迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ダルMTG

なかなか更新できなくてスミマセン。

なんですが、
けっこうガッツリ仕事しつつ、
土日はバッチリ遊ぶ。

な感じで生活しとります。

んで、
先週末は、
ほとんどが、
ウチの2頭と親戚・きょうだい的なダル飼いの皆さんと、
BBQ&宴会で楽しんできました~

会場は埼玉県の秩父。

「10:00ごろから集まりましょ」
と連絡をいただいていたので、
1時間ほど早く現場近くに行き、
まずはイヌたちを遊ばせてから現場入りすることに。




私たちが楽しんでる間、
ユックリ休んでもらうために、
イヌたちには先にタップリ疲れてもらいます。

原っぱでタップリとディスクを追っかけてもらって、
近くのお店にジュース買いに行ったら…




なんと、



ウリボウに遭遇




そんなことしてるうちに、
時間はすぎてゆき、
時計を見るとすでに10:58。

肉担当の我が家。

軽く慌てつつ現場入り。



現場入りしてすぐに準備開始。

お頭様登場!

こいつ…



死んだ魚の目をしてやがる。





しかし、
お頭様はヤルトキハヤルヤツです。


2時間近くかけて…




焼けました




さて、
この日集まっていた23頭のダルメシアンは、
前述したとおり、
ウチの2頭と血縁関係にあるイヌがホトンド。

遠い親戚から、
きょうだいまで関係は様々ですが、
みんなイカしたダルばかり。

引退したダルも含めると、
ほとんどが、
ショー・アジリティー・オビディエンス、
そして我が家はディスクと、
多方面で活躍している(していた)、
筋ダル軍団。



若衆筆頭はこのお方

ヒナの同胎のエナジー




陽が暮れてからは室内に移動して、
二次会スタート。


結局、
私が寝たのが0:00すぎ。

最終組は、
2:00すぎまで盛り上がってたそうな…


昼前に始まったBBQから、
宴会終了まで延々15時間の、
耐久異種競技ダル談義大会は、
尽きること無く、
時間切れでドローってところでしょうか(笑)

翌日は、
皆さん深夜まで飲んでたにも関わらず、
早朝からイヌを散歩させて、
モリモリ朝ごはんを食べて、
イヌたちをタップリ遊ばせて、
お昼ごろ解散。

さすが、
筋ダルチーム。
飼い主さんたちも猛者だ揃ってます。

ダルメシアンに負けず劣らずのタフさ。

そんな、
皆さんが今週末は、
秋ヶ瀬に集結しますよ~
(全員じゃないけど)

気になるダル飼いさん、
応援・見学・ヒヤカシetc...

まぁ、
口実はなんでも良いので、
お時間あったら遊びに来てね。

お待ちしてま~す。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

アジア選考会の写真とちょっとお知らせ

さてさて、
先日結果はお知らせしましたが、
写真いただいたのでお披露目。

まずはヒナ。

結果的には予選突破ならずで、
残念でしたが、
まぁ、
「まだ2才だしね」
ってことで。



べつに難しいトリックではないんですが、
個人的にお気に入りのトリック『振り向いてフリップ』
120615-1
(撮影:あさゆめさん)



コレも特別難しいワケじゃないけど、
『後ろからアプローチしてくるバックボルト』
120615-2
(撮影:あさゆめさん)
ジャンプ系はダルメシアンの魅せドコロな気がしてます。

ヒナはまだまだナルほどボルトにバリエーションがないので、
ヒナができるバックボルトではコレでも難易度高め。(笑)


ソンでもって、
コレも個人的には気に入ってるトリック『リアルオーバー』
正確には「ナンチャッテ」とか「風」とか付くかも。
120615-5
120615-3
(撮影:あさゆめさん)
トスしてから跳んできたヒナを避けるっていうトリックです。

それにしても左手がキモい。
スンゲー力入ってますね。


そして最後に…


ペアフリーのナル
120615-4
(撮影:ナツさん)
コレはバックプラント(バックストール? 要は背中でイヌをストールさせること)で、
yu-ki(相方)とマルチプルをしてるときの写真。

なんだか、
オレとナルは楽しそうにしてますね。




そうそう、
思い出した。

長めの芝(草?)の上で黒いディスクは見失いますね。(爆)

「目立つだろう」と思って黒いディスク使ったんですが、
プレー中「アノ辺にディスクを落としたはず」って場所を見ても、
ディスクが見つけられず何度かアタフタしました。(苦笑)

しかも、
遠くのディスクを探しつつ、
足元のディスクを拾おうとしているので、
そのディスクすらチャンと掴めず、
さらにアタフタ。

まだまだ修行が足りませんねぇ…


なんて言ってるうちに、
次の大会が2週間後に迫ってます。

来週末はイベントでお出掛けで、
練習できないので、
今週末しか練習できない!

