迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

マッタリしてます

しばらく大会もないので、
土日はマッタリと練習してます。

なんですが、
師走なだけに、
仕事はなんだかバタバタしてまして、
平日はオロオロしてます。

んで、
先日の3連休はいくつかイベントがありまして。

ダリーママさんのお知り合いの訓練士さんがいらっしゃっての、
スポットでのダル限定グループレッスンに参加させてもらいました。

先生は、
アジ・オビ・シープが得意だそうですが、
今回は難しいものではなく、
内容は家庭犬としてのレッスンです。

集まったダルは、
全部で15~6頭かな?

レッスンを受けたのは11頭。

モチロン、
私もヒナと参加です。

基本的には、
一般的なしつけ(家庭犬)があっての、
競技犬(ディスク・アジリティ・オビディエンス等々)ですので、
「ディスクドッグのヒナに、いまさら家庭犬のレッスンが必要か?」
と思ってしまいますし、
「どうせお金払うならディスクを教えてもらいたいよな」とか、
最初にお話しをいただいたときは思いました。


が、


「ヒナと私を初めて見るイヌのプロはどんなツッコミをしてくれるだろう? しかも我が家が得意とするディスクは専門外とのことなので、逆に“ディスクやってるから”みたいなゴマカシはきかないので、ソレは今後のディスクのヒントにもなる可能性は高いんじゃなかろうか?」
なんて思いまして。

ってことで、
参加させてもらいました。

11頭中、
ディスクドッグはヒナだけ、
それ以外は訓練競技をやってるパルス、
ショーマナーが入ってるチーフとラリック。

他のダルはいわゆる家庭犬。

たくさんイヌが集まってる中にいるのは、
大会で慣れてますが、
それはトレーニングされたイヌたちですので、
そうじゃないイヌたちの中でヒナがいつもどおり振る舞えるか?
ってのも私の課題でした。

個々のレッスンでは、
「ディスクやってるしね」ってことで、
他のダルより少しハードル上げてもらって、
呼び戻しもロングリード無しで誘惑有りみたいな感じでやってもらいました。

その結果、
「コマンドに反応したヒナに対して褒める(それが正しいと伝える)のが遅い」等々、
色々と気づかせてもらいました。



帰宅後…

普段のディスクの練習より疲れたっぽい(笑)




んで、
レッスンとは別の日ですが、
yu-ki(相方)の妹たちが我が家に集まって、
クリスマスパーティーをやるとのことだったので、
ダッチオーブン(邪道のステンレス)で、
ローストチキンを作ってみました。



鶏肉を水洗いして…




クレージーソルトと粗挽きコショウをタップリ刷り込んで、
ダッチにセット

足は結んどくと、
できあがったときにガニ股にならないので、
チョット見栄えが上がります。



上と下から炭火で待つこと1時間弱




できあがり!






野菜に肉のエキスが染み込んでるので、
味付けしなくても美味いですよ。

ただ、
冷めると鶏肉臭くて不味くなるので注意です。

ということで、
余った肉と野菜は、
翌日チョット野菜を足して、
骨の付いたまま煮込んでスープとしていただきました。

このスープがまた美味かった!


鶏肉ありがとう。



んで…


このバカデカフルーツ(柑橘系)




コレを持ち帰ってきたyu-ki曰く、
「メロンとグレープフルーツを掛け合わせて作ったらしいよ」
とのことですが…

それって、
「コウモリとカラスを掛け合わすくらい無理ないか?」
と思ったのですが、
ホントにそんなフルーツなんでしょうか?

謎です。



さすがウチの相方。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

14→16

久しぶりの車ネタっす。

「V-16UP」っていうパーツをアルカディア号に付けました。

スパークプラグに流れる電流を通常の14Vから16Vに上げる部品です。

簡単に言うと昇圧機ですかね?

んで、
ソレを付けるとどうなるかって言いますと、
燃焼室の爆発が大きくなるので、
トルクアップが期待できるワケです。

ちなみに、
「車は12Vじゃないの?」
と思った方もいらっしゃるかもですが、
正常なバッテリーの電圧は14Vあります。
ヒューズボックスの辺りの適当なハーネス(INのコードで測ってね。OUTだとリレーとかで降圧されてる可能性あるので)の電圧測って12Vしかなかったら、そろそろヤバいバッテリーなので交換しましょう。

ということで、
実際にどう変わった(体感できた)か? ってとこなんですが、
発進時のモタツキや登坂の力不足感が結構解消されました。

レデューサー付けたときは、
「軽くなった」って感覚でしが、
今回は「力が出た」って感覚です。

「登り坂もグイグイいけちゃうのかな?」
と思いましたが、
V-16UPを付けて走り出したときの、
「おぉ!」って感覚で期待しましたが、
残念ながら登坂ではプラシーボレベルかもです(笑)

まぁ、
このへんは次回の改造計画で、
改善できるはずでして、
今回はそのための準備的な意味もありますので、
次回に期待です。



ってことで、
イヌブログなので、
ちょっとイヌネタも…

ダルメシアンを連れて歩いてると、
ポインターやセッターあたりと間違われることも少なからずで、
ダル飼いさんたちは皆さん経験あると思うのですが…

先日、
近所の住宅街を散歩してると、
すれ違った車が止まって窓が開き、
運転席のおじさんが、
おじ「そのイヌは猟には使ってないの?」
とブッキラスティックな質問をされまして、
俺「なんで?」
と聞き返すと、
おじ「いや、そのイヌ猟犬でしょ? もったいないなぁと思って」

まぁ、
間違われてるワケですよ。

俺「このイヌは猟犬じゃないっすよ」
おじ「えっ!? そうなの? じゃぁ、何するイヌ?」
俺「コーチドッグ」
おじ「それ何?」
俺「馬車の護衛犬」
おじ「へぇ~ じゃぁ、イギリスとかアッチの方?」
俺「まぁ… そっちの方(メンドクサクなってきてる)」
おじ「へぇ~ ありがとう」
って感じで走り去っていきました。

車はキレイだったし、
身なりもソコソコ金持ってそうなオッサンだったので、
コレが縁で仲良くなって、
ご飯とかオゴッテくんないかな? と、
未来に期待。



1カ所に集まって寒さをしのぎ、
越冬中の猟犬風のコーチドッグと相方




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。