迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

日曜日

土曜日は1日中雨でした。

んで、日曜日快晴。

ということで、
日曜日はPinupPoodlesの練習会に参加させてもらいました。

しかし、
PinupPoodlesは「プードル限定のディスクドッグクラブ」です。

「ウチのイヌはスタンダードプードル(毛質:スムース/毛色:水玉)です」
とウソをついて参加させてもらいました。

なのに「ワンピース」見てて、集合時間にはチコク。

到着直後、
「ディスタンスやってみ」と言われ…
090427-1
軽く大暴投を披露


その後、
bumbleweed♪さんに、
「ちょっとウチのJ.C.(トイプードル)でナルと同じルーティーンやってみて」
と言われ、チャレンジ。


090427-2
何度も会ってるけど…

いざ、プレーしようとするとヤッパリ小さい(汗)

とはいえ、J.C.さんはNPAのD2でプレーするイヌです。
(わかりやすく言えば、ナルよりレベルの高いディスクドッグ)

まぁ、体のサイズに合わせトスの高さやスローの長さは、
調節する必要があると思いますが…

090427-3
容赦無く、アップサイドダウン1:00も投げてみた。

090427-4
ニーボルトだって、


090427-5
バックボルトだって問題無し。



いやぁ~、
人様んちの優秀なイヌと遊ぶのは楽しいですね。

《教訓》
小型犬はTシャツでバックボルトしてもミミズバレができないし、Tシャツも破けない。


と、楽しい1日をすごさせてもらいました。

そして、最近のこのブログを読んで、
「yati、落ち込んでんじゃねぇの?」
とご心配いただいてようで、
bumbleweed♪さんやキース&ティアラ父さんに、
優しい言葉をたくさんいただきました。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

またTシャツを作ります

前週末の栃木大会の結果で落ち込んでる場合ではなく、
気がつけば5月の定例大会まであと2週間チョット。

んで、
練習もしなくちゃなんですが、
大会の気分を盛り上げるアイテムとしては、
効果絶大なチームのオリジナルウェア。

ということで、「飛皿愚連隊Tシャツが欲しい」と、
追加発注のお声をいただいたので発注しようと思います。


このTシャツね↓
090424-2
詳しくはこちらも参照してください



前回と全く同じスペックで発注する予定です。
また、金額は発注する枚数によって変わりますが、
\2,000弱だと思います。(私はマージンとりません)
もし欲しい方いらっしゃいましたら、左側のメールフォームよりご連絡ください。

それと、
コッチは欲しがる方はいないと思いますが…


先週ネタにしたこの↓ラクガキ。
090417








こんなふうにして↓
090424-1
コレ↑もTシャツ作ろうかと思ってます。



コッチは、相方yu-kiとのペアフリー用Tシャツとして作ろうかと思ってるんですが、
たぶん白い生地でバックプリントのTシャツになると思います。
多少、デザインが変わる可能性あり。

コチラも欲しい方がいらっしゃれば一緒に発注しますので、
ご連絡いただければと思います。

どちらのTシャツも5月9~10日の大会に間に合わせたいので、
来週明け(4月27日)の昼頃に発注するつもりですので、
発注のご連絡は27日AM10:00に締め切らせてもらいます。
今回は遠方への発送もとさせていただきますが、
基本的に「全く知らない人」はお断りさせていただく場合があります。
また、発送ご希望の方はTシャツ代にプラスして送料をご負担いただくことをご了承ください。

あっ、そうそう。
ご注文いただくときは、サイズ(S,M,L,XLだったかな?)と枚数もお願いしますね。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

そしてディスタンス

ボビママさんからお写真いただきました。

最近このブログではお馴染みのボビママさんの写真。
この日も、バズーカのようなカメラで撮影していただきました。

ディスタンスの写真です。



ということで、
今回も全てトリミング無しでどうぞ。
090423-1
ウィペットに見えるかもしれませんがナルです。




一昨日もチョット書きましたが、
この日、ナニゲにディスタンスで「決勝ラウンド(上位5チームが進めます)」狙ってました。
まぁ、入賞までは考えてなかったんですが、
関東各地で同日に他団体が大会を開催していたので、
「いつもより決勝ラウンドのボーダーが下がってるんじゃないか?」
と、予想したので。

実際いつもは決勝ラウンドに進むのに60ptぐらい必要なはずですが、
今回は5位通過のチームは44ptと低めでした。
っていっても、私たちはとどかなかったのですが。


キャッチする瞬間
090423-2
さすがボビママさん!



