迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

叩き続ける

ぼちぼち終わりますね。
2010年。

今年見た映画(ってかDVD)で、
「Never give up. Find a way, because that's what winners do.」
ってセリフがあったす。
「カッコイイなぁ…」と思ってメモした。

自分のいつかそんなコトいえる立場になってみたい。
と思った。
(映画のタイトル分るヒトいるかな?)

ってことで、
今までの年末の流れからして、
たぶん今日が今年最後の更新じゃないかと思われます。

ってことで、
2010年を振り返ると…

まぁ、
代表的なイヌネタは、
『ナルとアメリカ行ったっす』
ってことでしょうね。

海外はどうか知りませんが、
日本では、
「愛犬連れて海外旅行」ってことじたい、
発想としてあまり無いですから、
ソレだけでも我が家的には、
充分大きな出来事でした。

しかも、
ダルメシアンのくせに、
「“アジア代表”として世界大会出ちゃった!」
んですから、
コレはもう後世に語り継ぐレベルっすよ。


んで、
アメリカから帰ってきてからというもの…



「あいつダルメシアンなのに世界レベルらしいぜ…」
「あぁ、知ってるよ。なんだかブログも超人気ブログなんだよな?」
とかヒソヒソ言われたり。

「我が社のイメージキャラクタとしてナルちゃんを~」
ってメールが着たり。

大会やイベント等、
ディスクを楽しんでる人たちが集まるところに行けば、
「ナル君とyatiさんですよね? 写真撮らせてもらって良いですか?」
と声をかけてくれるヒトもいれば、
遠目にケータイをコチラに向けてるヒトも…




なんてことになったらどうしよう?

って思ってたけど特にそんなことも無く。

まぁ、
ボケは置いといて。

今年はアメリカ遠征を中心に、
タクサンの方々に応援していただき、
「俺はスンゴイ恵まれたニンゲンだ!」
と実感できました。


それと…

ご存知の方も多いでしょうが、
私はけっこう前からマツオカシューゾーが大好きでして。

あのホンキかボケかワカンナイ熱さが大好き。

んで、
彼の発する言葉に多く出てくる、
「諦めるな!」
という言葉。

ナルとのディスクに関して、
正直言いまして何度か、
心折れそうになったことがあったんですが、
ナルとディスクを始めてから今までで、
1番多く自分に言い聞かせた言葉だと思います。

その結果かどうかはわかりませんが…

「ディスクを続けてて良かった!」

と思えることもいくつもありました。

ワールドチャンピオンシップの最終的な結果は、
17位と応援してくれた皆さんに申し訳ない結果でしたが、
アメリカ最終予選でまさかの3位。
それだけでも嬉しいことなんですが…

このブログにもHyperfliteJapanの遠征記にも書かなかったのですが、
ワールドチャンピオンシップの出場権を得た時のこと、
私とナルの成長をずっと見守ってくれていて、
ワールドチャンピオンシップのメインジャッジでもある、
関口氏(先生)に「アメリカに行きたい」と申し出た際、
「モチロン、喜んでサポートする。
 でも、世界のレベルは高けぇよ。
 正直言って結果を残せる可能性は低い。
 しかも、ナルは急に動かなくなることがある。
 もし、そうなっても平気か?」
と聞かれて渡米を決心。

そして、
最終予選で3位で表彰された際、
スタッフ側に立っていたはずの先生が、
いつの間にかすぐ横にいて、
「オメデトウ…」と握手をしてくれました。
そのとき、
すでに日が暮れていて表情はわかりませんでしたが、
先生の声が涙声だったこと。

教え子が評価されたことを、
こうやって喜んでくれている。
というこが表彰されたことより嬉しかったっす。


他には…

我が家のペアフリーの目標でもあり、
誰も否定しないであろう日本のペアフリーのトップ。
あのチームの司令塔(?)のママさんに、
「ヒナの成長が怖い」
と言われたこと。

ディスク仲間で、
仲良くしていただいている大先輩に、
「2頭目もダルメシアンを選ぶバカっぷりが好きだ!」
と言われたこと。

等々…

とにかく、
濃厚だけどすごいスピードですぎていった1年でした。

この1年、
仲良くしていただいた皆さん、
見守ってくれた皆さん、
ありがとうございました!



マツオカシューゾーの言葉に、

『100回叩くと壊れる壁があったとする。
 でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、
 90回まで来ていても途中であきらめてしまう。』


という言葉があります。

2010年、
壁を叩き続けましたが、
まだ100回まできてないようです。

2011年もその壁を叩き続けるつもりです。

来年もよろしくお願いします。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上下関係

前にも書きましたが、
「イヌたちの関係はイヌたちにまかせる」が、
我が家のやり方でして、
度が過ぎなければ(流血ざた等)、
私もyu-ki(相方)も介入しません。

なので、
この時期ヒーター前の攻防は、
“早い者勝ち”なようで、
朝起きてきてヒーターをONにして、
温風が出始める音がすると、
2頭がクレートから駆出してポジションを取り合います。

基本的に「2頭並んで」という、
飼い主が夢見る微笑ましい姿は見られず、
随時攻防戦が繰り広げられています。

今朝も、
ナルが先にポジションをキープしたものの…


今朝の覇者
101224-1



今朝の負けイヌ
101224-2
必死に不正を訴えるの図



明らかに“ナル > ヒナ”という力関係は、
できあがっているのですが、
どうやら、
ヒーター前やソファーの上、
飼い主のヒザの上という寛ぐ場所のポジション取りは、
「早い者勝ち」なようです。

