迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ゴブサタしとります

110727

あとですね、
最近気になるこがもう1つありまして、
グレママさんちのハリーとヒナを一緒に泳がせたい。

きっと楽しい画が撮れると思うんだよなぁ…

タイトルは「カマキリチョッパーズ」だな。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

刺激

最近滞ってますね。@更新

いやね、
色々と。

「書けない」ってワケじゃないんだけど、
「書きにくい」みたいなモノが多々ありまして。(苦笑)


んで、
この前の日曜日。

チョットお誘いをいただいて、
『刺激』をいただきに、
往復300kmほど車を走らせてきました。

結果からいうと、
なんかこう… 『ヤル気』みたいなモノはタップリ充電できました。

ずぅ~っと考えていた、
『新しい1歩を踏み出す決意』みたいのが、
固まった気がします。

いやね、
HOMEを捨てるワケじゃないですよ。

ただ、
もっと自分の世界を広げたいんです。

そんでね、
ソレができれば、
ナルとディスクを始めたころから言われ続けてる、
ウザい幻を消せるかな? とも思いまして。

っていうか、
そうなれば、
ソンナモン気にならなくなるかな?
みたな。



そういえば…

ディスクを始めてからずっと親しくしていただいてる方が、
2~3か月前に、
私の未来を予測したお話しをしてくれていたんですが、
そんときは、
「まぁ、その可能性も0ではないですかねぇ」
なんて笑ってたんですが、
その“予言”がジワジワ実現してきてる気がする。(汗)



ただ、
その話しの中では、
私はドンドン実力をつけていくんですが…



とっても大事なソコの部分がズレてる。 orz



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

2011梅雨明け記念

土曜日に夏になったそうで。


川遊びに行ってきた

ナル VS ヒナ VS オレ
イヌカキ対決



優勝者にはジャーキーが贈られます。


まぁ、
動画をご覧の方々は、
「ニンゲンが不利じゃね?」
と思われるかもしれませんが、
私元競泳選手ですから。

学生時代は関東大会の決勝で失格しちゃうレベルでしたから。

モチロン、
種目は「男子100mイヌカキ」ですよ。

ついでに、
スイミングスクールのコーチの経験も有りだったりします(笑)


さて、

ココは我が家が毎年川遊びに行くスポットなんですが、
山からも近く、
川がグイっと曲がってるところなので、
たくさん雨が降る度に地形が変わります。

なので、
毎年最初に行くときは、
お友達を誘わず偵察がてら行くことにしてます。

ちなみに、
このネタ読みながら、
「あぁ~、今年もアソコ行ったのね」
と思ってるリアルお友達の皆さんにご報告しますと…

中州までのルートは、
パンツ濡れる深さになってます。(水着必須)
ついでに、
中州手前側は、
約1mの草ボーボーで歩ける状態ではありませんでした。
しかし、
おかげで川の中をパンツ濡らしながら進まないと、
中州奥側まで行けないのでBBQ等の行楽組は来ないので、
隔離された良い状態です。
カーブ付近の深さは私の胸下程度までありますので、
バッチリ泳げます。

ってな感じ。


そんでね、
ウチの水玉たち2頭とも泳げるんですが、
twitterに「川遊びなぅ」とか昨日書いてたら、
「ウチのイヌは泳げないんです」的な@をたくさんいただきました。

ということで、
先にもの触れましたが、
私、
元スイミングスクールのインストラクタでもありましたので、
ザックリとイヌの泳がせ方をレクチャしちゃいます。

とりあえず、

泳ぐヒナ(昨日の映像)


もうすぐ2才、
2回目の夏です。

去年、
初めての川遊びはもうチョットオモシロかったんですが…

まだまだナルと比べてもヘタッピです。

なんですが、
ダイブ泳ぐの上手くなっちゃいました。

んで、
次の動画ですが、
私が投げたボールにナルとヒナが同時に反応して泳ぎ始めるんですが、
世の中で唯一コワイ存在のナルが横で飛びだしたので、
パニクってカマキリチョップになるヒナ。

とりあえず見てください。




7~8秒ぐらいのところ、
私がコシの辺り手をやると普通に泳ぎだしてます。

コレね、
ニンゲンも同じなんです。

心理的にはイヌとニンゲンで違うかもですが、
ニンゲンの場合、
水中で足が底に着かない恐怖から、
顔を水上に上げてたいので、
体を押し上げようと水を掻くので、
肩に力が入り腰が下がり体が縦になります。

すると、
推進力も得られないので、
余計体は沈みがちになるワケです。

なので、
下っ腹辺りを軽く押し上げてやり、
体を水平にしてやることで、
水中で安定した姿勢がとれるようになり、
余計な力も抜けるので泳げちゃいます。

元々、
イヌは本能的に泳げるはずですから、
水の中での恐怖心がなければ、
イケちゃうと思います。

ただ、
カマキリチョップ状態で、
パニクってるイヌに正面からアプローチすると、
前足で引っ掛れたり、
抱きつかれたりして危険なので、
必ず後ろからアプローチしましょう。
※コレ↑溺れてる人間を助けるときも一緒です。
 資格持ってませんが溺者の救助も習った経験有りです。


あっ、
でも水に入ること事態を怖がるイヌを、
イキナリ足の着かないところに連れてくのは、
虐待とか言われちゃうかもですから、
やめときましょうね。

まずは、
浅いところで、
一緒に遊んで、
ジョジョにムネが濡れる辺りまで、
遊びながら誘導しましょう。

その辺までなれたら、
おもむろに足の着かないところに、
一瞬だけ誘導。

そんな感じで、
繰り返してるウチに泳げるようになっちゃうと思います。

んで、
泳いでるんだけど、
前足でバシャバシャやっちゃう場合は、
コシを持ち上げてやると。

たぶん、
ダイジなことは、
シツケ同様「楽しみながら」やるってことだと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

変わってきた! …かな?