そんでね、
今度の大会(7/1 Sun)は、
関東のダル飼いさんで「この2人の名前を知らないヒトはいないだろう」っていう、
「ダルメシアンでオビディエンス」といえば『あのヒト』とか、
「ダルメシアンでアジリティー」といえば『あのヒト』とかが参戦ですよ。
(名前を伏せる理由は特にないんですが…)

さらに2才になったばっかりだけどすでにショーチャンピオンのチーフも参戦!

タクサンダルメシアンが集まるよ~!

会場は埼玉県の秋が瀬公園です。
(詳細はHyperfliteJapanのサイト→「イベント」を見てね)

お時間のあるかた、
ぜひぜひ遊びにきてね。

んで、
大会の翌週は夏合宿(仮)。

しばらく土日もバタバタな我が家です。

お出掛けとかの我が家的イベントはtwitterやfacebookでけっこうリアルタイムに実況してます。
よろしければ、フォロー&お友だち申請お待ちしてます。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

common sence

このブログを読んでくれている皆様は、
ご存知な方が多いと思いますが、
ドッグスポーツをしているイヌ(スポーツドッグ? アスリートドッグ?)は、
犬種・競技内容を問わず、
引き締まった容姿をしている場合がホトンドっす。

運動量が多いので筋肉量も上がるでしょうし、
ってことは、
必然的に代謝も上がるからなんでしょうけど。

まぁ、
理由はどうでも良いのですが、
先日ディスクで仲良くしていただいているお友だちと話していて、
「普段お散歩で会うイヌがみんなおデブに見えるよね(笑) まぁ、その飼い主さんには『あのイヌ、ガリガリで可哀想』とか思われてそうだけど(笑)」

なんて話してたんですが、
けっこうドッグスポーツを楽しんでると、
「ソレが普通」「アタリマエ」なことが、
そうじゃない飼い主さんには、
「ナニソレ!?」なのかな?

なんて思うことも少なからずなんですよ。

私的その代表格が『クレート』

我が家的に、
クレートはイヌにとって安心してくつろいでいられる場所

なので、
車に乗るときもイヌは1頭ずつクレートの中。

車は危険回避のため急ブレーキかけることもありますし、
いくら安全運転してても、
もらい事故は避けられません。

そんなとき、
ニンゲンはシートベルトしてますが、
イヌをフリーにしてたら…

なんて考えちゃうので、
我が家ではイヌを最低限不慮の怪我から守るためにも、
車内では絶対にイヌはクレートです。

イヌを車内に待たせて、
コンビニとか入るときもイタズラ等を心配しなくて済みますし。

遊びに行ってタップリ運動して帰ってきたときなどナルは、
クレートを開けてもナカナカ出てこなかったりします。(笑)

そんで、
オヤツなどで誘っても、
メンドクサそうに出てきます。

会社が休みの日の朝、
ユックリ寝てたいのに、
無理矢理子どもに起こされたお父さんみたいです。


リビングにもクレートは2つ置いてあります。

クレートのドアは、
イヌが苦手なヒトとかが来客中以外は開けっぱなし。

普段イヌたちはソファーとかで寝てることが多いですが、
ドップリ疲れてるようなときは勝手にクレートに入って寝てます。
(たまにナルはクレートの上で寝てますが…)

イヌ的にも「ダレにも邪魔されずに寝れる場所」なんでしょうね。





なんですが…


「狭い場所に閉じ込めて自由を奪ってカワイソウ」
という考え方もあるようで。


まぁ、
どっちが正しい考え方なのは、
ソレこそ真相は「イヌに聞いてみないと分らない」なのでしょうが、
ウチのイヌたちは、
『クレート = くつろげる場所』
と認識してるようで、
イヤイヤ入ってる感は見れません。



呼べば出てくるけど、
呼ばなければ中で丸まったままシッポをパタパタしてるだけで、
動くつもりは無いらしい

「用が無いならアッチ行けよ」と思ってるのか、
「オマエもコッチで楽にしてけ」と思ってるのか…





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

2012 アジア選考会

いってきましたぁ~

結果は、
ヒナ:フリースタイル オープンクラス 9位(予選落ち)
ナル:ペアズフリースタイル 2位

まぁ、
順位は2頭とももうチョット上を狙ってたので、
目標設定はあってたのかな?

