迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

グリップとアングルと警察犬

海外のnewsvine.comってニュースサイトでGerman Police Dogs to Wear Shoesって記事を見つけました。(写真もあり)

私の貧弱な英語力で和訳すると、
ドイツの警察犬、靴を履く

080228-1警察のスポークスマン曰く、
「Duesseldorf(デュッセルドルフ?)の警察犬はもう足を汚すことはなくなるでしょう。20頭の全ての警察犬(ジャーマンシェパード、ベルジリアンシープドッグ)は靴を履く訓練を受けています。
コレは自己主張のためのファッションではなく、都市部の歴史的な古い町並みなどで、酔っ払いが割ったビール瓶などを踏んで勤務中に足を怪我することがとても多いからです。
警察官の青い制服に合わせたデザインになっています。
警察犬が靴を履き始めるのは今年の春頃から。特に足の保護を必要とする仕事の時に履きます。」
とのこと。

そして、
「今、私たちは、彼等に靴紐の結び方を教えています。」
と冗談を付け足した。

って感じかな?
英語が読める方、間違ってたら指摘してください。


  さて、

080228-2


あっ、そうそう。
コレも、チョット前に書きましたが、ジャパンブログアワードってのにノミネートされたんですが、最終選考で落されたようです。(笑)

まぁ、この『ブログの特性』を全く生かせてない画像だけのブログでソコまで行けたんだから良しってことで。

もし、期待してくれていた方が、いらっしゃいましたらスミマセンでした。
力及ばずでした。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>lolochamaさん

なるほど…
ということは、私がロングスローを狙って力みすぎている時は回転がおろそかになってる。
ってことですね。

いつも、感覚だけで投げていて、そういう物理的なことなんて、一切考えてませんでしたね。

「力みすぎると右に曲がっちゃう」

なぜ、そうなるのか?

ディスクに働く物理的な力なんてコレッポッチも気にしてませんでした。
コレからは、そういう方向からも自分のスローイングを考えてみようと思います。

ありがとうございます。

yati | URL | 2008年02月28日(Thu)19:27 [EDIT]


右カーブより左カーブのディスクがゆっくり落ちる直接の原因は、方向よりもディスクの回転の強さじゃないですかね~。滞空性で言えばどちらにも傾かない水平のディスクが一番のような気がします。どうなんでしょう?

理論的には、右回転のディスクは飛行速度が上がれば上がるほど(正確にはディスク前面に当たる風が強くなればなるほど)右に傾く力が強くなり、一方、ディスクにかかる回転が強くなればなるほど、ジャイロ効果でディスクの角度は安定します。
つまり、左下がりに投げたディスクが右に傾いていてしまうのは、投げ出す速度に対して回転が弱い場合です。逆に回転が強いと左下がりの角度を維持するので、左カーブになります。結果的に左カーブのディスクがゆっくり落ちる原因はディスクにかかった強い回転ではないかと思います。

なんか理屈っぽい文章になってしまってスミマセン。

lolochama | URL | 2008年02月28日(Thu)18:46 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。