迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

異音

090624
しかし、
ディスクを投げれば元気に追いかけるし、
食事もいつものペースでたいらげる。

そこで、遊子さんに相談(mail)してみることに。

すると、
「胃にたまった胃液または水の音ではないか?」
とのこと。

ナルの骨格からすれば体重は25~26kgあってふつう。
しかし、ナルの体重はは19kg弱。
ホトンド脂肪は無い。

「普通だと脂肪が吸収してしまって聞こえない、
胃にたまっているモノが揺れる音が、
ナルは脂肪がないので聞こえてるのではないか?
水を飲ませてから散歩に行ってない?」
とのこと。

そうそう。
オッシャルとおりです。

朝(食前)は“チャポチャポ”は聞こえてきません。
聞こえるのは夜(食後)だけなんです。

これで“チャポチャポ”に関しては一安心です。

遊子さん、いつもありがとうございます。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>lan-2さん
Qooちゃん、たしかに「熱くてハァハァ」なイメージがありませんね。いつも、涼しげな感じ。
ちなみに、ナルは『グリコ何タラ』入りは与えれば与えただけ飲み干します。(笑)

yati | URL | 2009年06月29日(Mon)14:29 [EDIT]


そうなんです、音がしないんです。
Qooは水のがぶ飲みをしないんです・・・

コイツも暑さに強いらしく、
あの大会の出番前も真一文字に口結んで、
本部テントのスッタッフのおにぎりを凝視してたそうです。

でもって、出番が終わっても、ただの水は飲みません。
フードを溶かした水とか、グリコ何タラ入りしか飲みません。
で、やっぱりガブ飲みはしません。
変わったヤツです。

lam-2 | URL | 2009年06月26日(Fri)23:45 [EDIT]


>遊子さん
いつも、アドバイスをありがとうございます。
「胃捻転」気をつけます。
胸の深いイヌは要注意なんですね。
気をつけます。

>lam-2さん
おぉっ!ラムさんも現役のころはチャポチャポでしたか!
チャポチャポ仲間ですね!(どんな仲間だ?)
そんなラムさんにあやかってナルも元気で長生きしてほしいものです。
「短毛低脂肪犬」といえば、Qooさんはチャポチャポじゃないんですか?
♂♀の違いもあるんですかね?

yati | URL | 2009年06月26日(Fri)14:21 [EDIT]


そうそう、いくら暑いからと言って、
練習前に水のがぶ飲みは禁止です。

練習終わったら咳き込むほどがぶ飲みして、
家に帰る道でチャプチャプお腹鳴らしてました。
ウチのラム爺@現役の若い頃。

そうか、
脂肪の多い子とか毛足の長い子は聞こえないんですね。
短毛低脂肪犬のなせるワザなんだ。(笑)

lam-2 | URL | 2009年06月26日(Fri)13:08 [EDIT]


あはははは
どういたしまして♪

お水と食餌をたらふくの後絶対フリスビーとか過激な運動はダメよ
胃捻転なるからね

歩いての散歩位は平気です

運動はお腹が空いてるときにするのだ

胃捻転になったら速攻だからね
うちでこれで死んじゃった子はいませんから!
でもならぬに越した事ないので要注意です

中型~小型はならないけど胸の深い中型より大型は胃捻転気をつけて下さいなー

遊子 | URL | 2009年06月25日(Thu)23:33 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。