迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

忘れちゃいけないこと

あまりこのブログでは書かないマジメな話しをしても良いですか?

きっと皆、最初のころはもっと気を使ってたはずです。
いつの間にか、麻痺しちゃったんじゃないかと思うんですよね。

内容は、
「ディスクの練習場所」についてです。
私も良く行く公園。
ディスクやアジリティー、訓練競技会等、
色々なイヌ関係のイベントでも利用されてる公園です。

ソコには土日ともなるとタクサンのディスクドッグをつれた人たちが練習に訪れてます。

中には、お金を払ってグラウンドを貸しきってるわけでもないのに、
ディスクを広範囲にばら撒き、
レジャーや散歩に訪れた人たちを、
近づけないようにしてる連中もいたりして、
正直、ディスクドッグを楽しむ私から見ても、
「この態度はどうだろか?」
と思うことも。
見ているとスンゴク上手くてレベルも高いのに、
「お友だちになりたい」とか、
「話しかけちゃおうかな」と思わない。
もったいないような、残念なような。

「他人の振り見て…」ってやつで、
なるべく私は奥の方のヒトケのない場所を選び、
誰かを誘うにしても少人数で、
練習しているつもりですが、
イヌを飼ってない人から見れば、
そういう連中と同族に見えるのかもしれません。

そして、とうとう先日、
某団体の事務局宛に苦情が入ったそうです。
要約すると、

「子連れでその公園に行ったが、
 BBQ等許可されていないグラウンドに、
 タープを張り、ビールを飲んで(いるように見えた)騒ぎながら、
 当たり前のようにイヌを放し、
 我が物顔でディスクを楽しんでいる連中がいた。
 子どもがイヌを怖がり泣き出したが、
 その連中は気にもとめず、イヌを走らせていた。」


ということだそうです。

実は当日、私もその公園にいましたが前述の連中とは別の連中です。(ねんのため)

このブログを読んでくれている方々の多くは、
どこの公園かお分かりでしょうが、
今回問題なのはディスクドッグプレーヤーとしての、
意識の問題だと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、
私の数少ない趣味にサーフィンがあります。
サーファーも極一部のスットコドッコイのおかげで、
世間には「サーファー = 柄の悪い連中」という認識が強いです。

この公園では、ディスクドッグが同じ道を辿り始めてます。

私は、人が多いときはその場所を避け、
どうしても人がいる所で練習したい時はロングリードを使ったりと、
自分なりに周りへの配慮をしているつもりですが、
今回のこの件を期に自分の行いを見直すつもりです。




さて、ココからはいつものブログ。
先日のプチ大会@トレセンでのもようを撮影した写真をいただきました。

全てバニパパさん撮影です。(ありがとうございます!)

たぶん、競技中じゃなくて、
大会後の練習中の写真です。

オヤツをねだる水玉王子
090106-2



おねだり成功の図
090106-1



スワッテマテ
090106-3
向こうでしゃがんでる私が
イツキヒロシのような目になってますが気にしないでください



大会や練習のナルが飛んでる写真をいただくことは多いですが、
このような(↑)ちょっとしたナルとのコミュニケーションの時の写真も嬉しいですね。
私も、カメラ向けられてることに全然気づいてなかったりして。
なんていうんですかね…
この時の、風のニオイっていうか、温度っていうか…
そういうのが感じられそうな写真ですよね。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>bumbleweed♪さん
そうそう、特に私たちは、
自分達が設立した「チームの看板」も背負ってるわけですから、
フンドシの紐を締めて、
紐があたってるところがカユくなって、
下半身が壊死するぐらい、
ぎゅぅ~~っと締めなきゃいけませんね。

>エマパパさん
「マナーがあればルールはいらない」ってやつですかね…
行き過ぎてしまえば、この公園でイヌのイベントができなくなってしまうと思います。
そうなってからでは、遅いんですよね。

>とらまま♪さん
そうかぁ…とら家はそういう環境の問題もあるんですよねぇ…
ただ、「自分は違う!」と思っていても、
第三者から見れば公園でディスクを投げている私もスットコドッコイの一人なんですよね。
みんなで集まるときは、割り勘でグラウンドを貸しきって堂々と遊びましょう!
こうなってくると、トレセンの存在がありがたくなりますね。

yati | URL | 2009年01月07日(Wed)15:41 [EDIT]


スットコドッコイになりそうだったとらまま♪です(苦笑)

yatiさん&yu-kiさんと練習した時もディスクドッグで満タンだった某公園。
考えてみれば あの時も某団体の方が独占してたKグラウンド・・・。
使ってくださいという申し出も 遠慮しておいて正解だったね。
あの状況を見慣れてしまって 私の中のディスクドッグの練習のルールを 破ってしまいそうになってたわ。

でも本音を言えば 「公園」はたくさんあるけど
ディスクの練習を「見逃してくれる」公園はアソコしかないとも思うのです・・・。
そんな貴重な場所もスットコドッコイのお蔭で ますます肩身が狭くなります・・・
いや、私自身がスットコドッコイだったなぁ~
恥ずかしいっす(号泣)

日が落ちた頃、近所の公園の街灯の薄暗い灯かりの下で 人目を忍んでコッソリ練習することにします。
早朝練習ができない環境(朝は馬がたくさんそこらじゅうにいるので たとえ車に乗せる10メートル程度の距離を歩かせても 犬を見た馬が暴れるといけないので 外に出ると叱られる)は キツイなぁ。。。

とらまま♪ | URL | 2009年01月06日(Tue)22:05 [EDIT]


今の日本人に一番必要な事!

某公園教えて頂き、日曜日にエマちんと
行くと、居ますよね~
スットコドコイグループv-12
まあ~そこまで酷いとは思いませんでしたが、
とうとう苦情が入りましたか~
これ以上、問題が大きくならない様、
飛皿愚連隊の見本を見せてやりましょう!!!

何か・・モラル・マナーとか
今の日本人に一番必要な事ですよねv-237

yatiさん真面目な話、とても良かったですよ。

エマパパ | URL | 2009年01月06日(Tue)18:45 [EDIT]


忘れちゃ~いませんぜっ!

そんな「ディスクドッグ=サーファー=スットコドッコイ=柄の悪いヤツ=yati」(汗)
みたいに思われちゃうのは絶対にNGですよね~っっっv-13
絶対に「そうならないように!」、フンドシの紐を締めなおして
犬とディスクを楽しまないとv-219
それこそ「言語道断・岡目八目」ですから~っっっv-37(意味フメ)

とにかく!
アタシ「はっ」これから「もっっ」周りに気を配りながら、ディスクドッグを
精一杯楽しんでいきたいと思いますっv-81

ご警鐘ありがとうございましたっ!(いやいや、真面目に!!!:笑)

bumbleweed♪ | URL | 2009年01月06日(Tue)17:18 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。