迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スミマセン

スッカリとブログを放置してしまいました。

実は、24日夕方に実家近くにデッカイ総合病院があるんですが、
そこから電話があり、
「お母さんがカクカクジカジカで入院&緊急手術になります。今すぐ来てください。」
とのこと。

私の実家は母と祖母(95歳)の二人でくらしています。

病院に向かう途中にyu-ki(相方)に連絡を入れ、
母が入院してる間、祖母を受け入れてくれる施設(ショートスティ)を探してもらうよう、
祖母のケアマネージャーに連絡を取ってもらい、
2駅離れたトコロに住む叔母に連絡を入れ、
受け入れ先が見つかるまで祖母の面倒を見てもらえるかを確認。

母の手術も無事終わり、
祖母の受け入れ先も見つかり、
一安心しているところに、
母が入院している病院から電話…

「術後の経過は問題無いが、全身麻酔の影響で24時間体制での見守りが必要」
とのこと。

母ぐらいの年齢(私は長男ですが末っ子なので、私と同年代の人の母親より高齢)になると、麻酔から目を覚ましていても、麻酔薬が完全に体から代謝しきるまで1週間ぐらいかかるそうでして、その間いわゆる「ボケ」のような症状が出る場合があるそうです。
とくに今回のような緊急な手術の際は本人の頭も整理がついていない状態。
さらに、「世話が必要な祖母を家に置いてきている」というような「自分が入院してしまったら…」という心配事があったりすると、その可能性は高くなるそうです。

ということで、日曜の夜から昨夜まで病院に泊り込み。
健康体で入院体験してきました。(平均睡眠時間2時間)

イカンね。

曜日や日付の感覚がサッパリ無くなるっすよ。

そんなこんなで、
母の状態も落ち着き、
今日に至ってます。

まぁ、今後のことも含め、
まだまだ早急に動かなくちゃいけない問題がタクサンありまして、
しばらくブログの更新が途切れるかもです。

ご容赦ください。
よろしくお願いします。

あっ、
私とyu-ki は少々寝不足、
ナルは少々運動不足ですが、
我が家はミンナ元気です。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>皆様

ご心配いただき、ありがとうございます。
母も大分快復し、退院の話しも担当医さんからポツポツ出てくるほどだそうです。

まとめてお返事ですみません。

本当にありがとうございます!

yati | URL | 2009年08月03日(Mon)14:22 [EDIT]


大変だったのですね。
まだまだ親は若いと思いがちですが
実際はそうでもないのですよ。
私は2年に1回くらいしか
親の顔を見に行かない親不孝者でして。
久しぶりに会うので
会う度に見た目ではなく
動きが老けたなぁと感じます。
優しくせねばと実感するときです。

看護する側も大変なので
お体には気をつけてくださいね。

長いこと会っていないので
どうしているかなぁと思うこの頃です。
夫も会いたいなぁとつぶやいております~。

看護する側も大変なので
体に気をつけてくださいね。

ボビママ | URL | 2009年08月02日(Sun)17:43 [EDIT]


お大事に・・・

知らなかった
何か手伝う事があったら何なりと・・
帝国ホテルは常時開けますから御子息の事はいつでもお預かり致します

大変だったねえ
1日も早くご回復なさるようお祈りしています

遊子 | URL | 2009年07月31日(Fri)23:58 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年07月31日(Fri)02:06 [EDIT]


それは大変でした。いえいえまだまだ大変ですね。
どうぞお母様をお大事に。
そして何よりお二人が体調崩さないでくださいね~
若いから頑張れると思っている限界よりかなり頑張れないものです。
疲れがどっと出たりするものです。
気をつけてくださいね~

チャッピー | URL | 2009年07月30日(Thu)23:17 [EDIT]


大変なことになってたんですね。。
めずらしくブログが更新されていなくて心配してたんですよ。
とにかく少しずつ落ち着きをとり戻していけますように。
お母様、どうぞおだいじに。。
こういう時こそたっぷりお母さん孝行してあげてください!

ダリーママ | URL | 2009年07月30日(Thu)20:31 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。