起きたッスよ。

畑の脇の舗装されてるけど、
道幅が1mmくらいしかないところがあるんですよ。

そこを2頭を連れて歩いていると、
向こうからウチのチンピラコンビを発見し、
ギャンギャンと騒ぎまくる狂ったチワワ2頭(白いのと黒いの1頭ずつ)。
連れてるババァは、
白い方を抱き上げるが、
もう1頭の黒い方もパニック状態なレベルで吠えまくり。

「あぁ、こりゃまずいかな?」

と思い私の左側に2頭を寄せ、
止まってリードを短く持ち直し、
しつけもできないのに2頭も飼ってる、
バカ飼い主をやり過ごすことに。

しかし、
すれ違った直後に黒いチワワがヒナにアタック。
ケンカを売られ臨戦態勢のナルに気が行っていた私は、
ヒナの悲鳴でやられたことに気づき、
思わず、













と怒鳴ってしまいました。

すると、
何事も無かったように足早に去っていくクソババァ。

さらに思わず、

「スミマセンとかネェのかよ!!」

とケンカゴシに私が怒鳴ると、

「『スミマセン』って言ったでしょ!」

とナゼか逆切れのクソババァ。

なんだかとってもハラがたったできごとでした。

小型犬を飼っている皆様、
大きめのイヌを飼ってる人たちは、
こういうときに、
「これだから小型犬を飼ってるやつらはさぁ…」
と、ついつい言ってしまいます。

そんなこと言われないように、
ソレナリのしつけをしてあげてください。
(もし、この状態でヒナとそのチワワがケンカになったら私は迷わずチワワをマジ蹴りしてたと思います)


ということで、

というワケでもないのですが、
ケータイを新しくしました。

以前からずぅ~っと気になっていた、
iPhoneです。

いやぁ、オモロイですね。
ケータイ電話ってよりは、
“おとなのおもちゃ”ですね。

周りにも使ってる方々多いので、
色々使い心地を聞いていたのですが、
よく聞くところでは、

・メールが打ちにくい
うん。打ちにくい。
でもコレは“慣れ”でどうにかなる範囲ですね。

・バッテリーのもち悪杉
うん。悪い。
昨日、休みなのに仕事のお客様から電話が入り長電話(合計1時間チョット)と、
チョロチョロとインターネットしたり設定したりしてたら、
バッテリーの残量が極わずかになってました。

・いまどきのケータイとしてはカメラの画素数低杉
300万画素だったかな?
画像サイズは800*600。
まぁ、
イマドキのケータイと比べると劣りますが、
3年前のケータイを使ってた私からすれば、
画素数も画質も問題無し。

iPhone(現行モデル)で撮影した画像↓
100208-1

100208-2
この2枚は一切補正なし。
サイズだけ修正。


室内(夜なのでケーコートーの明かりのみ)で撮ると、
こんな感じ
100208-3


なので、
レタッチソフトでホワイトバランスをいじれば…



100208-4
こんな感じ。




プリントアウトにはちょっと厳しい画質かなぁ…

でも、ブログネタには充分ですね。

元々ケータイを電話とメールの機能以外にホトンドつかってない私。

今回は“ケータイ電話”ってか“iPhone”なので、
いじりたおしてみようと思ってます。

おススメのアプリとかあったら、
教えてください。


「へぇ~、yatiも怒鳴るんだ」
と思ったアナタ!
▼CLICK!!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>ゆこさん
お疲れ様です!
えっ…! ボンさんですか!?

そのオバチャンやオジチャンのところに連れてゆくまでに、
私が食われちゃいそうな気が…(汗)

yati | URL | 2010年02月15日(Mon)13:57 [EDIT]


保護色からみていなかった
忙しかった
ううむ
そのクソババア
許せないね
シュナのジジイも同罪


凡連れて行きなさい
それしかない

ゆこ | URL | 2010年02月14日(Sun)00:52 [EDIT]


>見学者さん
コメントありがとうございます。
“引っ張られて転ぶ→骨折”コレは、
「やられる」のではなく飼い主が不注意で「やってしまう」が正しい表現だと思います。

「ベルドッグ」って仕事があるんですね。
初めて知りました。(検索して調べました)

イヌからしてみれば、
「なんでこのニンゲンは理屈が通らないんだろう?」
とアナタのことを見てると思いますよ。

yati | URL | 2010年02月10日(Wed)14:51 [EDIT]


犬って言語、ってものが通じないからどんな犬でも・・・ってところ、ありません?大型の飼い主さん、しつけをしていても犬はガンと牽くことがあり、転んだり手足の骨をぽっきりやられたりがあるようです。チワワは小型犬飼いの中でも厄介視、、躾が効かない犬がいるのです。ベルドッグの範疇の犬は、本性的に吠えますし(泣き)。私はその辺にいる犬種の中では、ゴルが一番怖いです。調子に乗って乱暴をする犬が。。なんで理屈が通らないんだろ。犬って。

