迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

追い詰められて軽井沢

9月の大会があと1週間となり、
ソロデビュー(普通のフリーフライト)の日が近づき、
追い詰められてきたyu-ki(相方)。

日曜日から1週間、
朝の練習を一緒にすることになりました。

といっても、今朝は台風の影響で雨ザーザー。
サッソク中止です。

でも、日曜日は平日同様5:30起きで練習。
だいぶソレラシクなってきました。

そして、
練習から帰ってきて、
7:00に早々に近所のコミュ二ティーセンターで投票済ませました。

なぜ「日曜日の朝っぱらから」こんなに動いているか? というと…
昨日は、ご近所(徒歩30秒)の故リオン君(2008年病気で他界のGR)の
パパさんママさんと思いつき(土曜日の夜決定)で、
軽井沢へドライブに行く予定にしてたんですね。



練習から帰宅後洗面所で歯を磨いていて、
視線を感じ振り向くと…

090831-4



ということで、
ナルには留守番してもらって、
リオンファミリーと一路軽井沢へ。
ショッピングモールで買い物したあと、
旧軽井沢でケーキ食べて腸詰買って帰ってきました。

んで、
その買い物中、
ナントナク見覚えのあるエコバッグを発見。

「コレは、バニママさんがブログでネタにしていたエコバッグでは?」

うんうん。
たしかに大きめで使い勝手もヨサゲ。



ってことで、
気に入った柄を購入
090831-2
「おぉ~!ダルメシアンが波乗りしてるよ~」
ってコレ牛だろ? ウシだよな?
ついでに、オーガニックなイチゴ味らしい。

まぁ、細かいことは気にスンナ。


我が家では、買い物じゃなくて、
ナルと遊びに行く時の小物をドカドカ入れて使うことになりそうです。

んで、
同じエコバッグ買ったんだから同じネタしないと。

バニちゃんはこのエコバッグに入ってたんですよ。

嫌がるナルを中に入れようと格闘すること数分。

物理的に無理そうなので、
諦めて隣りに座らせて記念撮影
090831-3
コノヤロ、コッチ向け!


他に購入したものは、
やはりディスクの練習や大会で、
ドカドカっとディスクを入れて運べるモノがほしかったので…


ショッピングバスケット
090831-1
普通のスーパーとかで買い物するとき使うのより、
一回りぐらい小さいです。


コレも、ナルを入れようと思いましたが、
多大な抵抗により断念。

ということで、楽しい一日でした。



ホントはね、yu-kiが、
「OAKLEYのサングラスがほすぃ」
って言い出したので行ったんですが、
気に入ったのが見つからなかったらしい。


なんだか、ランキングがスゲェことになってます。
現在(8/31 14:00)、ダルメアシアンランキング2位ッスよ!
ありがとうございます!!
でも、1位は手強そうですネェ…
(「IN」ってところのポイントで順位が決まります)

まぁ、焦らずいきましょう。
これからもよろしくお願いします。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

俺たちのWorldChampionship

え~っとですね。
このブログで書かなかったでしたっけ?

書いたつもりでいましたし、
リアルにお会いした方々には、
普通にお知らせしているのですが…


いちおう、改めて(?)書いておきますね。
私たちは6月におこなわれた、
「2009ワールドチャンピオンシップ アジア選考会」
にペアフリーで出場し、
アメリカでおこなわれるワールドチャンピオンシップへの、
出場権を獲得しました。

しかし、
仕事の都合などもありますが、
私には、
「自分たちの実力はまだ世界で勝負するレベルではない」
という思いは拭いきれず、
渡米は諦めました。



「もちろん未練は無い」



って言いたいですが、
ありますよ。

競技としてやってるんですから。

「世界一を決める大会に出てもいいよ」

って言われてるんだから、
出てみたいッスよ。

まぁ、
でもコレは自分で決めたことなんで、
いいんです。 コレで。

んで、
そんな時、チョット面白いお話しを小耳にはさみ、

のらせてもらいました。
090830-1
HyperfliteJapanのG-SHOCK
白いのはBaby-G、yu-ki(相方)用です。


ベルトには、
「World Canine Disc Championship」
と入ってます。

「俺たちが初めて世界大会への出場権を手に入れた記念」

ってことで。

いつか、このG-SHOCKを腕にまいて、
自信を持ってアメリカに行くことを自分に誓って…




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ヒザの爆弾

ナルとフリーフライトをするうえで、
ナルのウリといえば、「ボルト」なんですが、
このブログでしょっちゅう掲載している、
大会の時の写真のような「カッ飛び系」のボルトは、
大会でしかやりません。