ただ、
その各所でのポジション取りも、
ナルが勝った場合は、
ヒナは絶対に近づきません。

普段はヒナにチョッカイ出されても、
怒らないナルですが、
寛いでるときは別なようで、
ヒナに「近づいたら噛むぞ」オーラを出し、
ヒナもソレに従います。

しかし、
ヒナが勝った場合は、
ナルはチョッカイを出し、
ヒナをどけようと試みます。
だいたいヒナに唸られて諦めますが…

あまり、
「力ずくで」という姿は目にしてません。

なので、
時々このブログでも掲載してる、
2頭が近づいて寝てる姿は、
ヒナが寝てるそばでナルが寝たときのモノなんです。


というのを踏まえ。


昨日、
yu-kiの実家に遊びに行きました。

ニンゲンが食事中、
テーブルの脚に係留される2頭。

優しいyu-ki母が床に毛布を敷いてくれて、
丸まって寝始めるナル。

しかも、
「硬くないように」と、
毛布は半分に折りかさねられてます。
(ありがとうございます)

人間たちは楽しく食事中。

大型犬が2頭寝るのに、
ユックリ寝れる広さはあるんですが、
ナルが真ん中寄りで寝てしまったため、
ヒナが寝るにはスペース的に少々狭かったようで、
座ってだれかが相手にしてくれるのを待ってたヒナ。

しかし、
楽しく食事中の人間たちはサッパリ相手にしてくれず、
だんだん眠くなるヒナ。

しかし、
そこで横になろうとすれば、
ナルの逆鱗に触れてしまう…

前からは睡魔、
後ろには恐怖のチンピラ水玉王子。

そんな窮地に追いやられたヒナは…


動画でどうぞ。
ちょっと長いです。(約3分)


睡魔と戦うマユゲ娘





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ジワジワいこう!

ってことで。
マユゲも1才4か月。

何回か書いてますが、
ボチボチ、
「ディスクで遊ぶためにはルールに従う」
ってのを覚えてほしい。(←なんかタリキホンガン風)

なんていうんでしょう?
「オレ様に従え!」って感じじゃなくて、
「ルールを守りましょう!」的な感じ。

まぁ、
ルールを守るってのは、
「勝手に走り回るんじゃなくてオレのコマンドどおりに動け」
ってことなんですが。

フリーもやりたいんだけど、
まずは基本のディスタンス。

ってことで、
色々お試し中。

101221-1


ということで、
マユゲは、
チョットずつディスクドッグになるための階段、
というかスロープを登り始めました。

さぁ、
がんばって水玉王子に追いつきましょう!




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

あやしい男が近所を徘徊してます

今朝起きて、
「やたら寒いっ!」
って思いながら散歩に出たら…


霜降りてた
101217-1
@散歩途中の畑



んで、
いつものグラウンドに到着すると、
普段チビッコたちが走り回っている地面は、
踏み固められてるのでガチガチ。

激しいことやって、
ニクキュー怪我したり、
ヒザとかコカンセツ傷めてもヤダな。
でも運動させてやりたいな。


101217-3
地面凍ってるの分るかな?



ってことで、
軽ぅ~くディスタンス。(20mぐらいかな?)

ナルはキャッチしたあと、
ディスクを置いて、
霜柱見つけてガリガリ喰ってから、
ディスクを拾ってもどってきて、
ガタガタふるえてる。

寒いなら喰うなよ。


ヒナはガツガツ走らせずに、
1投1投ドロップさせて→ラウンドさせて→投げる。
って感じで。
ディスクを要求するような態度(吠える&飛びつく)をとったら無視。

という具合に、
ディスクで遊ぶときは、
投げ手に主導権があることを理解させるため、
わざとヤツの苦手なユックリとしたペースで、
投げてます。


練習終了後
101217-2



朝の練習のあとに、
ケータイで写真撮ることが多い。

スワレ→マテ→はい、チーズ
→ヨシ、イイコ!→オヤツ

というパターンなので、
練習後にケータイ出すと、
自然と並んで座って待つ2頭。

ケータイが、
動物行動学の本で書いてある、
「ルアー」になってる気がする。(笑)

そうそう、
「CD2合格してます」とか、
「ディスクの大会出てます」とか、
いつの間にかご近所の犬飼さんたちが知ってて、
たまに相談受けちゃったりすることがるんすよ。

んで、
ウチの前で、
「ん~… 僕だったらこうするかなぁ?」とか、
「ウチは、こうやって直りましたよ」なんて、
私なりにアドバイスしてみたりすることもワケですが、
きっとソレを目撃されたのでしょう…

お隣さんに「お仕事は訓練士なの?」と聞かれました。(笑)

長髪のいい歳した男が、
いっつも大型犬2頭連れて、
泥まみれのジャージ姿で近所をふらついてるので、
「あいつはナニモノだ?」
とか思われてるのかもです…


「一応、会社員です」
と答えておきました。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

西湖と宇宙

101216-1


そうそう、
石油を作る藻が見つかったそうで。
ところで、
1ヘクタールってどのぐらいの広さ?
だれかわかりやすく教えてください。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。