見学者 | URL | 2010年02月09日(Tue)22:34 [EDIT]


>鍵コメントさん
コメントありがとうございます。
いやいや、でも鍵コメさんの場合、犬種が犬種なだけに何かモメゴト起きると高い確率で悪者にされちゃいますでしょうから、ウチより気つかうのではないでしょうか?
あれっ? あの○○○さんですよね?
(同じハンドルなだけでしたらスミマセン)

>みみさん
あっ、スミマセン。もう、怒ってないです。
みみさんは謝らなくて良いんですよ。
みみさんとぽち君、とても良い関係じゃないですか。
いつも、お会いするたびに関心しちゃってます。

>匿名さん
わはは。お怒りのご様子ですね。
そうそう、ノーリードは許せんですね。
私もノーリードを注意したときに、
「ウチの子は大丈夫だから」
と言われたので、
「んっ? それはコイツ(ナル)に“噛み殺されても大丈夫”って意味?」
と聞き返したことがあります。

>monsieurさん
災難って重なるものなのですね…
そういう攻撃的な性格のイヌを連れてるなら、
引きずられてもリードを放してはいけないですよね!
私だったら間違いなくそのペットシッターに怒鳴りつける&会社を聞いて会社に苦情を言う&会社の責任者に菓子折り持って謝罪しに来させるぐらいしてます。

あれっ? もしかして… ご近所様でしょうか…?
ってことはもしかして… 老女&ゴルって…

>mmiccaさん
「“カラダの大きさ”と“ココロの未熟さ”のバランスがとれてない」
私のことを言われてるのかと思って焦りました。
イヌの話しですね?(汗)

でもあの状況(こちらは被害を受けた側)でナルかヒナとそのチワワがケンカになっていたら、愛犬を守るためにナルヒナがやる前に私がチワワに致命傷を負わせます。(笑)

冗談はおいといて、
だから大型犬の飼い主はソレナリのしつけをする意識が強いんじゃないですかね?(小型犬の飼い主に比べて)

yati | URL | 2010年02月09日(Tue)15:30 [EDIT]


小型犬ですが?何か??

はいはい~v-80
小型犬の飼い主ですv-37

躾(社会化)のできていないままオトナの仲間入りをしてしまって
“カラダの大きさ”と“ココロの未熟さ”のバランスがとれてないのは
小型犬よりも大型犬の方が多いと思うんだけど、どぉかしらん???

…ってか、ただ単に「大型犬の方が小型犬より大きいから」っていう
コトだけなのかもしらんけどv-13

いやいや、とにかくv-219

『犬を飼う』って~コトについて、もっとマジメに“世界平和”的発想で
考える必要があると思う今日この頃ですv-35

※大型犬の飼い主のみなさま
 大型犬に襲われて小型犬が「死」に陥ることが“ある”ことをお忘れなく!

mmicca | URL | 2010年02月09日(Tue)11:20 [EDIT]


初めてコメントさせていただきます。

犬同士「こんにちわ」が出来ない場合
道を譲ったり、リードを短く持ったり
ウガらせないようにするのが
犬を飼う上での飼い主のマナーですよね。

ワタシはパピヨンを飼っているのですが
向かいの家で飼われているラブラドールが
ペットシッターに連れられ、散歩中のところ出くわし
ラブがウチの犬を見つけるやいなや暴走
シッターさん、同時にリードを手放し(手放すか?)
ウチの犬『ドン』されてしまいました。
犬は「キャいぃ~ん↓↓↓」で…
躾のなっていない大型犬もコワいです。
ワタシもびっくりして、声が出ませんでした。

そして再び
なぜか老女がゴールデンを散歩中
やはりリードを手放し…同じ事、2回(涙)。

まぁ今のところ大きな事になっていないので
良いのだけれど…
飼い主の品格が問われますよね~。
ワタシも大きな事は言えないのですが…(笑)。
「ごるぁ~~~(怒)」ぐらい
言えるヒトになりたひ。


お散歩中のyatiサン&ナルクン
何度かお見かけしましたが
yatiサン、数メートル離れていましたが
会釈してくれました(紳士デスネ)。
ナルクンとウチの子は
離れた互いのニオイをクンクンしてましたょ。


monsieur | URL | 2010年02月08日(Mon)23:30 [EDIT]


いや~良く分かります!!最近、チワワやダックスなどの小型犬でろくにしつけもしていない、じじーやばばーが多すぎ!!
まじでうざいっすね。
リードもつけていない奴もけっこうみかけます。
許せん!!

| URL | 2010年02月08日(Mon)23:07 [EDIT]


yatiさんこわーい

そしてすいませんすいません!!汗
しつけます、ちゃんとしつけます。
2匹目を飼う前に。

2匹目、きっと飼えない涙

ヒナぽん、怪我しませんでしたか?大丈夫ですか?

うちももしかしたらアイホンにできるかもしれないので
楽しみです!!!

みみ | URL | 2010年02月08日(Mon)18:14 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年02月08日(Mon)16:05 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。