迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

景色の良い場所へ

大晦日っすね。

今年は、
1つの目標に向かって練習して、
自分なりに頑張ったと思うけど、
その目標の達成には至らずでした。

目指したモノが高望みすぎたのか、
努力が足りなかったのか。

まぁ、
競技ですから、
相対的に見ても、
絶対的に見ても、
「私の技術の進歩が目標に追いつかなかった」
という1年でした。

ソレを思い知らされた10月。


足りないモノのヒントをもらった11月。


そして、
筋肉痛の大晦日(笑)


たぶん、
ヒナは私の目標に手が届くトコロまで成長してくれました。

足りなかったのは、
私のスキルでした。

2015年も同じ目標にしたいですね。

ヒナと、
もう少し、
見晴らしの良い場所を目指します。









にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

JADCスローイングセミナー

やりますよ~

あっ、
ご安心ください。

アドバイスするのは、
私じゃなくて上級者の方ですので(笑)

初心者・初級者の方も、
もちろんokですよ~

「ウチのイヌはまだ短い距離もキャッチできないから、投げ方覚えるのはイヌがキャッチできるようになってから…」

なんて思ってる方いませんか?

ホントに“イヌが下手だから”キャッチできないんですか?

アナタが“キャッチしずらい軌道”でディスクを投げてるだけじゃなですか?

もしイヌがホントに“キャッチが下手”なら、
なおさら“キャッチしやすいディスク”をアナタが覚える必要があるんじゃないですか?

ってことで、
ディスクドッグは進化を続けてるスポーツです。

ソレは、
フリースタイルのトリックだけじゃないんじゃないでしょうか?

“現役”の上級者からアドバイスもらえるチャンスですよ~


アナタの信じてる(正しいと思ってる)情報古くないですか?


先着20名です。

迷ってたら締め切りになっちゃいますよ~

詳細&申し込みは下記のバナーからどうぞ。



JapanAthleteDogClub




あっ、そうそう。
「JADCって新しいディスクの団体?」
って思ってる方がいるようですが…

違いますよ~
ディスクドッグにかぎらず、
ドッグスポーツを楽しんでるクラブですよ~
ついでに、
上記リンクのFAQをご覧いただけば明記されてますが、
イベントに参加しても勧誘等はありませんのでご安心ください。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

process

仕事の話しなんですけどね。

1年以上前に、
新しいframeworkを導入したくて、
「今後、きっとこういうスタイルが主流になる」と、
職場の皆さんに呼びかけましたが、
数人の若者が反応したものの、
マネージャーやリーダークラスのスタッフにはスルーされました。

それが、
先週末になんかのセミナーに参加したらしいマネージャーの1人が、
「おまえの言ってたアレの話しがメインになってて、『あたりまえですよね』みたいな雰囲気でとても危機感を感じた。情報を整理して社内でセミナーをやってほしい」
とのこと。

まぁ…

カチンときますよ(笑)

あんとき完全にスルーしといて(中略)イケシャーシャーと(以下略)ですよ。

でも、
やりますよ。

あのとき反応してくれた若衆のために。

笑顔で快諾しました。

目が笑ってなかったかもですが。


っていうことで、
ココまでが今回のプロローグっす。

なんかね、
上記のお話しのキーフレーズを、
“ディスク”や“イヌ”等に置き換えると、
マネージャーは数年前の自分みたいだなぁ…
と思ってしまうのですよ。


そして、
今私にディスクやイヌの扱い方を教えてくれている皆さんは、
「気づくの遅ぇよ! ウンコ野郎!!」って思いつつも、
私を受け入れてくれたのではないだろうか? と。

で、
ディスクを通じて知り合った何人かのお友だちにも、
数年前の私のように、
「今見えてるものは、ほんの一角なんだ」って気づいてほしいなぁ…
って思ってしまうのですよ。

でも、
職場のマネージャーのように、
個々に“必要性に気づくプロセス”があるんだろうな… って気づきました。

自分がそうだったように。

ドアを開けて、
大声で呼び込むのではなく、
本人がドアをノックしてくれた時に、
笑顔で迎える準備をして待つのも、
いわゆる「友情」なのかな? なんて思いました。
(ちょっとクサい?)



フレームにディスクは写ってないけど影が写っててステキなナルの写真

(撮影:みみさん)


目つきに性格の悪さが滲み出てるヒナ

(撮影:みみさん)





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

来年を目指して

年末っすね。

仕事がバタバタしとります。

そして、
夏前から動いてたプロジェクトが、
とうとうリリースになります。(仕事)

それは嬉しいのですが…

おかげで、
今週末は想定外の事態に備えて、
出社はしないで済むと思いますが、
“待機”になっちゃいました。

7日はゲームに参加したかったので、
ギリギリまで「リリースは2週目が良いんじゃないか?」とか言ってたんだけど、
努力報われず。


DogTownCupまで、
「今できることをキッチリと!」を、
目標に練習してきたんですが、
終わってから、
それまで考えてたルーティンに変更して練習してまして、
ソレを試してみたかったんですが、
来年に持ち越しになりますね。

ってことで、
今週末もどっかで練習っすねぇ…



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。