迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コーソの効果を検証

前回載せたライムの酵素作りですが、
輸入物で鮮度に欠けるのか、
なんかイマイチな感じになりそうな予感です。

まぁ、
様子を見てみましょう。


さて、
その“酵素”ですが、
我が家では基本的にイヌたちのために作ってます。

ついでにニンゲンも飲んでる感じっす。

もっと正確にいえばナルのためです。

ヒナは、
我が家に来て以来、
子犬の頃に膀胱炎で病院のお世話になって以来、
体調を崩して病院のお世話になったことはなく、
去年の秋に初めて下痢したんですが、
丸1日(2食)絶食で復活。

なんですが、
ナルはアレルギー持ちで、
結石でも2回手術してますし、
肌も弱いし毛量も少なめ。

ってことで、
酵素を摂取させると、
・代謝が良くなる
・毛量が増えて毛艶も良くなる
なんて効果があるそうなので、
こりゃのってみようかな? と。


んで、
食事のときにフードにタラッと、
スプーンで1杯分くらいを目安に与えてます。

色々検索した際に、
「1日60ccぐらいが目安」(ニンゲンの場合)と書かれていたので、
イヌにはその程度で充分かな? って感じっす。

そんな感じで与えて続けて1か月以上経ったのですが…


飼い主の自己満足的プラシーボも含めて、
「なんか2頭とも毛がフワフワしてきたかな?」という印象。

ウンコ・体調等には変化無しっす。

今んとこ悪影響は出てないので続けてみたいと思っとります。


最近ズルズルな写真ばっかりっすね…





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コーソのその後の続き

先日(3/2)の大会のお写真いただきました。


予選ラウンド
140317-1
90秒用のルーティンに久しぶりにバックボルト入れてみた
(撮影:あさゆめさん)




決勝ラウンド
140317-3
最後のドッグキャッチ後の密談中
(撮影:あさゆめさん)




いつもありがとうございます。





ってことで、
ココからが今日のタイトルの内容っす。



酵素作り3回目




今回は、
ほぼライムのみで仕込んでみた。

facebookには「ライムのみ」と書いたんですが、
ウソつきました。(スミマセン)

正確には“ほぼライム+オレンジ1個”です。

ホントは「ライムのみでいこう!」と思ってたんですが、
砂糖とのバランスの都合で冷蔵庫に入ってたオレンジ1個追加っす。

んで、
前回も70%くらいは柑橘類だったんですが、
その際に「柑橘類は途中で皮を出しちゃったほうが皮の苦味が出なくて美味しくできるよ」という、
ありがたいアドバイスをいただいてまして、
もちろん実践するつもりマンマンだったんですが…

その“皮を出すタイミング”を見計らってるウチに酵素が出来上がりまして。

なんで、
今回は皮を剥いて最初から身と分離して仕込んでみました。



さて、
そこで前回のコーソネタは、
「仕込んだ量に対してどのぐらいの量が酵素になるんだ?」という、
生物の起源に迫るレベルのナゾを残したままでしたが…


あまりにも時間が経過してますので、
ザックリおさらいしますと、
“素材(野菜&果物)+砂糖=2.3kgから酵素はどのくらい作れんの?”ってことでした。

んで、
スッカリ写真撮り忘れてたんですが、
量は計ってました。

・仕込んだビンのサイズは直径20cm弱
・できた酵素は底から約7cmたまってた

ってことで、
ビンの直径は外径ですので、
計算し易く半径9cmってことにして、
円周率は3.14で計算すると、
9×9×3.14×7≒1.78 ってことで、
約1.8Lのコーソ様が誕生。

ということで、
1.8/2.3なるので約78%が酵素に生まれ変わった計算になるのかな?

まぁ、
端数ガツガツ切り捨てて計算してますし、
そもそも素材が違えば含んでいる水分量も違いますので、
誤差も考慮してまとめますと…


“仕込んだ総重量の7~8割くらいが酵素になるんじゃね?(1L=1kgとして)”


という、
たった1回だけの結果を元にしたザックリすぎる研究結果がでました。


「ご参考までに」というのもオコガマシイので、
現在酵素作りに興味の無い方で、
“この先一生酵素を自分で作らないだろうという自覚のある方”が、
「へぇ~そうなんだ」ぐらいに読んでおいてもらえればと。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

カッコ良さのツボ

土日もタップリ練習してきました。



ナルの練習を見てるヒナ

絶対に呼ばれないのに
ひたすら呼ばれるのを待ってる図



土曜日はガッツリとイヌを走らせて練習。

日曜日はあまりイヌとはディスクを使わず、
ドッグコントロールをメインに、
イヌは休ませつつ投げ練でした。

ドッグコントロールといえば、
フリースタイルをやっていますので、
思わず「スゲェ~!」と歓声をあげてしまうようなイヌたちはたくさん観ますが、
数年前に初めて見て、
メチャクチャ衝撃的だった、
サイドステップ(サイドスキップかな?)!
「うぉ~!! アレ、マネしてみてぇ~!」
と思ってから4年。

