迷走!水玉野郎3.0



▼このブログについて
▼海外に愛犬を連れて行く
▼このブログを楽しんでいただくために
▼このブログの管理者に連絡とりたい方
▼このブログはリンクフリーです
▼よろしければランキングにご協力ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

第2回JADCミニゲーム&練習会のお知らせ

とうとう要項がJADCのブログにアップされました。

開催日は11月9日(日)です。

▽詳細はこちらからどうぞ▽


JapanAthleteDogClub



前回同様、
私も運営のお手伝いをさせてもらいつつ、
ゲームにも参加させてもらうつもりです。

前回を知らない方にご案内しますと、
「楽しかったっす」。

that's all.

なんですが、
もうチョット詳しく書きますと、
普段ドッグスポーツの大会で見ることはほとんど無いマルチーズやチワワが、
ボールレトリーブしてる姿を見て、
「いやぁ~… イイねぇ~ カワエェねぇ~」なんて思ってましたが、
その後、
コーシング(モーターで引っ張られている疑似餌を追いかけてそのタイムを競うゲーム)のルアーを真剣に追いかけてる姿は、
その50mを駆け抜ける数秒間だけ、
愛玩犬ではなく1頭の捕食動物でした。

そして、
ゴールと同時に、
飼い主さんを探す家庭犬に戻ってました。

これぞ、
イヌが本来持ってる姿ですよね!

おたくの愛犬のそんな姿を見てみたいと思いませんか?

ってことで、

ディスクに挑戦してみたいけど…

と思ってるダル飼いさんも、
イキナリ大会にエントリーするのはハードルが高く感じている方も少なくないと思いますが、
このJADCミニゲーム&練習会ならお気軽に参加できるイベントですので、
ぜひぜひ「ゲームに参加する楽しさ」を体感してほしいです。


あっ、
「気になることがあるけど運営本部に質問するのは気が引ける…」ということがあれば、
私にご連絡いただいてもokっす。

私が質問代行します。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

Are you for real?

いやね、
twitterでお友だちどうしのやりとりで、
○○さん「風邪ひいた」
すると、
××さん「@○○ 大丈夫? 週末の競技会までに治さなくちゃね!」
みたいな感じで、
私は、
「マジ!とうとうデビューか!?」
と思い、
○○さんにメール。

「出るの? ねぇ、出るの!? どこ? 会場ドコ??」

ってことで、
冷やかし応援に行ってきました。

訓練競技のコトはよくワカリマセンが、
一応ナルとCD2に挑戦したりした過去もありますので、
サワリくらいは、
ドンナモンカってコトは理解できます。


んで…



シロートの私には、
けっこうヨサゲに見えたんですが…





私の知ってる中で、
1番ナルに近いオーラを放つダル。

ヨケーナオセワなのは、
100どころか450ぐらいは軽く承知なんですが、
とても応援したくなるんです。


さて、
結果はどうだったんでしょうね?

きっと、
そのうちご本人のブログで、
reportされるでしょうから、
coming soonってことで。

ユメ先生チームの皆様、
なんだかこのブログを、
見てくださってる方もいらっしゃるとか。
ありがとうございます。
※たぶん、悪い影響はあるかもですが、
良い影響はサッパリ無いと思うので、
テキトーにお楽しみください。


生徒でもないのに突然ズーズーシクお邪魔してしまい、
失礼いたしました。

きっと、
今回味をシメタので、
そのうちまたお邪魔すると思います。
その際は、
温かくなんて言いません。
生温かいくらいで充分ですので、
また相手してやってください。

ありがとうございました!!


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

ジュニア世代成長中!

コトの始まりは2週間ほど前。

yukiさん(ダイヤモンドスポット)からの、
1通のメールでした…


「チーフ(1才・ショーダル)に、
ディスク教えてみたいんだけど、
時間空いてるときでいいのでよろしく!」

その後、
師匠とyukiさんでヤリトリがあったらしく、
約1週間後に師匠からメールが届く。

「24日“秘密基地”10:00~14:00。
ディスクに興味ある若ダルを集めなさい。」


そして昨日。
天気がチョット心配された日曜日。

場所は師匠の秘密基地(通称『水玉の穴』)に、
集められたダルは、
yukiさんちのアンアン、チーフ、
師匠の愛犬4頭(ダリアニエナケン)、
グレママさんとグレハリ、
マーレ姉さんとマーレ、
ナルとヒナを入れて11頭。
(ズイブン集まってたのね…)

ホントは他にも、
タクサンお声がけしたい方々がいたのですが、
場所の都合(駐車スペースが限られてる)上、
“これから始めたい”という意思をお持ちの、
私が知ってる“若ダル”オーナーさんで、
さらに“『水玉の穴』に来れる距離にお住まい”の方々を、
ピックアップさせていただきました。

そして、
集まった若ダル&オーナーさんたちは、
4時間ミッチリとMr.X師匠にしごかれ、
黄色水玉の悪魔”になりましたとさ。

もちろん、
『水玉の穴』出身の悪役ダルが裏切るようなことがあれば、
我が家の極悪水玉コンビが抹殺に向かいます。

110425-2
極悪水玉コンビ




まぁ、
実際はチョロッとだけアドバイスさせてもらったり、
師匠の“スポーツダル養成講座”あり、
オヤクソクのミンナでダル談義ありの、
楽しい1日となりました。


師匠のスポーツダル養成講座風景
110425-1
誘惑に負けない練習中




ホントは、
皆さんにアドバイスする役だったはずの私も、
なんだか皆さんにタクサン刺激をいただいて帰宅。

きっと近い将来に、
ナルやヒナを追い越す勢いの、
皿水玉(『ディスクダル』と読んで)が、
現れるだろうとビシビシ感じました。

我が家もガンバって練習します!