さてさて。

本番での失敗をズルズル引きずってもナンなんで。

反省するべきトコロは、
『次』に生かしていきたいと思っとります。

んで、
練習内容をチョロッと変えて、
ソロソロ1か月。
※ナルはダイジをとり現在ディスク無しで新しい動きを練習中です。

元々ちゃんとコマンドを聞いてる水玉王子は、
スグに変化が見れたのですが、
本能で動くマユゲ娘は、
なんだかなぁ… だったのですが、
最近になって少し変化が見えてきました。

連続でディスクを出すと、
先にキャッチしたディスクを、
走りながらドロップして、
次のディスクを追うワケですが、
走りながらなモンで、
捨てた1枚目のディスクが転がったりするんですよ。

すると、
ヒナは次の2枚目のディスクをキャッチしたあとに、
そのさっき自分が捨てた、
転がってる1枚目のディスクを取りに行っちゃってたんですね。

ヒドいときは、
その転がってる1枚目のディスクを取りにいくために、
キャッチした2枚目のディスクを捨てるワケですが、
ソレも転がって… の無限地獄。

コレの対策として、
考えたのが…

①2枚目をキャッチしにいってる間にヒナと1枚目の間に入る。

→試してみたんですが、
 イヌ並のスピードで走る必要があります。
 そのため、成功率低い。


②2枚目をキャッチしにいってる間に1枚目を回収

→①同様の理由で成功率低い。

③2枚目をキャッチしたら次の指示を出す。

→無視して1枚目に走ってく。


ということで、
どうしたもんかなぁ? と悩んでいたんですが、
練習内容を変えたことによって、
コレも改善されつつあります。

ということで、
今まで大会ではソレを避けるために、
ルーティーン組むのにも制限というか、
「コレやめとこ」みたいのがあったんですが、
このまま改善できれば、
少しルーティーンの幅が広がります。

ということで、
次回がチョット楽しみになってきました。



今朝の練習後の1枚
110708-1
もうすぐ6才の水玉王子
もうすぐ2才のマユゲ娘
まだまだ成長中です




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

HJC21th

えぇ~…
行ってまいりました。

HJC秋が瀬@21th。

大会は楽しいんだけどなぁ…

またまた、
プレーは反省点ヤマモリっすよ。


ということで、
結果から。

ヒナのフリースタイルオープンクラス。
twitterで「10位ぐらい」とつぶやきましたが、
8位だったようです。
(まぁ、大した差じゃないな…)

暑い中よくがんばってくれたHINA
110706-1
(撮影:チャピ父さん)



んで、
ナルのペアフリーは、
優勝させてもらいました。

させてもらいましたが…

事件が…


yu-kiの背中をバックボルトのように跳んで…
110706-2
(撮影:あさゆめさん)


私がクチにくわえるディスクをキャッチ(マウステイク)する。

というトリックなんですが、
たぶん、
私の構えた場所が悪く、
ナルの進路を塞いでしまったんだと思います。

そのため、
ナルは立ってる私を飛びこし…


110706-3
(撮影:あさゆめさん)



その後、
少々バランスを崩した形で着地。

フンバリきれずにアゴを地面に打ってしまった様子。
その際、
右前足も少し傷めた可能性有り。

ルーティーン終盤だったため、
その後10数秒でプレーは修了したので、
大事には至りませんでしたが、
コートを出る際、
ジャッジのT坂さんに、
「右前足をかばってる!」と言われ、
気がつきました。

その後、
少し休ませてから、
歩かせたり軽く走らせたりしましたが、
足をかばう様子は無かったので、
少し安心しましたが、
1週間~10日ほどは、
ナルは運動無しで、
休ませようと思っています。

また、
ナルのペアフリーでは、
これまた飼い主の段取りが悪く、
ナルを集中させてる時間がとれず、
コートの中へ、
そんなナルはテンション低いならまだしも、
なんだかヘンテコハイテンション… orz

もう、
1or8(イチカバチカ)で音楽スタートの合図を出す葉目に。


プレーに関しては、
プレーヤー(ヒト)のハンドリング的なミスも多く、
2頭ともプレー中にチョット集中が切れるような場面がありましたが、
コレは完璧に「暑さ」とかじゃなく、
プレーヤーに問題有りでした。

トスや指示のミスでの失敗ではなく、
パートナーに辛い思いをさせてしまったこと、
そしてソレにすぐに気付いてやれなかったことに、
猛反省というか、
申し訳ない気持ちでイッパイでして、
正直かなり凹んでます。

今後も、
技術だけではなく、
いろんな意味で、
精進してゆきたいと思っています。

twitter等で応援してくれた皆様、
ありがとうございました。

またガンバリます。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。