迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ミルキーウェイカップ

12日は、
千葉賢犬倶楽部主催の「ミルキーウェウカップ」に参加させてもらいました。

正確には、普段からメンバーの皆さんに仲良くしていただいていいる、
PinupPoodlesも共催とのことでして、
今回は、
「ナルはスタンダードプードル(毛質:スムース/カラー:水玉)です」
ということで、我が家もP.P.のメンバーとして、
プレーヤーとしての参加だけでなく、
大会の運営もほんのちょっとだけでしたが、
お手伝いしてきました。

とはいっても、大会の進行は我が家がホトンド未経験なNPA形式。
「とりあえず、動かにゃいかん」
とは思っても、
サッパリ勝手がわからず、
忙しそうに動いてるスタッフの方々に、
話しかけるのはヨケイ邪魔することになりそうだし…
けっきょく、オロオロしてるだけでした。orz

ということで、プレーのお話し。

今回は、yu-ki(相方)は出番無しで、
私とナルでD2(ディビジョン2)というカテゴリに参加。
90秒(ディスク7枚)のフリーと45秒のディスタンスで、
合計得点を競います。

土曜日にちょっと嬉しい知らせ(ディスクとは関係無し)を聞き、
「きっとコレは俺様に良い流れが入ってきてるんだ」
と自己暗示をかけ、いざ出陣。

なんでも「今回は特別」だそうでして、
普段AWI-Japanの公式戦でこの大会では設定されていない、
D1(一番レベルの高い上級者用のカテゴリ)の、
メインジャッジをされてる方々がジャッジしてくれるとのこと。

「よぉ~しっ!そんなスゴイ人が評価してくれるならガンバっちゃおう!」

と鼻息荒く、フィールドへ…

昨日の今日でしゅっぽっぽさんから写真をいただきました!



今回、P.P.のTシャツをいただいたので、それを着てプレー。
もちろん、この下には飛皿Tシャツを着てます。魂までは売りません。(笑)
090713-1
HJCの大会では、お披露目したことの無い、
トスとミドルスローの連続投げ。


軽く走りながらトスして、
トスした方向と反対側に体を回しながら、
サイドアームでミドルを出すので、
気をつけないとステップ+回転で勢いついて、
ミドルが超ロングになっちゃったりすることがあるのですが、
NPAのコートは広いので、OBの心配が少ないのでやってみた。
もう少し、サイドアームの精度を上げれば、
どんなサイズのコートでも使えるんだけどなぁ…


090713-2
こちらはいつもやってるヒップボルト。



のはずだったけど、私が余裕が無くて上手く指示をだせずに、
チュウトハンパはオーバーになっちゃいました。


090713-3
コレもいつもやってるツーハンデットオーバー。
こちらも、写真を見ると… タイミングずれてますね。



で、結果は…

最近影を潜めつつあった「フラフラ病」が、
一気に出た感じで、今回のために練習してきた、
やりたかったトリックを半分ぐらいしか出せずにタイムアップ。

で、気分を取り直してデイスタンス。
30m~45mの2ポイントエリア×3投狙いだったのですが、
水玉王子すでにお疲れだったのか、
いつものスピードが出ずに最初の2投追いつかず。
最後の1投、ナルにしっかりアドバンテージをとらせて、
45m~の3ポイント狙いのロングスロー。
「ジャンプすれば取れたんじゃないの?」
ってところまで追いついてたものの…

結局、ディスタンスはノーキャッチの0ポイントで終了。

なかなか残念なミルキーウェイカップでした。


なんですが、閉会式後にmitsumixさんのおかげで、
ジャッジの方にお話しを聞けたのですが、
「私は厳しいこと言いますよ」と言われて、
覚悟して聞いた酷評も自分で納得してるものばかりで、
それほど凹むことも無く、
「オレ、ヘンな免疫できたな…」ってのが感想。

さらに、私が疑問に思ってたところなんかも、
質問させてもらい、
コレにも的確にお返事をいただきました。

そして、さすがは団体のトップ。
『厳しいご意見』の中にも誉める場所をムリクリ見つけてくれるものです。
「今回見せてもらったプレーでは、プレーヤーはスタイリッシュに動けてたと思います。それにチョットイヌがついていけてなかった感じ。」
とのこと。

『スタイリッシュ』

んなこと、言われたこと無いからどう反応したら良いかワカランガナ。


ってか、
要は「イヌとプレーヤーの動きがチグハグだった」ってことか…?



…… だな。




誉められたワケでは無いのか…



   orz


あっ、そうそう。
ひつとその会話の中で気になったのが、

ジャッジ:
「ナルちゃん、普段はスカイハウンズ(ハイパー)でプレーしてるんでしょ?」

yati:
「はい。そうです。」

という会話があったのですが、
私はその方にお会いしたのは初めて。

後から気がついたのですが、なんで知ってたんだろう?


まぁ、どうでもいいか。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>bumbleweed♪さん
おつかれさまでした。
いやいや、全然馴染んではいなかったと思いますが…(汗)
しゅっぽっぽさんが被ってた帽子のハイパーのロゴ見て、ナントナク安心感を覚えましたから。(笑)
でも、10月の公式戦からの参戦を考えてます。

>lam-2さん
いやいやいやいやいや、
そんな、メッソーもありません。
ただ水玉が目立つだけで、ハイパーにはもっと、看板になるようなチームがゴロゴロいるじゃないですか!
ハイパーが基準の我が家にはどの団体もエントリーフィーが高く感じちゃいます。(汗)

>mitsumixさん
お疲れ様でした!
また、うすおに負けちゃいました。
9月HJCのフリーはyu-kiなんですよ。
ってことは… yu-ki vs uzuraaさんのレディース対決!?
傍観者として楽しませてもらいます。(笑)

yati | URL | 2009年07月14日(Tue)13:55 [EDIT]


お疲れ様でしたー!
ジャッジのAさんは、次に活かせるように褒める部分とダメな部分を的確に言ってくれますよね。
勉強になります。

lam-2さんのおっしゃるJDDNも気になってるんですよねぇ。
エントリー料金が高いので二の足を踏んでます(笑)

9月HJCにエントリーしました!
次は9月にお会いしましょー。

うすお家*mitsumix | URL | 2009年07月14日(Tue)10:23 [EDIT]


知らないヒトはいないでしょ~

そりゃハイパー=水玉でしょう。
カシオのHP見ても明らかですからねぇ~。

これからは、あちこち出てみる事をお勧めします。
特にドッグタウンカップは一度体験するといいですよ。
平井代表の批評は傾聴に値します、ハイ。

lam-2 | URL | 2009年07月13日(Mon)22:47 [EDIT]


お疲れちゃ~ん♪

楽しかったねぇe-68ミルキーウェイカップe-490
yatiったらP.P.Tシャツも似合ってたしe-278e-280
すっかりAWI-Japanにも馴染んでたもんね~e-274
これからも一緒にプレーしよ~よぉ~e-268

bumbleweed♪ | URL | 2009年07月13日(Mon)22:31 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。