迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

あと1日

明日は大晦日ですね。

明日は用事があるので更新できないかもです。

ということで。

このブログも始めて1年半が経ちました。
思ってたより長く続いてます。自分でビックリです。

それも、毎回コメントをくださる方々やランキングをポチッっとしてくれる皆さんがいてくれたからだと自覚しております。
ホントにありがとうございます。

あとは、イヌブログという限定した内容にもかかわらず、常にネタを提供してくれた、こいつのおかげかな。と思っとります。

071230
遊子さんからもらったオモチャで遊ぶ水玉王子


でね、今年1年を振り返ると、ナルの出身犬舎やナル父の出身犬舎のブリーダーさん、スーパー訓練士さん、遊子さん等々のいわゆるイヌのプロな方々に色々ご教授いただいたり、ホントなら自分が練習したいだろう時間を割いてご指導いただいた師匠、フリスビーを通して知り合えた皆さん等々、とっても実りの多い年でした。



そうそう。
先日「ポチタマ」見てて、フリースタイルの世界チャンピオンになった日本人のお話やってたじゃないですか。
やっぱり、あぁいうの見てるとなんだか刺激されるワケですよ。

で、番組見終わって、
「スゴイねぇ~! とりあえずウチは日本一辺りから目指すか!? ダルメシアンの…」
みたいな。

日本中の大会見てる(はず)の先生が、
「ダルメシアンでフリーフライトかぁ… いないなぁ…」
なんて言ってたので、きっと日本中で敵は多くても10頭もいないでしょう。

頑張り次第ではフリースタイルダルメシアン日本チャンピオンならイケるかも…

チャンピオンは無理でも、ベスト10入りはほぼ確実だな。

なんて思ってみたり。
ということで、2008年の目標は「フリースタイルで大会出場」にします。
(「大会で評価してもらえるレベルになる」ってことです)

できたら、秋が瀬の大会で上位を争えるぐらいになりたいなぁ…



ということで、今年も1年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

2008年が、皆様にとってステキな年になりますように…



【オマケ】
コレね、
「そのうち、ブログネタにしたいなぁ」
と、1年以上前から思いながらやってなかったネタです。
ナルは「バッタン」というコマンドでドアを閉めます。



まぁ、この「バッタン」てコマンドもどうかと思いますが…
なにしろ、最初フリスビーを教え始めた時、
ドロップさせるのに、
「ナル!ペッして!ペッ!」
って「ペッ」ってコマンド使ってたくらいの我が家ですから…
日本語、英語、擬音…ナンでもありの我が家です。(笑)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

ロボナル

ナルのニクキューの具合が気になるので、昨日、獣医師さんに診ていただきに行ってきました。
怪我の具合を診てくれた先生曰く、
「もう治りかけだけど、傷口から見て結構深くパックリいったんだと思うよ。怪我してすぐ連れて来てくれれば、1~2針縫ってもう治ってたかもね。あと1週間~10日ぐらいは無理させないであげてね。」
とのこと。
(あっ… 雪見大福持ってくの忘れた…)

皮が剥けた程度だと思ってました…(反省)

ということで、お正月の先生(フリスビー)のところでのプチ大会は様子を見てブッツケ本番or棄権となりそうです。

さて、そんな水玉王子ですが…
今後、スポーツドッグとしても家庭犬としても、もっと成長してもらわなければならないのですが、自由奔放というか… 自分勝手というか… 

「ソレもダルメシアンの魅力」なんでしょうが…

まぁ、分かりやすく言うと、集中力が足りない。

ソレを改善すべくいろんな試みをしてきましたが、今回画期的な改善に成功しました!

もう、コレで私のコマンドを無視することも無く、自分勝手な行動をすることもありません!!



ご紹介しましょう



071229-1
「ミナサン、コンニチハ。」

名づけて、ロボットダルメシアン・ナル2号





コレね、「なちにっき」のなっちゃんにクリスマスプレゼントでもらったんですが、
「いい歳したオッサンがこんなもんもらって喜ぶと思ってんのか?」
と思ってたら…


ナント! ボールペン機能を装備していて、しかも!!



071229-2
筆圧を感知して怪しく赤く光る!


・集中力のあるダルメシアン
・筆圧を感知して怪しく光る

コレはもう、
「2008年モテ男の必須アイテム」
として大流行間違い無しでしょう。
年明けにはチョイ悪オヤジたちのジャケットの胸ポケットにはロボットダルメシアンですよ。

そして、このロボットダルメシアンにはまだ隠された機能が…

男は、

・愛する者に対する集中力という優しさ
・二人だけの時間をムーディーな光で盛り上げる妖しさ

だけでは足りません。

そう、男には「愛する者を守る強さ」が必要です。

その強さを、ナル2号に証明してもらいましょう。



ダルメシアン VS ロボットダルメシアン



集中力の無いダルメシアンはタジタジです。
動画には撮れませんでしたが、このあと、「覚えてやがれ~」と捨て台詞を残して逃げていきました。

yu-kiが美容院に行って帰宅待ちで、ナルは療養中で遊びに連れて行けないし、友達はミンナ年末で忙しそうだし… 退屈なんですヨ。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ハルヨコイ

