迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

秘密の特訓?

080919
それは…


080919-1
金色のロングヘアーをそよ風になびかせながら、
毎日ナルの練習を見てくれているこの美女。
飛皿愚連隊サポーターのエマちゃんです。


最近ね、ってか先週末の大会の時、HyperFlite社のSofFliteっていうゴムっぽい素材の柔らかいディスクがあるんですけど、ソレを投げさせてもらう機会がありました。
今、ナルがメインで使ってるディスクは同じくHyperFlite社のJawsというディスク。
一般的なディスクに比べ重くて柔らかめで、さわり心地はプラスチックとゴムの中間のような感覚。(イヌ用のカミカミするオモチャでありそうな感覚です)
ナルが食いつきが良いのでコレ使ってます。

良い点として、
重いので少々風が強くても影響を受けにくくコントロールしやすい。
歯型がほとんどつかず、ナルのアシが浮くほど引張りっこしても穴が開かない。
なんですが、
使い勝手が悪い点として、
重いので回転が維持しにくく、長い距離を高めに投げると失速して急降下しやすい。
強い回転がかけにくいのでエアバウンド系のトリックが「地を這う弾道」になる。失敗すると地面に刺さる。
柔らかいので、スキップスローも「地を這う弾道」になる。
なんですよ。

で、そのSofFliteはJawsに比べとても軽いんですね。
なので、強い回転もJawsに比べてかけやすく、エアバウンド系が投げやすい。
たぶんロングスローもJawsより調子良いのではないかと思います。
でも、柔らかいのでやっぱりスキップスローは「地を這う弾道」でした。

SofFlite、気になるんだよなぁ…
ナルに使ってみたいなぁ…

でもね、JawsでもSofFliteでも、タイミングが合えばナルでもキャッチできる程度のスキップスローは投げられるんで、私が未熟なだけで練習次第ではイケるのかもです。

というとで、トリックスローとか飛び方のちょっとした違いなんかはあるんですが、一番の違いは、素材が違うとナルの食いつきが全く違うんですよ。
一般的なプラスチックのディスクとJawsを混ぜてマルチプルとかすると、ナルはJawsしかキャッチしないほど。

「ウチのコにもフリスビーやらせたいけど、全然興味持ってくれなくて…」
なんて方、
「このディスクだと追ってくれる!」
なんてのがあるかもですよ。

ちなみに、競技で使われている各団体が公認しているディスク。
大会の会場で買うと近所のホームセンターで買うより全然安く買えます。
「必ず」じゃないと思うけど、だいたいそう。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>エマパパさん
えぇ、知ってますよ。
エマちゃんが毎朝、私を発見してシッポフリフリで走り寄って来てくれるのは、ポケットの中身が目当てって事を…(涙)
きっと、「オヤツの切れ目が円の切れ目」何でしょう…

>NORIRAさん
コメントありがとうございます!
パパさんの「暴走」…
思わず、その暴走っぷりに期待してしまいます。(笑)


>lam-2さん
色々詳しいご意見、ありがとうございます。
NDAは全く知らないんですが、HEROのディスクにはちょっと興味の有るやつがあるんですよね。
型番とか商品名知らないんですけど。
また今度お会いした時にでも教えてください。


>うすおファミリーさん
実はディスクの違いにあまり興味が無くて、「みんな一緒」ぐらいに思ってたんですよね。
なので、ナルはJFAと荒川とJawzぐらいしか使ったことがありません。
個人的には最近HERO気になってます。

yati | URL | 2008年09月24日(Wed)00:14 [EDIT]


うすおも今ではすっかりJawzのトリコです。
あの遠慮ナシに思いっきり噛める、それでいてギザギザならないのが好きらしい…。

で、そのうすお。
プラディスクに慣らす段階でSofFliteを使いました。
良かったんですけど…耐久性が。。。。。
あれでフリーの練習してたら散財しそうです(笑)
エアバンスとかいうレベルじゃない頃だったので参考にはなりませんが。
昔のうすおみたいに、プラスチックが苦手な犬には有効だと思います!
その後、V-model COOLに転向しました。

先日のセミナーにての話ですが。
荒川皿とV-COOLでマルチしようとしたBCの子がV-COOLにばかり集中してました^^

ナル氏はV-COOLは好きじゃないですか?
というか、あの食いつきはハードマウス?
V-COOLは消費しすぎてしまいますかねぇ。

NPAの方々はほとんどがSDX235かVモデルですよ~
風の強いディスタンスはSDX率激高でした。

うすおファミリー | URL | 2008年09月20日(Sat)22:45 [EDIT]


ディスク考

たしかに、
何でもOKなワンなら問題にもならない事なんでしょうが、
同じキャッチでも、端っこだけ噛んでるより、
バクっと奥歯で噛んでくれた方が安心ですよね。

ハードマウスでディスクがボロボロに、
って訳じゃなければ、
JAWZに拘らなくても良いのかもしれません。
回転がきれた後の急降下はキャッチし難そうですし。

SofFliteもかなり柔らかいので、
遠投やスキップには向かないディスクでしょう。
ただ回転がきれても、軽い分落ち方が緩やかで、
どうにかキャッチできますね。

NDAの1番とか2番の方が柔らかさも程々です。
NDAには5番まであって、5番はカッチカチで、
遠投向き、ボーダー向き。

例えばHeroにSDXやHDXってタイプがあって、
直径は235と215の2種類。
普通のタイプより少し丈夫で、JAWZよりちょっと軽い・・
V-model COOLってのは235mmで軽くて柔らかです。
全体にHeroディスクは厚みが少なく、横風に強いと言われてます。



ハイパーに限れば、ディスクなんでもOKだから、
思い切っていろいろ使ってみるのも面白いかもしれません。



ディスクの価格はペットショップより断然安いです。
ただ、ハイパー本部の価格が下限と考えていますので、
無闇に安売りはできませんけど。

月齢の少ないワンにはJAWZのパップ使うより、
SofFliteのパップ使った方がいいとか、
会場で相談してくれればいろいろ相談に乗ってます。



lam-2 | URL | 2008年09月20日(Sat)11:14 [EDIT]


ヤッフー

ボビィママだす。
ディスクねぇ…我が夫もあれやこれやと
手を出しまくっていますが。
(女ではないのでまだましか…)
結局はそこではないような気がします。
おっしゃるとおり興味の無い子に対しては
試してみるような気もしますがね。

練習は私も一応熱心ですが
なかなかそれが実らないっす。
でも練習しなければもっと実にならないしね。
そんな気持ちでまた次の大会にと思ってます。
夫は練習に暴走していますが…
それもまた厄介でして。
我が夫とボビィのほうが
へっぽこコンビですよん。

でも楽しんでいるのはとてもいいことだよね。
ではではン。


NORIRA | URL | 2008年09月19日(Fri)20:44 [EDIT]


可愛い~

いや~
親馬鹿&犬馬鹿の親父ですv-10
いつも公園で飛皿サポーターしてますv-221
ロングディスタンスに感動してるエマちんですv-238
でも・・・
一番v-238大好きなのはv-10
ナルちゃんパパv-10
のズボンの右側ポッケのオヤツかもv-12

エマパパ | URL | 2008年09月19日(Fri)19:17 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。