迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

Calendar

さてさて。
そんな時期ですよ。

例えば、
キッチンとかに貼って、
ちょっとした日付&曜日の確認用だったら、
保険屋さんとかにもらったやつで良いじゃないですか。

でも、
お客さんが来たとき目に付く場所(リビングとか)や、
日々視界に入る場所(机の上とか)って、
店の広告とか顔も良く覚えてない営業さんの名前とか、
お世辞にもオサレとは思えないのはねぇ…

って方多いんじゃないでしょうか?

ということで、
我が家のおススメのカレンダーのご紹介。

卓上カレンダーならコレ↓
101027-1
Shop Yism



んで、

このブログを読んでくれてる方々には、
すでにお馴染みかと思いますが、
イヌもニンゲンもお世話になってる、
動物病院の看護師さんであり、
猛獣使いであり、
イラストレーターの遊子さんの、
手描きのイラストで綴られた卓上カレンダーです。

この数年我が家は、
コチラのイヌバージョンを、
今頃の時期にまとめ買いして、
お友達や親しい方々への贈り物にもさせてもらっています。

遊子さんのイラストは、
イヌ飼い以外のヒトにも好評なんです。


でもって、



壁にかけるならコレ↓
101027-2
『RESCUED DOGS』保護犬カレンダー


このカレンダーの写真はすべて、
写真家の藤代冥砂さんという方の撮りおろしです。
被写体になっている犬達はみんな保健所から助け出された、
新しい家族を探している犬達です。

上記リンクからだと分りにくいので、
ちょっと説明すると「shop」ってところから購入できるようです。

こちらの『RESCUED DOGS』を私が知ったのは、
ダルつながりで仲良くしてもらっている、
私がとても尊敬しているB&Pさんがブログでご紹介してました。

ってことで、
『RESCUED DOGS』の詳細はコチラ(↓)をご覧いただくと、
カナリわかりやすいです。
「お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア」


んでね、
この2つのカレンダーですが、
どこがおススメかっていうと、
イラストや写真で飯食えるレベルの方々の作品ですから、
モチロン見た目も良いなんてなぁ、
デフォルトでアタリマエ。

そんな方々が作ったカレンダーの収益が、
保護犬の活動に寄付される仕組みになってるんですよ。

このカレンダーを購入すると、
2011年が楽しく過ごせるだけじゃなく、
ニンゲンの勝手で裏切られたイヌたちに、
もう1度ニンゲンを信じてもらうチャンスを、
作る手伝いができるんです。

はい。
お宅の2011年のカレンダー、
決まりましたね?
ウチはすでに決まってます。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

2010HJC 秋大会in熊谷!

行ってきましたよ~

我が家がエントリーしてたのは、
ナル&yu-ki(相方)のディスタンス(ビギナー)、
ナル&yatiフリーフライトオープン、
ヒナ&yatiディスタンス(ビギナー)。

だと思って会場行って、
受付したら…

ナル&yatiのディスタンス(チャレンジ)、
ヒナ&yu-ki&yatiのペアディスタンス。

でした。

ってことで、
結果はグズグズ。(笑)

ナルとのディスタンスなんて、
終始ナルとタイミングを合わせられず、
1ラウンド1キャッチずつで終了。
ナルは終始程よいテンションで集中してくれてたのに…

申し訳無い。

でも、
最近課題になっていた、
ナルのディスタンスの受け渡しも、
とっても良く、
ポイント的には残念でしたが、
ソレは私のスローに問題があっただけなので、
ナルのプレー内容としては、
充分満足でした。

んで、
昨日が楽しかった原因は…


やっぱりこいつらがいないとね!
101025-3



あれ?
だまされちゃいました?


遠路ハルバル、
ジタン兄さんとシエル坊が応援に来てくれました。

ちょうどヒナのペアディスタンスが終わったころに、
会場に到着したKayさん(ジタン&シエルのオーナーさん)、
さっそく、
もう出番が無いヒナとシエルを絡ませてみました。



Kayさんの右手に握られたオヤツに
忠誠を誓うピヨピヨコンビ
101025-4


ちょっと離れたところで、
パパさんとあそんでいたジタン兄さんも参加
101025-5



ってことで、
大会の内容はグズグズで、
成績はボロボロでしたが、
あまり面識無い方々からも、
「おかえりなさい!」とか、
「遠征お疲れ様!」なんて声かけていただき、
とっても楽しい大会でした!


そんでもって…

ジタン&シエル家から、
豪華な差し入れ(お土産?)をいただいちゃっただけでなく…




パパさんがナルとの競技中の写真もとってくれていました!
101025-1



さらに、
タープの裏でヒナと遊んでいたところも。


ディスクをキャッチしてそのまま、
カメラに突っ込もうとするマユゲ
101025-2



ありがとうございました!