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

コントロールすること

チョット前の話になりますが、
どのくらい前かっていうと、
アメリカに出発する前日の話です。

師匠にマユゲを預けに行ったのですが、
行った先は師匠邸ではなく、
師匠の自主練フィールド。

んで、
師匠しかいないと思ってたら、
他にアジトレーナーさん(以下Tさん)と、
もう1人アジラーさん(以下Mさん)の、
計3人でかわるがわるイヌを出して練習されてました。

ちなみに、
3人とも教えに来たり教わりにきてるんじゃなくて、
各々自主練に来てると思われる状況。

そこで、
Mさんが下記のような状況の練習をしてました。

101021-1
ドッグウォークのタッチゾーン(だっけ?)からスタートして、
ハードル1号を裏側から飛び越して、
ハンドラーはA地点に立ってハードル2号に誘導する。

きっと、
アジラーな方はお気づきだと思うのですが、
そうじゃない方のために説明すると、
ハードル1号を飛んだあと、
ちゃんとハンドリングしてあげないと、
アジ犬は目の前に開かれたトンネルの入り口に吸い込まれちゃうんですよ。

んで、
Mさんはなかなか上手くいかない。
Tさんが「違うよ、こうだよ」とアドバイス。
でもなかなか上手くいかない。
Mさん「えぇ~、ダレかウチのコでやってみて」
Tさん「自分でやらなきゃ意味ないでしょ(笑)」
みたいな会話をしてた。

さらに師匠も、
「イヌがコッチからくるでしょ、
 そしたらココで右足をだすんじゃなくて、
 左足をひいて…」
と教えてあげてるが、
どうもMさんは頭では理解できているんだが、
イヌが走ってくると上手くカラダが動かないらしい。

そこで、
師匠が「んじゃ、1回だけね」といって、
Mさんのイヌをハンドリング。

アジリティのこと良く分らない私でも、
イヌの動きが違うのがハッキリ分った。

師匠スゲェ~!
いや、
たしかに師匠はスゴイんだけど、
ココで言いたいのは、
「誘導の方法がチョット違うだけでイヌの理解レベルは全然変わる」
ってことっすよ。

コレ、
ディスクのフリーフライトにも、
たぶん同じこと言えますよね?

って思ったのをイマサラ思いだしたので、
また忘れないようにメモ。



今日はグラウンドに向かう途中で雨が降ってきたので
運動できなかた水玉たち
101021-2
右:豆大福(M)  左:豆大福(S/豆多め)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

やっぱりイイよね!

もうちょっと大会ネタをヒッパッテも良いですか?

今回ね、
水玉王子のガンバリも、
マユゲ娘の初入賞も嬉しかったんですけどね。

ソレを上回るぐらいの感動をくれた、
チッチャイイヌがいたんですよ。

最近仲良くしていただいている、
みみさんとぽち君と、
そのお友達でいつも一緒のえみりさんとそらまめ君

2頭ともポメラニアン×チワワのMIX(血縁関係は無いらしい)。
はい。見た目はチッチャクてカワイらしい“愛玩犬”ですよ。

でも、
ぽち君はバッチリ訓練も入ってて、
HJCの大会の小型犬クラスで入賞経験もあったりして。

そしてそらまめ君は…
えみりさん曰く、
「外だとオモチャにもサッパリ興味無いんです」
とのことでした。

そんなえみりさんとそらまめ君。
3月に5月の大会に無謀にも(?)エントリー!
そして2か月後のこの前の大会。

そらまめとあたし「ハイパーデビュー☆」
↑「大会とか出てみたいけどなぁ…」なんて、
モジモジしてるひとに、
ぜひ見てもらいたいです!

もちろん当日も現場で見てたんですが、
そらまめ君のガンバリと、
えみりさんの笑顔に、
オッサンは感動してしまいましたとさ。

偶然お知り合いになれて、
そして感動をもらう。

スポーツなんて、
イヌにとってはやらなくても問題無いし、
もしかしたら逆に怪我させてしまうかもしれないし。

でも、
えみりさんとそらまめ君のような、
愛犬とこんな感動を味わえることって、
日常にはホトンド無いですよ。

これもスポーツの魅力なのかもです。

そうそう、
感動と言えば、
私のライバル(と勝手に決めている)、
うすお&mitsumixさんがねぇ、
ムカツクほどカッコ良かったんですよ。
ディスタンスもフリーも。
ムカツクすぎるので、
これ以上語りませんが、
気になる方はコチラ(↓)をどうそ。
凛×ぴのこ=うすおとこと子でしゅげになる

あぁ…
ドンドンみんなに置いてかれてるなぁ…

まぁ、
そのうちまとめてやっつけますけどね。


大会では私のパートナーとなる我が家の家族たち
大会から帰宅後…


100513-1
FOXテレビで海外ドラマを見るyu-ki(相方)と、
その周りで熟睡の愛犬たち



「オマエももっとがんばれよ!」
と思ったアナタ!
がんばりまぁ~す
▼CLICK!!▼


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
▲ブログランキングに参加しとります▲
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。