迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

趣味の経費

突然ですがディスクに限らず、
ドッグスポーツって贅沢な遊びですよね。

例えば、
アジリティなんて、
まずあの器材(障害物?)がなきゃ練習できないだろうから、
練習するだけでも専用のフィールドを借りることになるでしょうし、
初心者がミヨウミマネで始めるのは無理でしょう。

訓練競技も然りで、
教えてくれる人(一般的には訓練士)がいなけりゃ“ジョーホコーシンチューノフクガ”とか言葉の意味すらワカラン。

それらに比べりゃ、
ディスク(ディスタンス競技)は、
ディスクが1枚あれば、
とりあえずミヨウミマネでも始められるし、
我が家のようにノメリコンデも、
消費するのはディスクだけ。

もちろん、
レベルアップを望むなら、
良いトレーナーを探して教えてもらうことや、
大会(競技会)に出場するためにエントリーフィーが発生するのは、
どの競技も一緒ですが。





と思うんですよ。



いや、



と思ってたんです。





しかし、
ヒナが1才を過ぎて本格的にディスクを始めてからというもの、
とにかくディスクの消費が激しい。




この2~3ヶ月で廃棄になったディスクたち

全てヒナが壊したディスクです





安いディスクを使ってますが、
それにしてもドンドン減っていく買いダメしといたディスク。


まぁ、
もっとヒドイことになってるおウチもあると思いますが。


この廃棄ディスク集めて、
リサイクルディスク作ってくれる業者さんとか現れないですかね?


話しを戻しますと、
ヒナはほぼ間違いなく、
1キャッチでディスクに穴をあけます。


1発で使い物にならなくなるワケではありませんが、
軽く歯型が付くだけのナルと比べるとその消費量はカナリ激しいです。

穴があかないJAWZとかを使う手もありますが、
フリースタイルには向いてない気がするんですよねぇ。

JAWZには昔から賛否両論ありますが、
色々な考え方があると思いますので、
とりあえずソレは置いといて…

そもそもJAWZをあれだけ押しているHyperfliteの代表・ピーターブルームさんが、
お客さんの前でデモンストレーションするときに使ってるディスクは、
コンペティションスタンダード(Hyperflite社の1番一般的なディスク)だし。

一部ではディスクの神様的な存在の彼ですら、
JAWZではトリックスローは投げづらいってことなんじゃないかと。


ただ、
JAWZの噛み心地はナルもヒナも好きなようで、
私がJAWZを持ってるとJAWZだけに飛びついてくるので、
ディスクを教えていく過程で利用するのも良いかもですし、
「JAWZはダメだ!」と否定する気はありません。

私にとって、
「チョット投げづらいな」ってことですのでアシカラズ。


ということで、
趣味を続けるにはお金がかかるよね。

ってお話しでした。



練習から帰ってきて充電中のブサイクな寝顔のヒナ

うっすらあいた目が緑色に光ると充電完了です。



と、



前肢がおかしなことになってるナル




現在、
ヒナのルーティンを改良中でして、
その改良中のセグメントだけだと、
「おぉっ!イケてんじゃね!?」とおもったんですが、
ルーティンの流れの中だと、
なんかギコチナイ感が漂ってまして、
更なるマイナーアップデートを思案中です。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。