当時まだ0才だったヒナにジワジワと教えてきました。


あっ、
この流れだと私とヒナが、
サイドステップ(スキップ?)してる動画がこの下に貼られてそうですが、
ありませんのでアシカラズ。

現状では、
ワイヤーで吊って撮影して、
コンピュータで処理しないとソノ動画をお披露目することは難しいです。

総額$数億かけて全米とオスギを泣かせるぐらい困難です。

もう少しわかり易くいうなら…


ヒナはできません。


正確にいうと、
“ギリギリでサイドステップができる”レベル。

でもね、
これがまたビックリするぐらいカッコ悪い(笑)

笑うのもかわいそうなレベル。

最近スッカリ練習してなかったけど、
また練習してみようかな?
と思った日曜日でした。



2日間お疲れ様でした




ということで…


ここで、
仲良くしてもらっているディスクドッグプレーヤーさんのお言葉。


“フリースタイルは魅せる競技。
 ただトリックができるだけじゃダメ。
 カッコ良くなければフリースタイルじゃない”


う~ん… カッコイイ。










にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ギュンギュンのフワァ~


ディスクを買いました(100枚)



先週末の大会で在庫が切れたので。

ってか、
大会の時点で在庫が足りずに、
ヒナは練習で使ってたディスクの中からなるべくキレイなやつを数枚新品と混ぜて使いました。

大会のときは新品使いたかった…

正直言いまして、
トリックスローに自信無いので、
可能な限り道具に頼りたいのですよ。


さて、
その“トリックスロー”ですが、
私もフリースタイラーのハシクレですので、
プレー中にいくつかのトリックスローを使います。

んで、
それも20~30mの距離をビューンとならソレナリに投げられるんすよ。

あくまで“ソレナリ”ですが(笑)

なんですが、
短い距離(10m程度)で、
ギュンギュンにスピンをかけて、
フワァ~っと滞空時間の長いディスクが投げたい。

たぶんね、
感覚的には、
押し出さずに引くだけぐらいでディスクを出さなくちゃなんだと思うんだけど、
コレがどうもウマくいかん。

けっこう練習してるつもりなんですけどねぇ…

でもね、
コレは私的にとても大切な部分でして、
ダルメシアンのパートナーとして、
ハイレベルなディスクドッグのチームたちと戦っていくためには、
プレーヤーとして必須の条件だと思ってるだけどなぁ…(実際はどうかワカラン)

ということで、
新しいディスクも届いたし、
また今週末からタップリ練習したいと思います。



練習に付き合わされてクタビレタらしい





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コダワリ?

先日は2日間雨の大会でした。

イヌも人もドロンコになるし、
ディスタンス競技はカッパ着てできますが、
フリースタイルはそうもいかないし、
天気の悪い中での競技は残念なんですが…

まぁ、
コンディションが良いにこしたことはないんですが、
小雨が降ってるていどですからね。

割合でいえば、
辛さ1:楽しさ9くらいっす。

そんぐらい大会は楽しいのですが、
悪天候の大会の後片付けはとにかくメンドクサイ。

服やイヌもなんですが、
ビショビショドロドロのタープ等のアウトドア系の道具たち。

コレがホントにメンドクセ。

とくに、
タープを干すのが、
とにかくメンドクセ。

組み立てると、
(w)3m X (h)3m X (d)4mくらいのサイズの袋状の布を住宅街の中の小さな家で干すのは一苦労っす。

とはいえ、
アウトドア好き(自称)なので、
気に入った道具を揃えてるつもりなので、
1つ1つは大した値段じゃないけど、
合計すると安くないのです。

大切に使わないと、
次使うときに余計な出費をすることになりかねないので、
大会後の重い体で、
シェルを干してポールを拭いて…

あぁメンドクセ。

まぁ、
雨降ったときくらいしか手入れしないので、
たまには良いのかな?

んで、
“安くない”といえば…




ペグとハンマー





Snow peakのソリッドステーク(通称“ソリステ”と呼ぶらしい)とペグハンマーっすよ。

ペグとハンマーなんて、
タープやテント買うたびに付いてくるものを、
わざわざ買い足すなんて考えていませんでしたよ。

しかも、
6,000yen以上もするトンカチ買うとか。

「IT辞めて大工に転職か?」みたいな(笑)
職人さんの道具はもっと高価なんでしょうが…

アウトドア好きな方々の中には、
“スノーピーカー”と呼ばれる、
あらゆるアウトドア用品をスノーピークで揃えたスノーピーク好きな方々もいるそうで。

私はソレではないのですが、
このアスファルトにも刺さるペグと、
ソレを楽に抜き刺しできるハンマーは、
1度使うと他のを使う気にならないっすね。

真冬の大会で早朝のタープ張りのときに、
地面が凍っててペグが刺さりにくかったりするんですが、
このセットだとサッパリ問題無しっす。

もうね、
初めて使ったときには、
楽しくてムダにたくさんペグダウンして、
撤収のときに抜くのがめんどくさかったくらい(笑)

そんな我が家のアウトドア用品、
これからもたまに手入れしながら、
大切に使っていきたいと思っております。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。