迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ピラヒナ

「ピラニアのようにディスクに喰い付くヒナ」
略して『ピラヒナ』(yu-kiが命名)です。

「林の中を散歩中ピラヒナの群れに遭遇」
「愛犬と原っぱでディスクを楽しんでいて気付くと野生のピラヒナの群れに囲まれていた」
うん。
想像しただけで恐怖だ。


さてさて、
ホントはねぇ、
Jawzよりコンペのほうが飛び方が好きなんですよ。

んじゃ「ナゼJwazを使ってるか?」っていうと、
ナルはJawzが好きだから。
コンペ投げるより明らかにJawzの方が楽しげなんすよ。

ヒナは…
コンペだとスグにボロボロにするから。

たぶん、
ディスタンスもフリーも、
もっともっと上を目指すとき、
Jwazじゃないディスクを選ぶときがくると思います。

んで、
Jwazの良いトコロっていえば、
経済的なところ。
フトコロ事情っすよ。
買うときの単価は高いけど、
とにかく長持ちで結果的には経済的。

そして、
棄てるディスク(ゴミ)が減る。

このへんに、
飼い主の葛藤(?)もあるワケですよ。


ということをふまえつつ、
昨日の練習の話し。

トレセンで練習してきたっす。

んで、
ヒナも休ませつつ2ラウンド練習。

最後に程よくクタビレテルところで、
短め(20mチョイかな?)のディスタンスを5~6本。

ディスクは新品のコンペ。

私の足元にドロップさせてから投げるって感じで、
引っ張りっこは一切無し。

しかし、
3本目ぐらいから、
明らかにディスクの飛び方がヘン。

終わってみればこんな↓デスヨ。


ベコベコで歪んでる
110627-1



穴も開いてます
110627-2



リムがビリけてます
110627-3


コッチのリムはギリギリ
110627-4




う~ん…
もうチョットJawzでやってても良いかなぁ…

まぁ、
悩みドコロの多いヒナですが、
私が尊敬するプレーヤーの方々に、
「ヒナいいよね!」
と言ってもらえてるので、
きっと、
私が思ってる以上に輝ける原石なんじゃないかと思います。

この先ヒナがどれだけ輝けるか?

私次第です。

プレッシャー感じてきた(汗)


1週間ぐらい前の練習風景
グランドオーバー(っていうんだっけ?)
「オーバー」=「飛びこす」を刷り込み中の図
110627-5
あと4~50cmぐらいニンゲン寄りを跳ばせたい(気がする)
(撮影:ボビママさん)




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

必要なモノ

コミミに挟んだのですが、
「最近ダルとディスクを始めるのがハヤッテル(?)」
“らしい”とのこと。

ディスクダルラー(ナンダそりゃ)としては、
ウレシイカギリですが、
やっぱりネェ、
教わったほうが良いですわ。

とは言っても、
私も独学の見よう見マネで始めて、
当時の先生はYOUTUBEの中のガイジンだったクチなので、
エラそうなことは言えませんが、
何年かやってて思うことは、
「ダルはソレほど向いてない」ってことですね。

まぁ、
実際やってる私が言うのもアレですが。

例えばボーダーコリーが、
「向いてる犬種」とされるのは、
モチロンその身体能力や作業意欲が主たる部分ですが、
“体格”もちょうどヨサゲなんすよ。

特にスポーツ系の血統の個体だと、
平均的な体重は14~16kgってところでしょうか?

でもね、
ダルって平均的な体重ってメスで18~23kgぐらいかな?
ショー系の血統だと25kgあっても普通っすよね。
オスだと太ってなくても30kg前後の個体も珍しくないでしょ。

ダルも身体能力的には全く問題無いと思うんですが、
激しく動くときに体がデカイ(重い)ってことは、
ソレだけ足腰や間接に負担が大きいのは容易に想像つくと思います。

ということで、
全く知識の無い状態から始めるには、
危険な行為か否かの線引きって難しいってか、
ワカランと思うのですよ。

あとね、
大した経験してるワケでもないですが、
何年か続けてきたおかげで、
ある程度の知識は身に付いてきてるみたいで、
最近初心者の方を見てて思うことは、
「ソレじゃイヌは動けないでしょ」
って感じでディスクを投げてる方も多い気がします。

