迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

もうすぐなんだけど…

アジア選考会。

ナルのペアズフリーはルーティン決まった。

っていうか、
いつもとあんま変わらず。

ただ、
昨日トレセンで練習したら、
『嬉しい誤算』とでもいうべきか、
ナルのフリーはフラフラすることも計算にいれて、
時間内におさまるようにルーティンを組んでいるんですが、
最近動きが良すぎて、
なんどやっても15秒あまる。(笑)

なので、
急遽途中に「時間調整用セクション」を導入。

んで、
ナルもヒナもディスタンスのスタイルをチョット変えてみた。

先生に「コレどう思います?」ってご意見求めてみたら、
先生「本番で試してみないとワカンネェだろぅなぁ…」とのこと。

うん、
ごもっとも。

先生「ただ、今までよりタイミングとるの難しいぞ」とも。

個人的には、
やりやすくなった気がしてるので、
チョット次の大会はコレでいってみようかと思ってます。


そんでもって、
問題はヒナのフリー。

いや、
ヤツはフリーだけじゃなくて、
ディスタンスにも問題アリなんですが…

とりあえずフリー。

全然ルーティンが決まんない。

前回の大会も休んでイロイロと、
アジア選考会に向けて取り組んでるんですが、
チョット課題が多すぎたかなぁ…
って感じ。

でも、
ココで大会のために今やってることを、
ナァナァにしちゃうのはイカンので、
大会はできる範囲でやるってことで、
もうチョット先を見据えてやるしかないかなぁ…

みたいな。

まだ2才(もうすぐ3才)ですからね。

フリー始めてから1年半ですから、
慌てないで、
ギリギリまで悪アガキしたいと思います。



トレセンで練習中(日曜日)

暑かったっす。



んで、
トレセンで練習した後、
チョット遅めの昼飯食いに、
我が家のお気に入りのカフェへ。



テーブルの下でフセて待つ不満ゲな2頭




我が家はイヌ連れで出かけても、
メッタにイヌを連れてカフェ等に入ることはなく、
イヌ連れOKなお店でも基本的にイヌたちは車待機。

なんですが、
昨日はカンカンのお天気だったので、
しょうがなく店に連れて入ることに。

そんな我が家なので、
カフェでのお作法はホトンド知りません。

なので、
とりあえず周りに迷惑かけないように、
 ・テーブルの下でフセてなさい
 ・動くな
 ・通りすがりのイヌに反応するな
だけ。

「まぁ、コノ辺クリアしとけば問題は起きないだろうな」的な。

コマンド出されてるので、
とりあえずそのとおりにしてた2頭ですが…



とくに、
チッチャイ方は、
ディスク追いかけてるより、
ヒトやイヌがたくさん通るところで、
フセて待機してるのは疲れるらしいです。



帰宅後はグッタリ(笑)




そんな週末でした。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

3泊3日ビンボー(?)旅行

5/18(金)を有給にして、
17夜発~20帰宅の車中泊旅行に行ってきました。

今回は、
アルカディア号(ハイエース)での、
車中泊に足りないものなんかも確認するのも、
目的の1つ。

そんでもって、
行程は、
自宅→関越道→上信越道→北陸道で新潟県入るまで一気に北上し、
下道で富山県→石川県→能登半島の先っちょ。

スケジュールはあるていど、
インターネット等で下調べして、
立ち寄りたいポイントをピックアップ。

あとはイキアタリバッタリ的な感じで、
3泊3日予定の21日(月)を予備日として確保の旅行でした。

ってことで、
以下ダイジェストな感じで、
どうぞ。


1日目



▼「のどくろ」のにぎり▼

下調べで「安くて美味い」とのことだったので、
「とおりすがりにあれば…」と、
思っていたら発見した「きときと寿司」で。

しかも、
ちょうど「そろそろ昼飯にしましょ」のタイミングで、
さらに、
旅行中唯一雨が降っていたときで、
涼しいというよりTシャツ+パーカーでうすら寒いくらいの気温。
おかげで心配せずにイヌたちを車中に待たせて、
白エビ等の地物中心に満腹。


そんでもって…


▼特別天然記念物の埋没林▼

圧迫感のあるオーラを放ってました。
コレはヤバかった。
富山に行ったらぜひ見てほしい。(ダレに向かって言ってんだ?)

地味な感じだけどメチャクチャ存在感アリです。



▼高岡二上山キャンプ場▼

キャンプしたり。


▼鱒寿司(地元スーパーで購入)▼

キャンプつっても「寝るため」が目的だったので、
BBQとかメンドクサイので近くのスーパーでお惣菜を購入して夕飯でした。

ホントは鱒寿司の有名店もチェックしてたんだけど、
時間の都合上行けませんでした。



2日目



石川県入りして一気に能登半島西側を北上!