やっぱり、怪我とか怖いしね。
大会でもボルトはたくさん入れますが、
カッ飛び系は入れても1回。
やらないときもあります。

私たちがメインにしてるHJCも、
たぶん他の団体も、
「ボルトが高いから良い評価」
ではないですし。

良い評価がもらえないばかりか、
もしかしたらジャッジによっては、
「危険行為」として、減点されるかもです。

「じゃぁ、ナゼやるか?」
と聞かれれば、
「私たちの最大のアピールポイント」
だからです。

私とナルのチームが大会で上位を争うことは、
ほとんどありません。
でも、見てた人の中には、
「大会にボルトでカッ飛んでるダルメシアンがいた」
と覚えてくれる人もきっといると思うんですよ。

記録よりも記憶に残るプレー。

なんだか、カッコヨクないですか?(笑)

えっ?
それって、勝とうとすれば勝てる実力を
持ってるチームが言わないとダメですか?(汗)

そうですか…


090828


なんだか、ブログランキングが調子良くランキング上昇中のようです。
この記事を書いてる現在、ダルメシアンランキング7位辺りまで浮上してきた様子。
ココから先は、そう簡単には上がらないでしょうが…

とりあえず、
今のところ1位になれた際の恩返しは「イラスト」のご希望が多いようですね。

これからも、よろしくお願いします。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

Manifesto !?

090827


「裸バックボルト」の意味がワカラナイ方のために解説させていただきますと…

普段ナルとフリーフライトをするときは、
ナルのツメから体を守るために「プロテクター」的なものを着ています。
体重が20kg弱あるナルがアプローチしてきて、
ソレを受け止めてさらにそこからディスクをキャッチするために踏み切るので、
Tシャツ+トレーナー(ジャージ)程度では体がミミズバレだらけになるんですよ。
(昨日掲載した写真をご参照ください。ある程度衝撃がイメージできると思います)
少々の出血は常です。


ちなみにこの写真は、
パンツ+ジャージの上からナルがボルトするために、
私のコシボネを踏み切った時にできた傷です。
080925-2





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

言わずと知れた

「言わずとしれたこのチーム」

自分のことじゃないんで、
細かいことは書きませんが、
私が目標にしているチームが、
メインに活動している団体ではない団体にそう称されていました。

う~ん… カッコユス。

チョット前に、
「某団体のローカル大会(的な位置づけ)に出たらその団体の長が私と水玉のことを知っていたようだ」
なんて事を書きましたが、
ソレとはだいぶワケが違う。

私の場合は、
団体のトップの方ですから、
いろんなところからいろんな情報が入ってくるわけですよ。

そこで、
周りの人「HJCの大会見に行ったらダルメシアンがフリーしてましたよ」
なんて話しをチョコッと小耳に挟んだ長が、
その大会で私と水玉を見て、
「あぁ~、こいつらか」
とその程度。(あくまで想像ですが)

続きを書けば、

長「どんなトリック見せてくれるのかな?」

長「……」

長「話しになんねぇじゃねぇかYo!」

きっと、こんな感じ。(あくまで想像ですが)


いつかは、

「言わずと知れたyatiと水玉のヘッポコチーム」

なんて言われてみたいですね。


さて、
話しは変わりますが、
先日、ナルがパピーのころから色々アドバイスをいただいている、
一部で「スーパー訓練士」と呼ばれている訓練士さんと、
お話しさせていただく機会がありました。
チョクチョクお会いはしているんですが、
久しぶりにチョット長めにお話しができました。

そこで、
「ナルがアジア2位になりました。タナボタですけど。(笑)」
なんて報告もしつつ、
話しは訓練・アジリティ・ディスク等の「競技」についてになり、

訓練士さん:
「家庭犬(ペット)として飼い始めたはずのイヌで競技を始めると、
 いつの間にか『楽しむ』ためのはずだった競技会が、
 『良い成績をとる』ために変わってしまい、
 2頭目が牧羊犬種になってる家も少なくない。
 ソレは良いと思うのだけれど、
 その2頭目の牧羊犬種が活躍し始めると、
 いままで一緒に競技をしていた1頭目を競技会等で見なくなってしまうのは、
 とても寂しい。」

とのこと。

正直、私はその2頭目に牧羊犬種を迎える人の気持ちは、
とても理解できる。

ただ、今は訓練士さんの言ってることもとても理解できる。

たぶん、我が家が2頭目を迎えるとしても、
きっとダルメシアンだと思います。

もちろん、ボーダーコリーやオゥシーの運動能力は、
ドッグスポーツを楽しむ1プレーヤーとして、
ヒジョウにミリョクテキなんですけどね。

カッコヨク言うと、「雑草魂」って言うんですかね?

「いまさら、エリートとタッグを組んでも物足りないんじゃないかな?」

みたいな、
「ドM魂」が、
すでに私の中に根付いてるんですよ。

アメリカザリガニを見つけると、
「痛いの分かっててハサミの間に指入れてみたくなる」
そんな感じ。



そうそう、
「言わずと知れた」には程遠いですが、
「空飛ぶダルメシアン」
と称していただいたことはあります。
090826-1
2009.01 HJC@Akigase
(撮影:チャピ父さん)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。