ダルじゃなくても、
無理な要求やキャッチできないディスクを投げ続ければ、
つまらなくなって、
そのうちディスクを追わなくなっちゃたり。

「楽しむ」「関係を深める」ってつもりで始めたディスクが、
数年後に黒歴史として残ってしまう…

なんてことになっちゃうかもです。

んでね、
なんでイキナリこんなこと書いてるかっていうとですね、
冒頭で書いた『ウワサ』ですが、
「このブログを見て始めてみようかな? って思うダル飼いも多いだろう」
と言われたので、
ソレはソレで嬉しいんですが、
「んじゃ、書いとかなきゃ!」
と思ったワケですわ。

なのでね、
とりあえずダレかに教わることをおススメします。

「お金出してプロに習え」とは言いません。

まぁ、
ソッチの方がベターだとは思いますが。

ダルとディスクやってるヒト探すのは難しいかもですが、
広い原っぱとか、
ヒトケの無い公園とか行けば、
ボーダーとかラブとディスクやってるヒト見つかると思うので、
思い切って話しかけてみましょう。

「そんなディスクやってるのなんか見たことネェヨ」
って場合は、
ディスク団体のホームページとかで、
大会スケジュールをチェックして、
近場の大会会場で上手そうなヒト見つけて、
話しかけてみるってのも手だと思います。

イキナリ「教えてください!」ってものヘンなので、
「ウチの愛犬と始めたいんだけど…
 ナニから始めればいいかも分らないんですよぉ」
みたいな感じでどうでしょう?

大会に出場してるプレーヤーさんに、
声かけにくければ、
大会スタッフに声かけちゃうってもの良いと思います。

きっと、
セミナーとかも開催してたりすると思うので、
そういった情報も手に入るかもですよ。

メンドクサイとかオックウかもですが、
「愛犬に怪我させて一生後悔するかも…」
と思えば動けますよね?



あっ、

「じゃぁ、オマエが教えてくれよ。もったいぶらずにブログで書けよ」
とか思った方いませんか?

私にはダレかを指導できるほどのスキルは無いっす。

スミマセン。

でも、
なにかしらアドバイスできることもあるもしれないので、
私でよろしければ声かけてください。
何もアドバイスできない場合も少なく無い気がしますが…(汗)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

to the next stage

次のHJC秋が瀬定例大会まで2週間弱っす。

コレが終わったら、
9月までお休みです。

まぁ、
コレからの2か月ぐらいは、
イヌを思いっきり走らせるってのも、
チューチョする時期ですし、
ちょっとジックリと秋に向けて、
コマゴマと練習したいなと思っとります。

んでね、
先日のアジア選考会以降、
諸々練習方法というか、
上手く文章にできないんですが、
改善中でして。

ホントはソレをやろうと思い立ったのは、
アジア選考会直前なんですが、
大会直前でやるのは怖かったので、
「選考会以降に」と考えてたんすよね。

ということで、
現在の改善策の効果なんですが、
イヌも私も迷い中。(笑)

とはいえ、
ナルは元々それなりに1つひとつのコマンドを、
理解してるので、
シッカリ集中してくれてるときなら、
動きは良くなってます。

んでね、
問題はヒナ嬢っすよ。


アジア選考会(オープン)
110621-1
(撮影:あさゆめさん)



ヤツもそれなりにコマンドを理解してる(はず)んですが、
今まで自由にやらせてきたので、
コマンドに従うってことにジレンマを感じてるっぽい。

まぁ、
私の指示の出し方も今までと変えているので、
それに対する迷いもあるようですが。


110621-2
(撮影:あさゆめさん)



どちらにしろ、
今年の8月で2才ですからね。

ソロソロ自分勝手なディスクから、
指示に従って動くディスクに変えていくには、
ちょうど良い時期かな? と、
思ってますので、
この夏ガツンと改革したいと思っとります。

なので、
7月の大会どうなっちゃうかなぁ…

まぁ、
『移行期』ってことで、
ヘンテコなことになっても、
生温かく見守っていただければ嬉しいっす。


110621-3
(撮影:あさゆめさん)