帰宅後は、
ナルがソファーの真ん中で寝てしまい、
自分もソファーの上で寝たいが、
ソファーの上で寛ぐナルに無暗に近づくと、
怒られるヒナはグズってましたが、
放置。

シャワー浴びてリビングに戻ったら、
どういう経緯があったかワカリマセンが…

仲良く寝てました
101025-6



やっぱ、
タクサンのお友達に会えるし、
新しいお友達とも出会えるし、
愛犬たちとシンケンにカケヒキできるし、
結果が良くても悪くても笑ってられる大会は楽しい!

新しい課題も見つけられるしね。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

強く咬むヤツ、そうじゃないヤツ

ってことで、
明後日は大会です。

なんかスンゴイ久しぶりな感じだけど、
別にそうでもないだよなぁ…

まぁいいや。
なんだかミョーに楽しみ。
ナニにエントリーしたか覚えてないけど。

たぶん、
私はヒナとディスタンス(ビギナー)と、
ナルとフリーで、
yu-ki(相方)はナルとディスタンス(ビギナー)。
だった気がすんだけど、
それ11月のエントリーだったっけなぁ。

みたいな。


さて、
大会直前になるとナゼか練習で、
ゼッコーチョーになる水玉王子。

「コリャ、本番いいとこイケるかも!」

って思ってると、
だいたい裏切られるんですよね。
パターン化しつつあるので、
裏切られるのも軽く慣れました。


ということで、


なんだか調子ヨサゲな水玉王子と常時フルスロットルなマユゲ
101022-1



同じ時期におろしたディスクがここまで違います
101022-2
左がマユゲ用 右が水玉王子用
同じディスクです。


そうそう、
fc2blogの機能で、
「指定期間のつぶやきをブログにまとめる」
ってのがあったので、
もう更新しないだろうカテゴリ、
「Road To The U.S.A.」に、
出発の日(9/21)~帰国(9/28)を、
まとめてみました。

まぁ、
自分用メモって感じなので、
放置していただいてokです。

ってココまで書いてドコに吐き出されてるのか、
探したけど見つからないという事実。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コントロールすること

チョット前の話になりますが、
どのくらい前かっていうと、
アメリカに出発する前日の話です。

師匠にマユゲを預けに行ったのですが、
行った先は師匠邸ではなく、
師匠の自主練フィールド。

んで、
師匠しかいないと思ってたら、
他にアジトレーナーさん(以下Tさん)と、
もう1人アジラーさん(以下Mさん)の、
計3人でかわるがわるイヌを出して練習されてました。

ちなみに、
3人とも教えに来たり教わりにきてるんじゃなくて、
各々自主練に来てると思われる状況。

そこで、
Mさんが下記のような状況の練習をしてました。

101021-1
ドッグウォークのタッチゾーン(だっけ?)からスタートして、
ハードル1号を裏側から飛び越して、
ハンドラーはA地点に立ってハードル2号に誘導する。

きっと、
アジラーな方はお気づきだと思うのですが、
そうじゃない方のために説明すると、
ハードル1号を飛んだあと、
ちゃんとハンドリングしてあげないと、
アジ犬は目の前に開かれたトンネルの入り口に吸い込まれちゃうんですよ。

んで、
Mさんはなかなか上手くいかない。
Tさんが「違うよ、こうだよ」とアドバイス。
でもなかなか上手くいかない。
Mさん「えぇ~、ダレかウチのコでやってみて」
Tさん「自分でやらなきゃ意味ないでしょ(笑)」
みたいな会話をしてた。

さらに師匠も、
「イヌがコッチからくるでしょ、
 そしたらココで右足をだすんじゃなくて、
 左足をひいて…」
と教えてあげてるが、
どうもMさんは頭では理解できているんだが、
イヌが走ってくると上手くカラダが動かないらしい。

そこで、
師匠が「んじゃ、1回だけね」といって、
Mさんのイヌをハンドリング。

アジリティのこと良く分らない私でも、
イヌの動きが違うのがハッキリ分った。

師匠スゲェ~!
いや、
たしかに師匠はスゴイんだけど、
ココで言いたいのは、
「誘導の方法がチョット違うだけでイヌの理解レベルは全然変わる」
ってことっすよ。

コレ、
ディスクのフリーフライトにも、
たぶん同じこと言えますよね?

って思ったのをイマサラ思いだしたので、
また忘れないようにメモ。



今日はグラウンドに向かう途中で雨が降ってきたので
運動できなかた水玉たち
101021-2
右:豆大福(M)  左:豆大福(S/豆多め)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ダルダル

プチダル集会に行ってきました。

師匠、yukiさん(yu-kiじゃないよ)と、
ダル仲間とナルの出身犬舎でBBQっすよ。

集まった人数は少なめだけどダルは多め。(笑)

楽しかった~!

どのぐらい楽しかったっていうと…





1kgオーバーのステキ肉
101019-1
右側に写ってるのはぺティナイフじゃありません。普通の包丁です。



個人的には、
「クチに入れるととろけてく~」
みたいなシモフリより、
こういう「モリモリガツガツ」喰う、
カタマリの方が好き。





撮った写真こんだけ。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。