ナルはキャッチしたあと、オーバーランっていうんですかね、
大回りして戻ってくるのでデッドエンド(コートの一番奥)まで投げると、
1分間で4投入らない可能性が出てくるんですね。

なので、ちょっと手前の7~8ptエリアを狙って、
4投/1分あわよくば、ギリギリで5投目入るかもな。
ぐらいで、考えてました。

スローは悪くなかったですよ。ほぼ狙いどおり。
ただ、ちょっとナルとのタイミングが合わなかったのが何投かありましたね。

実はこの1か月ぐらい、ずっと練習してたんですよ。
ナルがジャンプキャッチしてギリギリ7~8ptのラインを超えるぐらいのスロー。
相方のyu-kiに動画撮ってもらって、
「投げた後の肩がこうなってると右に曲がる」とか、
「リリースの時のアングルがこれ以上ついてると左に曲がる」等々。
スローイングフォームを自分なりに研究しました。

ホントは2ラウンド合計60ptぐらいを狙ってたんですが。
35ptで16位/30組でしたが自分なりに手ごたえはあったので、
コチラも「良し」です。


090423-3





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

笑え

先日のHJC栃木大会。

成績がサイトで発表されてますね。
フリーは12組中11位。

この残念な成績の理由は色々思いつくのですが、
次回への反省点としておきます。



演技しょっぱなのドッグコントロール
090422-1
(撮影:チャピ父さん)


そんな思うようにプレーできない理由の1つに、
「ナルのフラフラ」があるのですが、
コレが酷くなり始めたのは思い起こせば、
昨年12月の「クリスマスカップ」から。

このフラフラ、脱走するわけではないんです。
ただコート内をフラフラしたり、地面のニオイをかいだり。

ディスクを「拒否」してるんですね。
これはまさに昨年末(クリスマスカップ)ごろからの私に原因があります。

そのころから私は「勝つこと」を意識し始めたんです。
そして競技が終わると、
思うようにプレーできない自分と、
練習どおり動かないナルに苛立ちを感じ、
その感情を表に出し、周りにぶつけてきました。

その結果が今のナルの「拒否」という行動に出てしまっているんです。



練習中ホトンド失敗しないはずのレッグオーバーも…
090422-3
(撮影:チャピ父さん)



ということで、
今回の目標は「楽しむ」だったんですよ。
で、自分に課した課題は、

・ナルのテンションが下がるトリックは一切無し
・どんな状況でも、とにかく笑顔でプレー

まぁ、今までナルが重ねてきたイヤな思いは、
この1プレーだけで払拭できるものではありませんが。

でも、実際競技が始まってしまうと、
プレーを進めることで頭がイッパイで自分が笑えてたのかどうかは、
記憶にありません。

予想どおりナルはフラフラしてたし。

そんな中、フリーフライト修了後、
同じくフリーにエントリーしていたYさんとお話しする機会がありました。
(ちなみにYさんは、今回一人で優勝・準優勝したTさんとガチンコ勝負できる実力の方です)

Yさんを見つけ、
「お疲れ様です。どうでした?」
という私の言葉に、
「オレがジャッジなら優勝はAちゃんかな?」
と、笑顔で答える。
続けて、
「オレも、Tさんも『冒険』してるから、ミスが多かったもん」
とのこと。