コイツの持ってる、
まだ眠ってる才能を覚醒させるため、
私もがんばって、
コイツにもオトナになってもらおうと思います。


とはいえ、
ガンバリ杉は禁物だからね。

とりあえずの目標は、
年内には基礎が固まるように。

ぐらいかなぁ…




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

たっぷり練習

土日でした。

土曜日は、
ヒナの同胎のマイキーとママさんが、
関口塾でレッスンを受けたいとのことで、
「ご紹介」ってほどでもないのですが、
道案内がてら一緒にトレセンへ。

我が家はyu-ki(相方)が仕事だったので、
レッスンは入れてなかったのですが、
レッスンに来てた皆さんの練習を見学して、
その後先生は午後から用事有りとのことで、
ダレもいなくなったトレセンを先生にお願いして、
使わせてもらいチョット自主練させてもらいました。

正確には「チョット」のつもりだったんだけど、
けっこう『ガッツリ』やりました。(笑)

んで、
日曜日は人里離れた公園の端っこで、
お友達と練習。

コレは楽しかった!し、
ヒジョーにお勉強になりました。

ディスタンスのディスクコントロールから、
フリーのイヌのコントロールまで、
色々と教えてもらいました。

休憩中の雑談も楽しかったっす。

自分が思っていたことが、
「あぁ~、やっぱりみんなそう思ってるんだぁ…」っとことから、
「えっ!そうなのぉ~…」まで。

今より高みを目指すための、
足場が少しできた感じです。


さてさて、
話しは変わりますが、
Skyhoundz(アメリカ)のサイトに、
先日のアジア選考会のResultが出てますね。

んで、
去年まで無かった(気がする)、
『Title Eligible?』ってのが付いてる。

この『title』ってのが、
ナニを意味してるのかよくワカリマセンが、
どうやら、
・Elite
・Expert
・Advanced
・Basic
と、ランク分けされてるっぽいっす。

いくつかのカテゴリ見てみると、
順位=ランク(title)ってワケでもナサゲ。

さらに、
そのtitleの頭に『SQ』ってのが付いてる。

ちなみにヒナは、
「SQ-Open Basic」というtitleになってる。

コレなんすかね?

「Skyhoundz Championship Qualifier」略して「SQ」かな?

だとすると、
『スカイハウンズのオープンクラスでのタイトルは「並」です』
ってことかな?

※注)titleの訳は以下のとおりです。
・Elite(特盛り汁ダク)
・Expert(特盛り)
・Advanced(大盛り)
・Basic(並)



ちなみに、
ナルのペアフリーは「SQ-Pairs Freestyle Expert」となってます。

まぁ、
よくワカンナイけどいいか。

ただ、
1つ残念なことと言えば…



イヌの名前が「Naiu(ナイウ?)」になってる。(笑)

コレもね、
去年アメリカでは「ナウゥ」と発音されてたので、
まいっか。 ってことで。(笑)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

will

「yatiはいつかレベルの高いプレーヤーになって、きっとその時選ぶパートナーはボーダーだと思うよ」
先日、
お友達に言われました。

そんときは、
「今んとこアリエナイっすねぇ…」
なんて言ってましたが、
それから考えてることがあるんすよ。

今は、
ナルとヒナというダルメシアンと、
チームを組んでいることに、
プライドというか、
ステータスというのか、
そんなものを感じていますし、
なにしろ、
ダルメシアンが好きだから、
ダルをパートナーに選んでるワケで、
「今」はボーダーをパートナーに…
なんて、
コレッポッチも考えてないのですが、
「この先もその可能性は0です」
とは言い切れない気がします。

それは、
「今後ディスクのパートナーとしてヒナ以上のダルに会えると思えない」
というのが1番の理由です。

今はまだナルの方が全然上手いですが、
いずれヒナはナルを超えるディスクダルになるでしょう。

そして、
いつかヒナも余生をユックリ過ごす日が来ます。

その時、
私のディスクのパートナーは…


まぁ、
まだ10年ぐらい先の話しっすね。(笑)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。