▼能登半島の千枚田▼

『世界農業遺産』だそうですよ。


▼道の駅 赤神(から見た海)▼

コレも飛びこみたくなるほどキレイだった。
でも、
快晴だったけど気温は20度前後なので海水温は…



3日目



富山県を突っ切って東に移動。

新潟県の道の駅 親不知ピアパークで、
魚屋さんで持参したクーラーボックスに氷をもらい、
海産物を物色。


▼ヒスイが採れるらしい海岸▼

貸切状態の海で遊んで…


北陸道に上がって、
一路自宅へ。


そんな旅でした。

まぁ、
ホントはもっとイロイロと観光しましたけど。

ダイジェストだとこんな感じ。


サーフィンでしょっちゅう車中泊はしてましたが、
基本男(俺)1人でしかも観光目的じゃなくてサーフトリップなので、
「飲み食いするお金と車を停める場所」があれば問題無しだったのですが、
今回は、
女性(yu-ki)やイヌ連れで観光目的となると、
「ナニが足りない? ナニが必要?」というモノが明確に見えず、
「コウイウ物があるとイイね」「車内がこうなってると使い易いね」
等々の確認もできました。

ちなみに今回の旅行での走行距離は1200km弱。
けっこう贅沢に飲み食いしたけど、
高速道路での移動はETCの時間帯や休日割引を可能な限り利用して、
下道も高速も燃費を意識した運転を心がけ、
平均10km/1Lくらいでした。(普段は7km/1Lていど)

ってことで、
帰ってきて清算してみたら、
お土産やガソリン代・高速代など全部含めて、
40,000yen弱というビンボー旅行っぷりでした。(笑)

普通にペンションとか予約して泊まると、
ヒト2+ダルメシアン2(大型犬扱い)で、
1泊で30,000yenぐらいはかかってしまうこと考えると、
「こういう旅もアリかな?」
という気になれました。

まぁ、
ペンション等の宿泊施設のようなサービスは一切無いですし、
「どっちが良いか?」はヒトソレゾレでしょうが…

とりあえず、
我が家的には、
とても思い出に残るスゴク楽しい旅行でした。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

easier side than done

なんだかね…

なんとも、
チョット力抜けました。

まぁ、
これからもがんばろう。


さて、
昨日エントリーしなかったHyperfliteの大会見学&お友だちの応援に行ってきました。

なんだか、
他のディスク団体の大会がいくつも重なってたみたいで、
お会いしたお友達にも、
「他の団体の大会にエントリーしてるのかと思ってた」
なんて言われました。(笑)

大会見てると出たくなるっすね。

んで、
会場をフラフラしてて、
お昼ごはんをご馳走になったり、
アイスもらったり。

朝ご飯に菓子パン2つ買ってったんですが、
全然空腹感を感じることなく夕方に帰宅。

ご馳走になった皆様、
ごちそうさまでした&ありがとうございました。


次回、
来月はお楽しみの、
アジア選考会っすね。

ジックリと練習して6月に臨むために、
5月の大会出なかったのに、
全然進歩が見れない…

ヒナはがんばって学習してくれてますが、
どうもね、
私の技術が… 伸び悩みっすわ。

まぁね、
いつもよりチョット多めに練習してるからって、
そんなイキナリ上手くなれるワケもないですね。

ヂミチにやってきます。



相変わらず黒いな
fc2blog_20120510133801e80.jpg
いつか「WORLD FINALIST」のプラークをアニー母さんに送りたいね



『まだまだ現役』とは言っても今年で7才
fc2blog_201205101337467ee.jpg
怪我しない程度にオマエもがんばるんだよ





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ダルだからしょうがない?

滞りギミですね。

まぁ、
仕事もソコソコ忙しいんですが、
ブログ書いてるヒマがネェ。

って、
ほどでもないし、
書きたいことも少なからずあるんですが、
ソレを読んでくれてる方に、
分かり易く書こうとすると、
ブログ(不特定のヒトが見れる環境)で書きにくい。

みたいな部分が出てきて、
「他に説明する方法ないかなぁ…?」

「……」


「メンドクセ」

となって終了。

みたいな。


でもね、
そんなことが続くと、
ドクが溜まっていくワケで、
チョットだけゲロっとさせて。



たまに、
「ダルメシアンだからしょうがない」
みたいな発言を、
耳にしたりインターネット上で目にしたりしますが、
「犬種関係ネェョ。そりゃただのイイワケだろ」
って思うコトもスクナカラズ。

まぁ、
私もたくさんイイワケはしますし、
「じゃぁ、オマエはできんのかよ!?」
って言われたら、
「ムリっす!」
みたいなのも多々だと思いますが。

少なくとも、
家庭犬の躾けレベルで、
「犬種の特性上無理」
みたいのはホトンド無いと思います。

インターネットで読んだだけみたいな、
薄ッペラな知識で、
犬種のせいにして逃げるのやめようよ。

とか思っちゃう。

ディスクに関しても、
「ディスクに一番向いてる犬種はボーダーコリーです」
とかアタリマエのように書いていあるサイトとかをタクサン目にするけど、
『なんで向いてるか?』ってことはあんまり書いてない。

まぁ、
私も「純血種ならBCが最強だろうな」とは思うけど。

理由ですか?