なんで、
順位的には、
「こんなモンでしょ」
って感じなんですが…

ゲーム内容がイカンね。

遺憾だね。

あっ、
ナルとヒナは良かったですよ。

私がダメダメだったってことね。


でね、
こういうゲームしたあとは、
内に秘めたダークなオレが覚醒するですよ。

アジア選考会のオープンクラスは、
フリー→ディスタンス→フリーの3ラウンドで競うんですが、
1Rのフリーで7位以上で2Rに進出。

んで、
その7チームで2、3Rの合計点で順位を競う。

っていう規定。

そして、
1Rは出番が終ったチームの得点が、
ドンドン速報に書き込まれるですよ。

んで、
私とヒナの出番は18組(くらい?)中の、
10~12番目くらい。

出番が終った時点で4~5位辺り。

コノ時点では、
「ギリギリ残れるかもしんまい」
なフンイキ。

でも、
プログラム見ると知ってる限りでも、
上手いチームがまだまだ残ってる。

もうね、
いつもなら応援してる仲良くしてもらってる方々のプレーを、
「(ディスクを)落とせ~ 失敗しろ~ 落とせ~ 失敗しろ~」と、
ドス黒いオーラを放ちながら呪いの念を送り続けてたワケですよ。

まぁ、
全身全霊を込めた呪いもむなしく、
結果は予選落ちだったワケですが。

イヌやプレーヤーの技術や能力も勝つためには必要ですが、
長く続けるためにはプレーヤーの人間性もきっと必須だと思うのですよ。

1人で練習しててもつまんなくなっちゃうし、
仲良くしてくれるお友達に会えるから大会出るのも楽しいワケで。

私にはまだまだ1番大事なモノが備わってないみたいです。 orz


ナルがもらったプラーク



ということで、
コレからは『人間性』も鍛えていきたいな。

と感じた2012年のアジア選考会でした。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

大会前

大会前の最後の週末だったので、
練習してきましたよ。


帰宅後はシャンプーしてグッタリ



まぁ、
相変わらずというか。

ナルはボチボチなんですけどねぇ…

ヒナがねぇ。

ナルも色々と悩みましたが、
ヒナのコントロールはナルの比じゃないくらい、
難しいっす。(私には)

ディスクに対する欲が強く、
投げればどこからでも突っ込んできて、
ヘンテコな姿勢になっても捕りにいちゃうから、
私が(怪我をさせることを恐れて)トスを出すのを躊躇しちゃうときもありで、
なんていうのか、
ヒナとの間合い(?)っていうんですかねぇ…

お互いのマージンがぶつかってる感じ?
("margin"というより"padding"かなぁ?)

とりあえず、
もうホトンド練習する時間はなくなったので、
本番は「できることをキッチリ」を、
心がけたいと思います。

とは言っても当日、
強いチームのハイレベルなプレーを観ちゃうと、
「どうせ勝てないなら one or eight でトリッキーなことを…」
とか考えちゃって、
終ってから後悔すんだよなぁ…

でも、
趣味だし、
競技として楽しんでるんだから、
クールにちょっとスカした感じの方が、
カッコイイ気もするけど、
周りからウザがられるくらい熱くなりたくないですか?(私ダケ?)

ガケップチな勝負したくなっちゃいますよね?(コレも私ダケ?)

まぁ、
当日はそんときのノリも大切にしつつ、
ガンバリま~す!


そうそう、
ココ最近の練習は、
もちろんアジア選考会(6/10)にむけての練習がメインなワケですよ。

ソコで、
ナルと昨年奪取できなかった、
「World Finalist」と書かれたプラークをもらうのも、
我チームの目標でもあるワケですよ。

そのための、
ナルとの秘密特訓を、
yu-ki(相方)に盗撮されました。

まぁ、
もう1週間前ですからね。

イマサラ、
ライバルたちは誰もマネできないでしょう。

なので、
公開しちゃいます。


そりゃもう、
必殺技ですよ。

イメージはコンバトラーVの「超電磁スピン」です。




ソノ名も『シンクロナイズド ゴロン』



1回転しないで、
止まって戻るところがミソ(笑)





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。