071226

あっ、そうそう。
今朝、会社に着いて喫煙所でタバコ吸ってたらケータイが鳴って、見ると先生(フリスビー)から。

「あっ、そういえば次のレッスン日を電話するって言ってしてないや…」

なんて思いながら電話に出ると、

「オレオレ、金振り込…」
「年明けに訓練生を集めてプチフリスビー大会をするけど参加しない?」
という、お誘いでした。

もちろん、
「全力で参加します」
とお答えしときました。

ということで、年明け1月は秋が瀬の大会前にもうひとつフリスビーの予定ができました。

でも、この廃犬寸前の王子は寒空の下フリスビーを追ってくれるだろうか…
ちょっとかなり不安)


とらまま♪さんも参加するかなぁ…?


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

クツシタと良からぬウワサ

071225


タイトルの「良からぬウワサ」なんですけどね…

私の身長は186cmあるんです。ちなみに体重は68kg。ヤセ型です。
んで、相方のyu-kiも女性にしては長身で細身です。
と言うのをふまえて…

このブログではさりげなく、
「仕事はデザイナーやイラストレーターやってます」
なんて書いてますが、プライベートでは、その「デザイナー」や「イラストレーター」ってひびきが「なんだかカッコイイ仕事」を連想されそうで怖いので「会社員です」って言うことが多いんですね。
まぁ、実際に会社員なのでウソついてるわけでもないし。

でね、数日前…
朝の散歩中にたまに会うお散歩ともだちに、
「ウチの娘たちがね、『yatiさんはスラっとしてて背も高いしモデルなんじゃないか?』って言ってるんですよ」
とか言ってるので、まぁ、「モデル」とか言われて悪い気はしないというか、ちょっと嬉しいのですが、ウワサが広まるとタイヘンなことになりそうなので、全力で否定しときました。

で、帰宅後にyu-kiに、
「モデルとかいわれちゃったよ~(デヘへ)」
という話しをしたら…

「ちょっとぉ~、ちゃんと否定したでしょうね? なんだか一部で『メンズノンノとアンアンの夫婦』とか言われてるらしいよ。 ちゃんと否定してね」

……

だそうです。

たぶんね、連れてるイヌがダルメシアンなんで目立つじゃないですか?
んで、イヌ飼ってる人はイヌ覚えてても飼い主のことうる覚えだったりするじゃないですか?
そこで、「長身&細身」っていうシルエットだけが記憶に残って一部の方々に大きな間違いを引き起こしてるんだと思うんですよね。

皆さん、思い込み、勘違いには充分ご注意ください。
(いや、悪い気は全くしないんですが、なんだかホンモノのモデルさん達にとっても申し訳ない気分です)




っていうかさぁ、メンズノンノはホームセンターで格安で買ったダウンジャケットにドロだらけのGパン&スニーカーでイヌ散歩させてないと思うんだけどなぁ…




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

今日も基礎練習

071221-1
今朝のナルです。


毎朝恒例のフリスビーの練習後です。

最近、私のそばにトスしたフリスビーはすぐにドロップして、
「次はっ?」って感じで構えるのですが、「トス」というより「スロー」って感じの長め(10mぐらい)離れたところでキャッチして帰ってくるとドロップが遅いので、私のコマンドで確実にドロップするってことを練習中です。


「ドロップ」は、
「くわえているフリスビーをはなす」だけじゃなくて、
「次のフリスビーを投げる合図」でもあることを理解させるのが最近の課題です。

ということで、今日(最近)の練習も、5~10mの距離でキャッチしたら戻ってきて止まらずドロップさせて別方向にスローをひたすら。
たまに、股をくぐらせたりして。
でも、ロングリード付けてやってるので、そういう余計なこと(股くぐり)とかしてると、ロングリードが絡みそうになってタイヘンなことになりそうなので、ホドホドでやってます。

んで、たまにフリップ入れたり、5マルチプル入れたり、マルチプルの5枚目をキャッチしたらすぐまた長めのを1本入れたり。
「予測で動くんじゃなくて、私の指示と動きを見て動く」
ように練習中です。
コレが私の思惑どおりできるようになれば、
「プレー中は常に私に集中してるイヌ」
になるはずです。(たぶん)



でも、そんなナルを仕込んでる本人(私)が想像できないのはナゼでしょう…


ということで、上の写真は練習後、私がロングリードを片付けてる間、座らせて待たせているときのナルです。

am6:30頃。
10~15分程度の練習です。

で、ロングリードとフリスビーをバッグに入れてナルを呼んでヒールポジションにつかせると…


071221-2
ナルの足型



木のスノコの上にはナルの足型が。
活発な犬種にとって15分程度の運動では、
「ちょっと短すぎるかな?」
とも感じますが、この時期のこの時間帯の寒さの中でも汗をかくほどの激しさなんですね…

あっ、ちなみに朝早いので霜はまだとけてないので、地面は濡れてないですよ。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。