Yさんは、
「毎回『大会でコレをキメる』という課題を決め、ソレが成功すれば満足」
とのこと。
今回も、課題はクリアできたようです。

他にも、色々けっこう長い時間お話しさせてもらったんですが、
ココで私が書くことでもない気がするので省略しますが、

「オマエのプレースタイルは間違ってる。
 そして、そのことは自分でも気づいてるんじゃないか?」


と、指摘されてるようでした。

そんなYさんの話しを聞いて、

「オレ、この半年間ナニやってたのかなぁ…」

と、ナルや相方のyu-kiに申し訳ない気持ちでイッパイになりました。

そして、昨夜チャピ父さんから届いたプレー中の写真…



たぶん、
フラフラしてるナルを呼び戻してるところ
090422-2



オレ、笑ってるよ



競技が終わってナルを呼び寄せたところ
090422-4
分かりにくいですが、私は笑顔のようです




成績はブービー賞でしたが、
課題がクリアできたので、「良し」とさせてください。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

HJC栃木大会

行ってきました。

HJC栃木壬生大会。

今回は、ディスタンスもフリーも私がエントリー。
相方のyu-kiは出番無しで裏方に徹してくれました。

ということで、
大会ですが、HJC初の会場を埼玉県外に移しての大会ということもあったのでしょう、
参加チームはいつもよりもカナリ少ない約130組。

どことなく、「ノンビリムード」の大会でした。

また、NPAのシリーズ最終戦が茨城だったり、
JFA、NPA等他団体も関東圏内で同日に大会が開催されてたこともあり、
「あわよくば決勝ラウンド」という邪念をいだき、
ディスタンスも私が参加してみました。

で、結果から言うと、
ディスタンスは1stの1投目、ディスクが低すぎてナルがギリギリで追いつかずキャッチならず。
コレで少々フラフラしてしまい。
3投2キャッチの15pt。
2ndはまたまた1投目追いつかず。
どうも、走るスピードがノッてない。
フリーの後だったので、
「疲れてる?」
と思い2投目、チョット短めで出すと戻りのスピードはいつもどおり。
「スイッチ入った」のを確信し、残りはロング。
結果4投3キャッチ20ptの合計35ptで終了。
もちろん、決勝ラウンド無し。

そして、フリーフライト。
やっぱりナルは終始フラフラ…
始まる前になんとなくヤル気も見え隠れしていたので、
チョット期待したのですが、残念でした。
さらに残念だったことにキャッチ率が50%を割りました。orz
前半のミドルやショートのスローを大事にキャッチさせてたつもりだったので、
スコアを見せてもらい「マヂッ!?」と思いましたが、
帰宅後yu-kiが撮ってくれていたビデオを見たら、
後半の自信を持っているはずの、
オーバー・ボルト系はホトンド弾いてキャッチしてませんでした。

ということで、終わってみれば、
フリーもディスタンスも、
「まぁ、こんなもんでしょ」
といった予想どおりの結果でした。

なんですけどね、
今回約1年ぶりにディスタンスにも参加したんですよ。
この1年ぐらい私はフリーしかエントリーしてなかったんですね。
そして、
いつも大会会場でお会いして仲良くしていただいてる皆さんは、
この1年ぐらいで仲良くなった方が多く、
会場をフラフラしているとお会いする皆さんが口々に、

「yati、ディスタンスも投げれられるんだね!
 上手いからビックリしちゃったヨォ~!(笑)」

と、なんとなく誉められてる気になれる声をかけてもらいました。
(うん。コレは誉められてると判断しよう)


そんな感じで、
悔しい思いもチョット。
反省点はタップリ。
と、次回への目標も見えた大会でしたが、
終わってみると、ヤッパリ楽しい1日でした。


今回もDVカメラで撮影のため、写真がありません。

ということで、
最近いただいた中でお気に入りの1枚。
090421-1
(撮影:noriraさん)
前回掲載させてもらった写真もそうなんですが、
この写真もノートリミングです。
これだけ寄って、ピントもバッチリで、
このタイミングを捉えてるってスゴイですよね。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。