迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

出番以外に色々

2日間の大会。

最近では、
お知り合いも増え、
相方のyu-kiに、

「自分でタープ設営してるのにホトンドタープにいないよね」

って言われるぐらい、
会場内をウロウロして誰かとお話ししてたりします。

なんで、そんなことも書きたいなと。

1日目。

ペアフリーが終わって、
「そろそろペアフリーの集計終わったかな?」
と、スコアシートを見せてもらおうと思い、
本部テントに行くと、
ちょうどソコでディルパパさん&ママさんと遭遇。

「どうでしたか?」

なんて会話をしていると、
ソコにペアフリーのメインジャッジ、関口代表が現れ、
私の肩を叩き、

「ペア、良かったよ~!」

と、ちょっとテンション高め。

私は内心、

「あれっ? この反応は… もしかして… 勝っちゃっ…」

と思った瞬間、

代表はディルパパさんの肩を叩き、

スゴイ良かったよ~! 今まで一番じゃない!?」

と、コメント。

「あっ、ヤッパリ負けたのね…」

とわかった瞬間でした。(笑)


そして、2日目。
今度はフリーフライトが終わったあと。

最近、仲良くしていただいているYさんと遭遇。

すると、

「ボルトが多すぎる感じするな~ 6~7回飛ばしてるよね?
 しかも、色々やってるのに全部同じ方向に飛ばせてるからメリハリが無く、
 同じに見えてもったいないよ。」

と、アドバイスをいただきました。
「私のあとに自分の出番もあったのにわざわざ見てくれていた」
ってだけでも嬉しいのに、さらにアドバイスまで。
カナリ、嬉しかったです。

そして、さらにさらに!

スコアシートを本部テントに見に行ったときに、
今度はあのTさんと鉢合わせ。
Tさんの脇から遠慮気味にスコアシートを覗き込んでいると、

「今日は、途中でイヌの集中が切れっちゃったところがありましたね」

とTさんの声。

「ほ~… ナルみたいなイヌが他にもいたんだ…」

なんて、思いながらTさんの視線を追おうと思い、
Tさんの顔を見ると…

ナゼか目が合ったヨ。

こっち見てるYo!

ってか、「集中切れたイヌ」ってウチの水玉のことですかっ!

いやぁ~、ビックリですよ。

あの、トップクラスのプレーヤー様が、
最下級の私のプレーを見てくれていたなんて。
嬉しいような、恥ずかしいような、申し訳ないような。
目立つイヌでトクした気分です。

さらに、そのTさんのお話しを聞く機会があり、
「どんなふうに競技に臨んでいるか」とか、
「ジャッジに対して、どうアピールしているか」なんかを聞くことができました。

他にもタクサンの皆さんとお話しさせていただいたきました。
また、「ブログ見てるよ!がんばってね!」なんて声かけてもらえたり。


ということで、
大会に参加するたびにお友だちも増えて、
タクサンの写真をいただいています。

さすがに全部はご紹介できないのですが、
一部抜粋でご紹介。

090512-2
ペアフリーの表彰式(撮影:うすおファミリーさん)
左端に写ってるのは優勝のディルさんです。

090512-1
ペアフリーで連続でツーハンデットオーバーのところ(撮影:うすおファミリーさん)
yu-kiを飛んだところでナルがすでにコチラを見てます。

090514-1
コチラはフリーフライトの最後の悪あがきのバックボルト
(撮影:キース&ティアラ父さん)
完全に私のトスミスです。
この角度に飛ばせるなら、もっとトスのタイミングを早くするべきでした。

090514-2
ルーティーン序盤に入れた前→後のバックボルト
(撮影:MAXママさん)
この写真見る限りではタイミングは悪くなかったんだけどなぁ…
トスする位置が悪かったですね。
この、トスミスがこのあとのナルのフラフラを呼んでしまったんだと思います。



ホントはもっとタクサン紹介したい写真があるんですが…
オイオイお見せしたいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。