迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

おさそい

ちょっと更新が遅くなりました。
スミマセン。

仕事がバタバタで…

いや、
ブログを更新することができないほどでもない気がするんですが、
心に余裕がありません。

気持ち的に追い詰められてます。


さて、そんな中。

このブログからもリンクさせてもらってる「北犬とゆかいな仲間たち」。
ほぼ毎日チェックしてるんですが、そちらは「にほんブログ村」ってブログランキングに参加されてます。

んで、読んだあとは、そのランキングのバナーをクリックしてから帰るんですが、
そこの「犬ブログ」のカテゴリーの各犬種のカテゴリーに、
「ダルメシアン」ってのがちゃんとあるんですよ。

私の記憶の限りだと、「ダルメシアン」というカテゴリーができたのはたしか2年前ぐらい。
それから1年ぐらいは「ダルメシアン」のカテゴリーに参加してるブログは、10件ぐらいだったんですよ。

それが…
先日見たらこんなにタクサン
59ブログが参加してるそうですよ。

で、思った。

こんなタクサン、
ダルブログがあるってことは、
きっとこのブログを見てくれてるダル飼いもこの中にいるはず。

コメントくれ

いやいや、

みんなディスクとかやらないの?



090529-2
(撮影:MAXママさん)



まぁ、タシカに「楽な犬種」ではないのかもしれないけど、
大会に行くともっと難しそうな犬種もタクサン出てるのに、
「ダルって少ないよなぁ…」
なんて思う。

他の犬種とディスクを楽しんでるお友達はタクサンできたし、
その方々と会話してるだけで充分楽しい。


競技中にパートナーを見失うオレ090523-1
(撮影:MAXママさん)



もちろん、それだけで「物足りなさ」なんて感じないけど、
「同じ犬種」で集まってる人たちとか見ると、
ちょっとウラヤマシス。

やっぱり、同じ犬種同士でもコミュニケーションしたいじゃないですか。

PinupPoodlesみたいな、
単犬種のチームなんかうちょっとムカツク羨ましい。(汗)


きっとスポーツやってることが多い犬種だと、
同犬種で仲良くなる→「一緒にやろうよ~」なんてことで始める
なんてことも多いんだろうなぁ…

じゃないと、
イキナリ「競技に参加する」ってのもシキイ高く感じるだろうし、
競技としてやらなくても、
「どうやって教えるの?」みたいのあるだろうし。
「家の近くに練習する場所が無い」ってものあるかもなぁ…

でも、


見てください↓

090529-3
(撮影:MAXママさん)



オタクのダルメシアンのこんな躍動的な姿、見たくないですか?

一緒に、楽しみましょうよ。

きっと、愛犬がもっと愛しくなりますよ。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

STYLE

090525


090525-1
「階段バックボルト」
(撮影:MAXママさん)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

遠ざかるチャタヌーガ

さてさて、
「アジア選考会」が約2週間後に迫ってるワケですが、
前大会後さっぱりペアでの練習をしてません。
相方のyu-kiとスケジュールが合わないんですよね。

一人のフリーフライトと比べ、
イヌに指示を出す投げ手がもう一人いるわけですから、
イヌが予定外の動きをした時の対処なんかを
考えておく必要があります。

とくに、イヌが水玉王子ですからね…

んで、
今回もハイパーフライトの大会ですが、
いつもの「定例会」とは各カテゴリーとも、
ルールが多少変わります。
「ワールドチャンピオンシップ」仕様なんですよ。
なので、
フリーフライトの評価方法もいつもと違います。

ちなみに、フリーフライトの評価規定は、

・プレゼンテーション(表現力)
・アスレティシズム(運動競技能力)
・ワァウ!ファクター(難度、独創性)
・サクセス(成功率、完成度)

簡単にいうといつもは評価されない、

・アスレティシズム(運動競技能力)

が加わります。
他の団体だと「リーピング」とか「アジリティ」なんて部分でしょうか?

で、さらにペアフリーには、

・ チームワーク(協力)

が加わります。(これはいつもといっしょ)


だからって我が家のルーティ-ンが、
「ワールドチャンピオンシップ仕様」に変わるわけではないんですがね。(笑)

ってか、
今のところ現状を維持するのが精一杯だし。

なので、
ホンキでアメリカ本大会(テネシー州のチャタヌーガ)を狙ってるワケではないんですが、
ヤッパリ世界を知る男ピーター・ブルーム氏のジャッジでナルを評価してもらいたい。

そのために、

ナルに最高の演技をさせてやりたい!

と思う親心。

そしてもちろん、私たち「チーム・ヘッポコ」のウリは…

ボルトですよ。
ヴォルト!

さぁ、下唇に前歯をグッとあてて、ご一緒に…
ヴゥォルトォォ~!







