迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

距離

ナルをウチに迎えた時ってどうだったっけなぁ…

なんて、
4年前のことを思い出そうとするけど、
たいしたことは思い出せないもんですね。

ただ、新しく子犬を迎えて感じるんですが、
「オレもyu-ki(相方)も成長したな」
って。(笑)

ナルと学んだこと、
ナルに教えられたこと、
「あの時、ナルにこうしてやるべきだった…」
みたいな後悔、
この4年でたくさんの経験をして、
知識を得て、
周りの方々に助けられて今日を迎えてるんだなぁ…

って感じます。



091030-1
2頭とも呼吸してます。(ねんのため)
テーブルの天板でカメラを固定して照明の光だけで撮影してみた



ソファーで寝るこの2頭の微妙な距離を見てると、

私とナルとの距離はどのくらい?
私とヒナとの距離はどのくらい?

なんてことがアタマに浮かびます。


「2頭ともよく寝てる」
と思ったアナタ!
▼CLICK!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

う~ん…

ナルとディスクをしていると、

091028-1
(撮影:Jack&Zeroパパさん@HJC北川辺)
「ダルメシアンをここまで仕込めるなんて!」

って、
たまに褒めてもらえます。

もちろん、
嬉しいっすよ。

私が褒められてるってより、
ナルが、私の愛犬が褒められてる気になりますもん。

現在に至るまで、
たくさん悩みましたし、
今でも悩んでるし、
「ダルメシアンじゃダメなのかな?」
って何度も思ったし。

でもね、
正直なトコロ、
他のイヌをこうやって育てたこと無いので、
ダルメシアンと比べてどのぐらい違うのか知らないんですよね。
なので、
「ココまで仕込んだ」本人はそれほどすごい事だとは感じてません。(笑)

・シツケが入りにくい
 (私は「っていってもイヌだろ。大した差は無いでしょ」って思ってった)
・運動量がハンパじゃない
 (私は「オレも運動量なら負けねぇゼ!」って思ってた)
・家庭犬には向いてない
 (私は「オレは『練馬の狂犬』と呼ばれてたゼ」と対抗してみる)

なんて話しは少なからず耳にしますし、
ナルと暮らし始めるまで、

・呼べばシッポ振って走ってくる
・ボールを投げれば喜んで取りに行く
・オスワリ、フセ、マテ、オテは標準装備

というイヌの定義を持っていたyu-ki(相方)には、
ナルという生き物はあまりにも難解だったでしょう。

091028-3
(撮影:バニパパラッチさん@HJC北川辺)


でね、先日、
犬を感じるブログメディア『dog actually(ドッグ・アクチュアリー)』
ってサイトで、
「101匹わんちゃん大行進!スターまでとその後の険しい道のり」
って記事を読んだんですよ。
『THE 101 DALMATIANS MUSICAL』ってミュージカルがアメリカで始まったんだそうですよ。
劇中にホンモノのダルメシアンが15頭出演するらしいです。
んで、
その15ダルは全て保護犬だそうで、
公演が終わったら新しい家族を募集するそうです。
(詳しくは上記リンクの記事を読んでね)


ダル好きとして、
「ダルメシアンの魅力をみんなに知ってほしい」
って気持ちと、
記事中でも書かれてるように、

▽引用ココから▽
「ミュージーカルを観たあとに、子供たちがダルメシアンを欲しがることは容易に想像がつきます。しかし、ダルメシアンという犬種はファミリー向きではない。特に小さな子供のいる家庭には不向きとも言えるかもしれません。」
△引用ココまで△

また、この15ダルが同じ道を辿らなければ良いなぁ…
って思っちゃったり。

他の犬種と比べて、
飼い主とのコミュニケーションがチョット苦手らしいダルメシアン。
縁があって家族として向かえた人たちは、
是非彼らの魅力に気づいてやってほしいなぁ…

なんて、
ベテランダル飼いみたいな、
偉そうなことを書いてみました。


091028-2
(撮影:バニパパラッチさん@HJC北川辺)



「オマエ、何様だよ!」
と思ったアナタ。
▼CLICK▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ワンパクでもいい。たくましく…

だいぶヒナのいる生活にナルも慣れてきたようすです。

コレは、私とyu-ki(相方)も。

ですが、
ナルが1頭目、ヒナが2頭目でホント良かった。

ショッパナからヒナみたいのがウチに来ていたら、
私とyu-kiは間違いなく育児ノイローゼになっていたでしょう。(笑)
ナルを育てたことでカナリの免疫ができてたと思います。