よくワカンナイです。

だって、
BC育てたコトないもん。


でも、
BCより走るの早い犬種も、
ジャンプ力のある犬種もタクサンいるでしょうけど、
あの機敏な動き(ドライブっていうの?)は、
できるイヌ少ないんじゃなかろうか?

とは思う。

そんで、
ウチの2頭にアノ動きを求めるのはムリだろうな。

とも思う。

ガンバって教えればできるかもだけど、
できるようになって、
更にソノ動きを大会でも使えるようになるころには、
どっか間接がイッちゃってそうな気がする。


理由はダルメシアンだから。(笑)

BCに比べて体もデカイし骨も太い。
大きめのBCとさほど体高が変わらないヒナでも、
同程度の体格のBCと比べると体重は2~4kgぐらい重いんすよ。

そんでもって、
ダルは重心が高い。(BCと比べて)

まぁ、
そういうこと。


でも、
「同じかソレ以上の動きができないから勝てない」
とは思ってないっす。


「たぶん、俺がディスク投げるの上手くなればソコイラのBCのチームには負けないんじゃなかろうか?」
とは思ってます。


なので、
「ダルメシアンだからしょうがない」
なんて言われたことはあるけど、
思ったことはないっす。


たぶん、
「ダルメシアンだからしょうがない」
のホトンドの理由は、
「“しょうがない”のは飼い主」
だと思います。


ダル飼いの皆さん、
「しょうがない」とか言ってないでもっとガンバレ。

とりあえず、
私はまだまだ、
『打倒ボーダーコリー』を諦めません。

まぁ、最終的に「ムリでした」とか言ってるかもだけど…




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

チョットずつ成長中

連休中の練習風景(@トレセン)をボビママさんが撮ってくれました。

ナルがサイズ的に、
ダルメシアンとしては、
体高が高いほうなのに対し、
ヒナはダルとしては小さめ。

しかも、
 ・若い(末っ子)
 ・落ち着きが無い(止まると死ぬらしい)
 ・無駄に機敏(ゴキブリのような動き)
 ・ナルを押しのけて前に出てくる(そしてナルに怒られる)
等々の理由により、
我が家では良くも悪くも子犬のような扱い。

ですが、
今年で3才になるんですよね。

いただいた写真を見ても…


深い胸に締まった腰周り
120502-1



120502-2
なんだかスッカリ成犬のダルメシアン
※周りに比較対象が無ければ…


「痩せすぎてカワイソウ」とか、
ご意見をたまにいただく我が家の2頭。(笑)

たしかに、
“絞られた体形”ではありますが、
“絞った体形”ではありません。


とくにヒナは、
ウンコが緩くなるギリギリまで食ってます。

カロリー的には、
ナルの150%ぐらいじゃなかろうか?

ちゃんと計算してませんが。

要は、
運動量が多いんです。

ついでにゴリマッチョなヒナは、
燃費が悪いというか…

筋肉量が多いので、
代謝も良いのかもです。

って考えると、

シッカリ運動+ガッツリ食事
=(今の生活に)理想的な体形

ってことかな?

まぁ、
個人的にはダルはこのくらい締まってるほうが、
スッキリしてて好きです。


んで、
練習の話し。

前にも書きましたが、
最近コマンド強化の練習も増やしてまして、
私の動言に対するattentionもジョジョに上がってきた感じ。


コマンドを待ってます
120502-3
ヒナのクセにシンケンな目つき(笑)



コレもゴロゴロスリスリじゃないですよ。
私の指示で寝ています。
120502-5
次の私の動作(指示)でヒナは走り出ため、
ソレを理解してるヤツの視線は私へ向けられてます。




そして、
小柄(軽量)な分、
跳躍力はナル以上な気がしてます。



今練習中のトリック
120502-4
コレ↑、地面が写ってないので高さが分りにくいですが、
ボルトではなく地面から跳んでます。(ヒネリの入ったジャンプをしてます)
しかも助走無し。



ヒナのフリーのルーティンは、
現在改造中でして、
まだまだ、
個々のトリックの練習中ですが、
6月のHyperfliteのアジア選考会に、
新しいルーティンで参加できるようにと考えてます。


「もうチョット先でいいや」と思ってたんですが、
ちょっと事情が変わりまして、
ナルハヤでヒナに1つ大きめの栄誉をあげたいんです…




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。