なんですけどね…






改めて規定を読むと…

人の身体をジャンプ台にして飛ぶヴォルトは、最小限にとどめるか、完全に演技から除くべきです。もしするならば、制御された安全な方法で演技するべきです。ヴォルトの過度な高さや、頻繁に繰り返すことが高ポイントにつながるとは限りません。スカイハウンズの大会ではヴォルトは勝利に必要ありません。同じ難易度の他の技と全く同じに評価されます。多くのワールドチャンピオンは、ヴォルト無しや最小限のヴォルトでタイトルを取っています。

HyperfliteJapan オフィシャルサイトより引用)


あぁ、そうなんですか…

もちろん、ペアでは私一人の時のフリーのような高さとかは狙ってませんが、
チーム・ヘッポコ的には、
連続のボルトがメインで構成されたルーティーンがウリのつもりだったのに。

まぁ、しょーがないか…

イサギヨク、
今までのルーティーンで挑戦します。
ってか、何度も言うけど現状維持が精一杯で改善なんてムリだし。


090522
(撮影:うすおファミリーさん)



まぁ、もし、マンガイチ、偶然にも、ナニカノマチガイで、
アメリカ本大会の出場権を得られても、
経済的に難しいと思うんだよなぁ…

仕事だって休めるかわかんないし。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

時事ネタを混ぜてアクセスアップを狙ってみる(笑)

裁判員裁判が始まりますね。

正直、メンドクセーって意見がホトンドなんじゃないでしょうか?
モチロン、私も。

なんですけどね、ご存知でしょうか?
日本の刑事事件で起訴された事件は99%以上が有罪になるんだそうですよ。
理由は、検事が証拠を揃え、犯罪が犯されたストーリーをシッカリと固めるから。

そこで、
私たち一般市民から選ばれる裁判員に一番求められるのは、
刑の量定(懲役●年とか死刑とかを決めること)ではなく、
その証拠とストーリーに、
「間違いはないか?」
「疑う余地はないか?」
ってことなんですよ。

そこで、少しでも「?」が生じれば、
それを有罪にはできないんですね。
(コレを「合理的な疑問」と言います)

要は、「ホントに有罪か?」を判断することが大事だそうですよ。

ついでに、容疑者と被疑者と被告人の違いって知ってます?

逮捕されるととりあえず「被疑者容疑者」。
告訴されると「被告人」になります。
「容疑者」はマスコミ用語。
(ツッコミ by 遊子さん)


はい。
このブログらしからぬマジメな話しをしてみました。

ここからはいつものブログ。

先日、狂犬病の予防接種をしてもらいに行った際に、
ナルの体重を量ってもらいました。

なんと、18.4kg。

また痩せた。

食事を減らしたわけでも運動量を上げたわけでもないんですけどねぇ…

ちなみにナルの体高は61cm(ぐらい)。
なので、標準的な♂のダルメシアンサイズです。

見た目はこんな感じ↓
090521-1
(撮影:チャピ父さん)


まぁ、ウンコも良好だし。
健康を害してるワケではなさそうなので、
とりあえずコレ以上痩せないようにしたいと思います。


んで、
昨日も書きましたが、
現在はジックリと練習中。

そこで、9月に披露できるように新トリックも練習中でして…


前回の大会で撮影してもらった中で、
けっこうオキニイリなのがこの写真。
090521-2.jpg
(撮影:キース&ティアラ父さん)
ヒップボルトですね。



写真だとわかりにくいかもですが、
ナルは私の後方からアプローチしてきて、
私の前方に飛んでいきます。

私的には、
流れの中で「つなぎ」的に入れることが多く、
ビギナークラスに出てたころからほぼ毎回使ってるトリックですが、
あまり撮影してもらったことがないんですね。
なので、コレ見たときは嬉しかったんですよ。


で、
コレを改良して、
「アプローチをなくして、
 フリップできればワンエイティーにならないかな?」
って考えてます。

ちなみに、今のところ成功率0%です。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

9月にむけて

090520

今日のネタ、
ディスクやってる人、
しかも、フリーやってる人じゃないと、
わかりにくいネタですね。

フリーフライトのフリップって、
料理でいうと玉子焼きみたいな感じだと思います。

「簡単にできるけど、奥が深くてバリエーションもタクサン」

みたいな。

「オフクロの味」

みたいな。


「コレが正解 コレが世界一」

ってのも無いと思うんですよ。

どっかのブログに、
「体をひねらずに完全に宙返りできないと本当のフリップじゃない」
みたいな事を書いてあるのをズイブン前に読んだ記憶があるんですが、
そう思ってるヒトは勝手にソレを目指せばいいし。

私的には、そんな、
「特定の犬種じゃないとできないフリップ」みたいなモンを目指す気は、
コレッポッチも無いし。


あっ、やぶぁい。
色々書きたくなってきた。

このへんでやめときます。


まぁ、そんな感じ。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。