まぁ、
私がそういう個体を望んだんですけどね。

とにかく…

ウルサイ。(汗)


そんなヒナとナル。
2頭の関係に毎日変化が見られます。

ここのところ、
ナルがヒナの誘いにノルようになってきました。

とは言っても、
ナルはまだ戸惑い気味。

ビミョーなテンションでヒナを追いかけます。


091027
まだまだ俊足女芸人への道は遠そうです。



5分も遊んでいるとヒナはナルのヨダレでグッショリ。

それでも、
ナルに挑んでは押しつぶされ…
の繰り返し。

「本気出せばヒトのウデぐらい噛み砕くんだろうに、
 ヒナが一切怪我しないって… イヌってすごいなぁ…」

と、変なトコロでナルに関心。


「ナル、もっとテンション上げて!」
と思ったアナタ。
▼CLICK!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

その瞬間

土日ですが、
大会2週間前だってのに、
我が家はバタバタしていて全く練習できませんでした。

そんな中、
チョット空いた時間にマイキー君が遊びに来てくれました。

顔を合わせた直後戦闘開始!
091026-2


ドダダダダ…

と走り回り…



091026-3
組み合い…



091026-1
上になったり下になったり…



091026-4
パワーボムも炸裂



子犬の成長はホン~~ットに早いですね。
もともとヒナよりヤヤデカだったマイキー君、
1週間会わなかっただけで、
けっこうな体格差になってました。

今度マイキー君に会うまでに、
ラストライドをヒナに仕込んでおこうと思います。


んで、翌日もバタバタと1日がすぎてゆき、
あっという間に夜。
我が家にやってきてから、
サークルの外では一切寝なかったヒナが、
ソファーでゴロゴロしてる私のところに来て、
コロンっと丸くなってました。

サークルから出しているときは常に動きまわっているヒナ。

「珍しいねぇ…」

なんてyu-kiと話していると、
さらに珍しい事件が起こりました!


私の脇で丸くなって寝ているヒナ。
ソコに現れた水玉模様の怖いオッサン。
(BGMはトワイライトゾーンでお願いします)

ヒナをどかせて、そのポジションを奪うかと思ったら…







091026-5
ヒナを枕に寝始めた



“愛犬たちが自分の傍らでゴロゴロ”

多頭飼い初心者の私が憧れてた瞬間ですよ。

「まだまだ先だろうなぁ…」

って思ってただけに、
嬉しかったですねぇ~

yu-ki~ カメラ持ってきて撮ってぇ~」(犬たちが起きないように小声)

で、撮ってもらいました。


「このままマイキーとヒナが暴れてたら、
レーズンバターになっちゃんったんじゃないか?」
と思ったあなた。
▼CLICK!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

モーニングコーヒー

私の朝はナルとのディスクの練習から始まります。

その練習から帰宅するのがだいたい7:00ごろ。
ヒナがきてからは私とナルがいない間に、
yu-ki(相方)がヒナにご飯を食べさせ、
ヒナのサークル内を掃除してヒトの朝食を用意してくれています。

んで、
帰宅後ヒナをサークルに入れ、
ナルとヒトの食事。
その後ヒナをフリーにし、めざましテレビ見ながら、
出勤の準備まではコーヒータイムです。

私がソファーに座り、
ボケーっとしているとヒナがヒザに乗ってコビをうってきました。
yu-kiが「コーヒーここ置くよ」と言って、
そばにあるイスの上に私のマグカップを置きました…


091023-1
※我が家にはサイドテーブルなんてシャレたモノはありません。


子犬の好奇心がキラーンッ!


091023-2


中身が見えないので、ソファーに飛び乗り…


091023-3


091023-4


どうしても気になるらしい。


091023-5



このあと、
私の横でくつろごうとやってきたナルに、
一喝されて逃げていったヒナ。

オトナの朝の落ち着いたコーヒータイムでした。

最近、ヒナネタが多いですね…
でも、ヒナの実家への成長報告もこのブログでしてゆきたいと思ってますので、ご了承ください。
HJC@秋が瀬が2週間前に近づいているので、ボチボチそのネタも増えてくると思いますので、そうするとナルの出番もディスクネタも増えてくると思います。

あっ、そうそう。
ヒナが膀胱炎になりました。現在は「治りかけ」の状態ですが。


「やっぱり朝はコーヒーだよね」
な、アナタ。
▼CLICK!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。